カットモデル体験。 

2008年11月20日(木) 21時29分
髪型を変えるのが好きな人にはもってこいだね、カットモデルって!
「こんな髪型にしたい〜」って好きなこと言えるし、えらく慎重に切ってくれるし、
先輩か指導者か分からないけど、ベテランっぽい人が逐一指導してくれるから、たいがい失敗することもないと思う〜

なのに、カットがタダってすごくない!?

パーマとかカラーも、材料代(?)だけ、2100円でできる

で、今日はじめてカットモデルでパーマかけてもらってきたよ〜
でも、(まぁ新人美容師さんの練習台だから仕方ないんだけど)時間はかかるね
パーマする時のカットなんて、チョチョイって終わるもんだと思ってたんだけど。。。
実に3時間くらいかかった気がする。
美容室にいた時間が4時間くらいだったからねぇ。

それにしても、今日行ってきた美容室は、メッチャ個性的な美容師さん達だったゎ。
あんな服どこで売ってるんだろ!?
チノパンに、別の色のチノ地がランダムに貼り付けられてて、自由に白のキャンバステープが入ってる・・
普通の白のシャツにサスペンダーで、そんなチノパンを合わせたスタイルに紫のボンボン付きニット帽
・・でも良く見ると、その白シャツも個性的で、右手の袖の部分にだけ、金のボツボツがいっぱい付いてる。。。

ホントにあんな服どこで買えるんだろう?

で、あんなのをシナーっとさり気なく着られてしまうのが、またカッコいぃよね。

他の人達も、見たこともないようなおしゃれな服着てたゎ。
やっぱ美容師さんってカッコイイね。
うちも、将来(いつ?)あんな個性的な自由な服着ていたいな・・ってかあんな個性的なおしゃれな人たちの中で仕事したいな・・・って、やっぱり本気でそう思うな

・・・・・ね。
昔から服へのこだわりは強いもんね。

うーん。
やっぱ好きなことで仕事したい

おしっ!
そーだ!!
明日、インターンシップ的なことができるか、電話して聞いてみよう

挑戦しなきゃ、つまらない人生になっちゃうよ!!!
きっとガネーシャにも言われるよ、

「やってみなはれ」

人気モノ!!? 

2007年03月22日(木) 7時42分
ブラジルの人は豆をよく食べる。
ブラジルの女の人は胸が大きい。
豆のせい??!
とりあえず 大豆イソフラボンの効果を期待したい・・・

そんな淡い期待を抱いてるところ,嬉しい食パンに出会った。
それがコレ!!!



“soja”ってゆうのが『大豆』の意味。
そぉ!!!
大豆が含まれてる食パン。



何日か前に買っておいたのがあって,今日の朝食に食べようと思ってたら〜
今朝 冷蔵庫(この家ではパンを冷蔵庫で保管する)を確認したら・・・
もぉなくなってた
―それだけ人気ってこと!!!

トーストにすると 大豆が香ばしくカリっとしてホントに最高っ♪

明日こそ 大豆パンを朝食に食べれるゎ

褒めーろ! 

2007年03月15日(木) 8時57分


どぉーだっっ!!!

怖くない??!

きのう初めて見たとき・・ってか髪切ってもらってる間中,ずっと怖かった
怖すぎて 顔が笑ったままになってた私です。

人は見かけによらず。

そぉ!彼はホントは良い人。

単語単語・・しかも たいがい不適切な単語しかしゃべれない私ですが
きのう切ってもらった髪型がちょっと気に入らなかったので 手直ししてもらってきました。

が!!!

当たり前だけど 手直ししてもらうにも 伝えたいことをうまく伝えられない。
しかも 彼のこの顔&装飾(この写真じゃ分かりにくいけど,彼はタンクトップ。肩の柄はタトゥーで,左腕は手首まで,右腕は二の腕まで。耳たぶには500円玉位の大きさのピアス?がはめ込まれてます)を見て やっぱり今日も怖くて・・
伝えることを 頭の中で練習しながら美容室に向かったけど
彼を目の前にして 軽くパニック

そんな私に
「大丈夫!!分かるから 言ってみて!」
みたいなことを言ってくれた。

見た目は怖いけど 中身は優しい彼。
(男は 外見よりも中身だっ!!!:笑)
その名も『Romelo』。
ブラジルでは“R”は“ハ行”で発音するから『ホメ−ロ』・・・褒め−ろっ!!

ステキな名前です

きのう今日と ホントにありがとぉ


・・・・でもアレだね。
何となく彼の顔。
どこかで見たことのあるような気がしてたら〜



どぉ? 似てない???

うちのおばぁちゃんちの和室に般若のお面が飾ってあって
小さい頃は その部屋にひとりで入るのが怖かったんだぁ〜

ほぉ!

でも 般若はホントは優しいみたい・・ョ


サンタさんが来たみたい!!! 

2007年03月04日(日) 21時55分
今朝 起きたら枕元に・・・とはいかなかったけど。

クリスマスでもないのに こぉやって目が覚めたときにがあるのって,サプライズ感があっていぃねっ!



いつもは こんな,『飾りっ気=ゼロ』の私のノーパソ。



それが,今朝は ちょっとチャーミング!!!


えっ??
よく見えないって・・・???



これで どぉーだっ!!!


たぶんね,スポンジ(スチールウールかも)を買うと付いてくる粗品?みたいなものなんだけど 押すと『ピューゥ』って鳴る(はずの)ゴム人形。まぁ 音がうまく鳴らないのは,いかにも BRASIL製 って感じ(笑)。でも,それが 彼の愛嬌だと思う(^^)

「アソラン」君っていうんだろぉか?

写真を撮られる時に しっかり Vサイン してくれるあたりが サービス精神旺盛の生粋のブラジル人って感じで カッコイィ!!

みんなの愛をカタチに♪ 

2007年03月03日(土) 15時33分
今日は3月3日。
日本では Kコさんの誕生日
そして ココ ブラジルでは テテの誕生日
「歳が増えるのなんてイヤーっ!!!」
とか思ってるかもしれないけど
やっぱり 何か楽しいこと・うれしいことがあるのは
この世に生まれることができたからこそっ

Kコさんとか テテが 何年か前のこの日に生まれてくれたから
私も 彼女らに出会い 楽しい思い出がいっぱいできてる

だから ホントに!!!
生まれてきてくれてありがとー♪

誕生日は こぉやって みんなが生まれてくれたことを喜ぶ日なんだよんっ

で。
何が言いたいかっていうと,3月3日。
今日は おめでたいゾロメ日 なわけですよ!!!
ならば しっかり ゾロメ で決めよぉ〜〜〜
というわけです。

@Kコさんの誕生日。
Aテテの誕生日。
B ・・・

この3つ目が欲しかったので―
3月3日,3時33分。
開封させてもらいました

B記念樹・・ならぬ 記念ブロッコリー植樹日

大好きな くま と バレンタインの友チョコ(箱)を添えて・・
これが オーイちゃんとわだちゃんがくれた愛のカタチです^^

失礼しました。。。 

2007年02月27日(火) 7時04分
シャワーを浴びてたら 何やら激しい声が聞こえてきて・・

  うちがシャワー浴び始める前の時点では
  この家の中には うちとヘジャニだけだった。

  なるほど!
  どぉやら外出してたアンドレーアらが帰ってきたのだろう。
  ・・疑う余地はなかった。

それにしても。
相変わらず でかい声でしゃべるなぁ・・。

会話の内容が分からない私には
あまりにもでかい声で 勢いよくしゃべるから
彼らが いたって普通の会話をしてるのか それとも口論になっているのか〜
・・よく分からない。

  むやみやたらに 人を疑ってはいけない。
  むやみやたらと 彼らの会話を口論と勘違いしてはいけない。

〜とは言っても。
廊下やら いくつかの壁を隔てて
さらにシャワーの音にも負けずに聞こえてくる激しい声。

あちゃ〜。
やっぱり また口論になってるんだぁ・・。
ふんふん,だってアンドレーアも年頃の女の子だもんね。
親代わりのヘジャニと意見を戦わせることもしばしば生じるわけか〜

―なんて。

そんなことを ふと思いながらシャワーを浴び終え 部屋に戻ってきた。

ん??

おかしい。

・・・・・・。

あちゃ。

アンドレーアがいない。

いや!
むむむむむむ。

おかしい。



電話だ。。。。

あれ。
ヘジャニ,電話中だった・・・・。
アンドレーアもいない。



ヘジャニが ひとりで部屋で誰かと電話してる声が聞こえてきてたらしい。

あちゃ。

・・・確かに ブラジルの携帯は 音があんまよくないけど
いっくら何でも・・ねぇ。

あ。
いや。
勘違いした私が悪いんよね。
エライ勘違いしちゃって―ゴメンなさい

でも そんなニギヤカな ヘジャニが大好きです

ちょっと うれしいこと。 

2007年02月22日(木) 6時23分
ただ,おつりをジャラジャラもらうのが好きじゃないだけなんだけどね。


R$6.7の買い物をしたときに
R$10紙幣とR$1.7を出して
おつりがR$5紙幣一枚になるようにしたら
えらく気に入ってくれたみたい
こんなカワイらしい箱に入れてくれたけど
中に入ってるのは 髪くくるゴムと樹脂ピアスだけ
日本円にして400円くらいの買い物しかしてないのに
ましてや プレゼントでも何でもない
日常品を買っただけなのにね。。。
可愛らしく包んでくれちゃった!!

こ-ゆ-の。
ちょっとうれしいよね

しょーもない楽しみ^^ 

2007年02月21日(水) 3時33分
ブラジルを楽しむっ!!

でも,どぉにも うち のブラジルの楽しみは食べることばっかりになりがち。
食べること以外にやっと見つけた髪型を変えることも
力いっぱい編みこまれたコーンロウは痛いの痒いの・・
と何となく失敗に終わった。

が!!!

あんまりにも身近すぎて気付かなかった楽しみがあった。

HUMAN WATCHING

たぶん,海岸沿いのこの街。
砂浜の上を歩くのに都合の良いように変化してったんだと思う,彼らの歩き方。
なかなか見られないよ!?日本じゃ。
でも,ココではたいがいの人がユニークな歩き方をする。
う〜ん,どっかで見たことがある。。。
と思ったら 5リラ みたいだったり

あまりよろしくない趣味なのは分かってるけど
そんなことを楽しんでる自分に気付いてから
余計にブラジルが楽しくなってきた
(あ。決して悪口とかじゃなくて,進化してるんだな〜って。)

HUMAN WATCHING BANZAI

カーニバル その1. 

2007年02月17日(土) 23時30分
夜,一緒に出かける?と聞かれて,よく分からないけど,なんだか陽気なものを見に行くっぽいことを言ってるっぽかったから,せっかくなので連れてってもらことにした!向かった先はココJoao Pessoaの中心街。何なんだ??時,すでに夜の10:30くらい。確かにブラジルではたくさんの路駐を見かける。が!!!これは半端ない!行く先々の道路の両端にびっしり縦列駐車。ブラジル人の運転技術に圧倒させられる。うちらのもこの辺のどこかに同じように路駐したいけど,どこもびっしり。まさに 余地なしといったところ。「そこのコーンをどかしてくれ!」と指示するテテとヘジャニ。どこの国でも男の人よりも,女の人が強いんだなっと実感。ヘジャニ達の迫力に押され気味の整備員。そこに助っ人登場!中年オバサンの整備員熟女同士の争いは力強い!そぉこぉしてる間に,1台のが出て行った。ラッキーで,ようやく会場(?)へ。
車はめっちゃあるけど,人は一体どこへ???とか思ってたけど・・納得。仮設ステージみたいのがあって,それを見下ろすように人・ひと・ヒト。でも,何かがおかしい。。。そぉ。「バブルへGO!!」にでてきそうな60's,70'sを思わせる人がチラホラ。そして,よく分からない,まるでハロウィウンみたいな人もチラホラ。ホントにいろんな人がいたけど,うちが気に入ったのは,この写真のお姉さん
この写真じゃ,顔は良く分からないけど,可愛らしいオテモヤンメイク。服も ちぐはぐ!!
めっちゃカワイィ。いろんな服・メイク・仮装の人たちがいたけど,後にも先にも,一番のお気に入りは彼女でした
・・と。そもそも この騒ぎは何事か?
今週末。そう,今日明日のこの週末がカーニバルで,この騒ぎは前夜祭みたいなものなんかなぁ?ちょろちょろ説明してもらったけど・・すんません。チンプンカンプン(とりあえず,今,何かが到着しようとしているところらしいよ?)で,こんな祭りは色々あるけど(ちなみに,先週は女装のお祭りがあったり),今回のコレは,『変な服』を着るお祭りらしい。へぇ〜〜〜。そっか。それで,みんな思い思いに怪しげな服装で集まってるわけだ!!!ブラジル人のセンスを疑わずにすんで,良かった。でも,やっぱ基本的に多かったのが,60's,70'sのディスコ?とかに行けそうな服装の人たち。それと,男の人はカウボーイっぽい帽子にハーパンって人が多かったかな。お茶目な感じがして,個人的に結構うちの好みのタイプな服装だったゎ
こんな陽気な国。うちも意味不明な格好してこの騒ぎを一緒に狂いたかった・・けど,何かが自分を制してしまうのが残念言葉の壁をブチ破って,これらの曲にもぉちょっと慣れたら,うちのブラジル人デビューも そぉ遠くないかもしれないふむ。しかし,ブラジルの人って,この日のためだけに,こんな服(衣装?)持ってるんかなぁ?うむうむ・・すばらしいっっ

めっちゃ雨・・・。 

2007年02月14日(水) 10時29分
ほぉ〜。

もしかして コレこそ本物のスコールってやつ?
ホント。
めっちゃ降ってる。

すごい音。

ココはマンションの6Fだから安心だけど
たいがいの家だったら 床下浸水とか
あっという間なんじゃないかな?!

とか思う。

こっち来て3ヶ月。

雷も始めて見たゎ・・そぉ言えば。

うん。
たぶんこれが きっとスコールなんだと思う
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bonsainoboyaki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる