今回は

September 26 [Sun], 2010, 21:14
モニプラの新作ワッフルおあじみ会に応募してみました〜

真夏の暑さからやっと解放されて、甘いものが欲しくなる季節

ワッフルはベルギー旅行に行って以来の好きなスイーツの一つで、折角食べるなら見た目もかわいいのがいいなぁと思って♪

専門店の新作ワッフルをひと足早くお試し!“おあじみ会”モニター5名募集!

気になる人はをクリックですよ〜

幸せ気分〜♪

September 07 [Tue], 2010, 0:20
日曜に友達の結婚式二次会がありました

高校の友達で、あたしが留学していた時も日本から書いてくれたりと、何気ないけど温かな一言一言にパワーを貰っていた事を思い出しました。

一時帰国の時は、して尽きないおしゃべりに、お買い物したりとしてたなぁって思い返してたりしてたよ。

二次会には同じ高校の友達と三人で出席したので、その友達と高校時代の話なんかしたりして、卒業してもぅ○年なんだね〜懐かしいね〜時間過ぎるの早すぎるよね〜と、ちょっと考えちゃった二次会前でした

新郎&新婦はやっぱり一番輝いてて何より幸せオーラがはっきりと見えちゃうくらい

いつも笑顔で、周りをほっこり幸せ気分にしてくれる友達らしい二次会の雰囲気とおもてなしで、少しの時間ではあったけれど一緒に幸せ空間にいられて嬉しかったぁ

結婚ぃぃな〜

次は誰の番だろぅ

これがいい☆

August 29 [Sun], 2010, 22:41
友達の結婚祝いに何かプレゼントしたいなぁと思って色々物色

ネットで見たり、お店に行ってみたり、何をプレゼントしようか考えている時ってちょっとした至福の時

プレゼントは納得いくものが見つかって満足〜


雑貨や食器やキッチン用品、バスアイテム、家電、家具と沢山見てたら自分も欲しくなっちゃうね

そんな時にこそ、出会いってあるのかな(笑)

今はまだ手が届かないけど、欲しいもの発見


ちょっと笑っているようにみえる、この感じがたまらなく好き

家族で座るのとは別に自分の特等席ように欲しいな〜

生地の素材や色、ソファーの脚の素材も選ぶ事が出来るみたいで、自分だけのソファーに座れちゃう

イグスタイルファニチャーの他のアイテムも温かさがあって、見てるだけでも幸せ気分になったよ


まずはこの憧れのソファーにちゃんと座れる自分になろぅっと


眺めるだけでつい笑顔がこぼれる「ハッピーフェイスクリップ」モニター募集! ←参加中

かぼちゃちゃちゃ〜♪

July 14 [Wed], 2010, 23:44
blogをしばらく放置してると、機能が追加されてたりでただ今戸惑い中…

日本に帰ってきて、もぅ半年が過ぎちゃって自分の気持ちの変化や次へのステップに時間がかかっていたりであっという間。

車の免許はちゃんと取得出来て、今年の目標の一つは達成


未だ就活中なあたしのお仕事は家事

何でもこなしますよっ

母の高血圧対策のためもあって、特に今年からは減塩料理にも興味津々で、以前にも増して色んな料理に挑戦するのが楽しくなっちゃう



そんな今日は父が貰ってきた大きなかぼちゃを使って一品

かぼちゃグラタン」を作りました

4人分のを紹介〜

かぼちゃ 1/4

タマネギ 1小〜中サイズ

エビとイカのミックス 200

小麦粉 大さじ3〜4

バター 大さじ1〜2

牛乳 1/2カップ

豆乳 1カップ

コンソメスープの素 1

 小さじ1/3〜2/3

こしょう 少々

(今回はオリーブオイルを使用)小さじ1/2〜1

とろけるチーズ 適量

粉チーズ 適量


@ かぼちゃは種を取り除き、皮つきのまま一口サイズぐらいに切る。切ったかぼちゃを耐熱皿に並べ、ラップをふんわりしてレンジで5〜7分。かぼちゃが柔らかくなれば大丈夫。
(グラタン皿にかぼちゃを並べてレンジにすると楽ちん)

A タマネギは幅2〜3ミリにスライスする。

B エビとイカのミックスはさっと水で濯ぎ、余分な水分はペーパータオルで拭き取る。

C フライパンに油を入れ、温まったらAを入れて炒める。しんなりしてきたら、Bを入れる。中火〜強火の火

D 火を弱い中火にしてからCにバターを入れ、溶けたら小麦粉も入れて混ぜる。粉っぽさがなくなるまで炒める。

E 少量ずつ牛乳をDに注ぎ、焦げ付かないように混ぜる。こしょう、コンソメをつぶしながら入れる。豆乳も注ぎ入れ、とろみが出るまで温める。味を見ながら塩を入れる。
あまりぐつぐつ沸騰させると、豆乳が分離することもあるから、火加減に注意

F オーブンを220に温めておく。

G グラタン皿にかぼちゃを並べ、そこに出来上がったEを入れる。上にチーズをまぶす。

H 温めておいたオーブンで10〜12分ほど加熱したら完成


あたしは出来上がりのグラタンにタバスコをかけて食べるのがスキ〜

エビとイカのミックスじゃなくてもホタテや鶏肉、ベーコンやツナ缶(1缶)に変えても美味しいです。

今は3人家族だから、余った分はココット皿に入れて、お弁当用にあてるよ。一緒にオーブンで加熱し、冷ました後で冷凍保存してます

オーブンじゃなくてもオーブントースターで加熱しても大丈夫。チーズに軽く焦げ目が付くのを目安にすれば十分おいしくいただけます


残り3/4のかぼちゃは何にして食べようかな〜







快晴♪

August 16 [Sun], 2009, 8:40
ここ2、3日は一日中晴れのお天気で気温もちょっと夏っぽい

日本にいたら、こんな快適な夏はないだろうってなるだろうけど、あたしは日差しが眩しくあの茹だるような猛暑も嫌いじゃないんだよね〜

朝や夕方のちょっとした涼しさにほっとし、音や風で感覚的に暑さを忘れるあの瞬間が好き

まぁ日中の蝉の声は暑さを増す感じではあるけれど(笑

そぅ思うとここは静かだなぁ。。。

確かに日差しは強くて、肌を刺すような感じはするけど、蝉や鈴虫とか聞かないもん。

だから、余計に一日中晴れていると気持ちよくって外に出かけたくなる

いつものお買い物にも違う道を通って風景を楽しんでみたりね☆


夕食はカレーとサラダに

カレーは玄米と一緒に。サラダはバルサミコとアボガドオイルをかけて

カレー材料
・Onion 玉葱 1個
・Carrot 人参 1/2本
・Aubergine ナス 1本
・King Prawn エビ 150g
・Tomato ミニトマトなら6〜8個、普通トマトなら1個
・Chopped Tomato トマト缶 1缶
・Water 水 トマト缶で一杯分
・Curry Roux カレールー 5皿分
・Garlic にんにく 一かけ
・Ginger ショウガ 一かけ
・Olive Oil オリーブ油 大さじ2ほど

@野菜を切る。一口サイズ大ぐらいに切る。あたしはあまり人参が好きじゃないから、人参は薄く小さく切った。トマトはサイコロぐらいに切る。にんにくとショウガがみじん切りかすりおろす。チューブのものでも可

Aエビは下処理をしておく。

B底のちょっと深いフライパンまたは鍋に油をしいて、にんにくとショウガを入れる。

Cにんにくとショウガの香りがしてきたら、トマト以外の切っておいた野菜を入れて炒める。

D野菜がしんなりしてきたら、下処理を済ませておいたエビを入れて炒める。

Eエビの色が変わったら、トマト缶、サイコロ状に切ったトマト、水を入れる。
 (この時、鶏ガラ粉末がある場合は大さじ1、ローリエがあれば一枚いれる。なくても大丈夫)

F煮立ち始めたら中火にし、表面に浮いてきた灰汁を取る。

G灰汁を取ったら、弱火〜中火にして蓋をして10分ほど煮込む。
 (好みでもっと煮込んでも大丈夫)

H弱火にして、カレールーを入れる。
 (ローリエを入れた場合は、カレールーを入れる前に取り出す)

Iカレールーが完全に溶けたのを確認したら完成
 (コクが更に欲しい時は、醤油、おたふくソース、みりん、ソースなどを少量足してみて。あたしは醤油とおたふくソースをちょっと入れてみたよ)

このカレーは寮友達にも評判で、時々作って一緒に食べるよ
ナイジェリアの友達はもっと辛くーとのリクエストもあるけど、毎回使用してるの辛口なんだよね(笑

今日はこんな感じの夕食でした〜
カレー夕食がちょっと続くなっ

Musee du Louvre

August 03 [Mon], 2009, 7:15
友達と旅行してから4ヶ月以上も経ってからのルーヴル美術館の感想

最終日は空が残念ながら曇り模様でちょっぴり寒かったぁ

まぁ美術館は建物の中にすばらしい作品が多くあるから、外の天気はあんまり関係ないんだけど…

入り口の一つでもあるピラミッド

これはピラミッドの下の部分。
映画「ダ・ヴィンチ・コード」にもこのピラミッドが登場してたような気がしたなぁ

入場料は€9で特別展示以外は見る事が出来た。
兎に角広く、所々に閉鎖中の箇所があって、順路が複雑になっていたりと、方向音痴なあたりは館内案内図とにらめっこ

見ておきたい作品がいっぱいあるのに、なかなかたどり着けない。
だから時間を気にしないのんびり芸術鑑賞がいいね
ほぼ一日をここで過ごしちゃいました。
美術館内にあるCafe Richelieuでランチしてちょっぴり休憩


サモトラケのニケ。
今にも羽ばたいていってしまいそうな躍動感が静かに伝わってきて、目に留まりました。

様々な作品が並ぶ長い通路。

社会科見学で来ているらしい子たちの前には世界史の教科書に登場してた絵が

この階には「モナリザ」や「カナの婚宴」などがあり無我夢中。

そしてやっぱり見逃せないのはこれでしょっ

ミロのビーナス
ここにも沢山の人がいて、それぞれがこの作品にみとれていました。
あたしは「もし両腕があったなら、どんなポーズでどんな印象を与えるのかなぁ」なんて想像しながらじーっと見つめてしまいました。

他には「エロスの接吻で目覚めるプシュケ」や「ナポレオン三世の居室」が印象に残ってる。
このプシュケの彫刻は美しい愛おしさがあって、好きになってしまった作品。
ナポレオンさんのお部屋は赤を基調としていて活力が常に満ちている気がしました。あたしには落ち着けない部屋だなぁと感じたのも事実だけど(笑

次にまた機会があってフランスに行く事があったら、他の美術館巡りがしたいなぁ

fish n chips に急などしゃぶり

August 02 [Sun], 2009, 1:44
昨日は友達10人ほどで、久しぶりのfish n chips nite

前回とはお店が違って、お客さんが並んでて、友達とおしゃべりしながら順番待ち。

ファーストフードみたいなもので、白身魚に天ぷらの用な衣をまとった揚げ物と、フライドポテト

それにモルトビネガーと塩をかけて食べる、ちょっと油のもだけど、たまに食べると美味しい〜♪

小さいサイズでもやっぱり食べきれなかったよ。。。

わいわいしながらのごはんは、あっという間に時間が過ぎる。

話が尽きることもなく、それぞれがいろんな事話してて、同じ話題が何度も出ることもあったけど、そんなのも含めて楽しい

次の日にロンドンに用事があったから、あたしは飲みの最後まではいなかったんだけど、こんな過ごし方の金曜はけっこう好き


今日はロンドンへ一人でぶらっと行ってきた

約二ヶ月ぶりの美容室へ。

5cmほどちょっきりして、すっきり

もぅ何年もロングで若干飽きている自分と、ばっさり切るまでの勇気がない自分がいて、結局は5cmに落ち着きました。

ただ、耳にかけられるほどだった前髪を切ったから小さな変化かな〜(笑

それからセール中のお店をいくつか巡り、セール品じゃないものも買ってみたり、日本食材を調達してきたよ。

今日はVictoria Lineがあたしが必要とする区間のみ動いてなくって、少しの不便はあったけど、オリンピックに向けての工事だったりするから仕方がないかな=3

そして特に大きな事もなく帰路にはずが…

家の玄関まで100mほどを残した所での突然の大雨ですよ

もぅちょっと待ってくれてもーって内心思いながらも走ったよ。

でもね、びしょ濡れです

で部屋に着いて、拭いてたら雨止んじゃったし

今日はあんまりついてなかったってことかな。はははー

そんな時は最近お気にのアイスで自分を励まさなきゃだねw

このシリーズでラズベリーとレモンもあるから次はそっちも試してみようっと☆

summer term

July 21 [Tue], 2009, 7:43
先週から大学の夏学期が始まりました。

先学期は病院にお世話になったり、ちょっと落ち込んでたりで更新も放置

一ヶ月の夏休みで日本に帰ってゆっくりしてきました

週末は友達に会いにほぼ毎週の如く東京にお出かけしてました
NICの頃の友達に高校の友達、地元の友達、UEAの頃の友達と久しぶりに会っていっぱいおしゃべりしてご飯食べてとホント心が温かくなった時間だった〜

平日は免許すらもないあたしは、家で読書したり、部屋の片付けしたりでした。
あっ車持ちの地元友達とサッカー観戦、アウトレットでお買い物、ディナーしたり出来たよ☆
そして高校2年の仲良し女の子での同窓会が出来たことが何より嬉しかったぁ


イギリスに戻ってきてまだ一週間ほどしか経ってないけど、既に冬に帰るのを楽しみにしてる自分がいるー(笑)

楽しみの前にまずは勉強頑張らねばっ
健康面にも気を使いながら、いろんなことを楽しみ充実した生活にしたいな〜
やる気を出して、気を引き締めて学生ですっ

今日は同じ寮に住む人から告白された。。。
彼9月に卒業して国に帰っちゃうのに、なぜ今???
嫌いじゃないけど、そんな感じで見てなかったからな〜
遠距離になるのが分かってる恋愛か帰るまでの二ヶ月ほどの限定恋愛をするからしいです。
付き合わないって選択はないらしい…わぁ


夕食に友達と食べたtake awayのインドカレーとナンが美味しくてお腹いっぱいになったと思ってたけど、その後に更にもう一品メイン料理を食べた気分だぁーーー

そんな感じで夏学期の二週目一日目も終わるのでした。

bonjour!

April 14 [Tue], 2009, 8:27
ユーロスターに乗って友達と三泊四日のパリ旅行をした三月下旬。

ちょっとイギリスより肌寒かったけど、空気が好きになりました

飛行機よりも入国審査とかが簡単で近くならビューンと着いちゃう。朝が早かったので、乗車中は朝ご飯食べたりうたた寝したり、通りすがりの赤ちゃんとおしゃべりしたりしてました。

幼い子たちとのちょっとした交流はいつでも大好き
時間があればいつまでも遊んでいたいなぁって思う。無邪気に笑う姿や一生懸命話そうとする所なんかもぅぎゅってしたくなっちゃう

ユーロスターは北駅に到着で、そこから歩いて滞在予定のホテルへ。
ホテルのマネージャーらしき人はちょっぴり日本語が話せた。最初は英語でしていた会話も、うちらが日本人だって分かると日本語も混ざって、フランス語もで三か国語が飛び交う会話に…
話せることには驚いたけど、いろんな言葉が混ざるとやっぱり混乱するね
まぁ英語が全くダメな人にはちょっと安心なのかな〜

荷物を置いたら早速行動開始です。地図は友達に託し、あたしは道の名前を見つけるのに専念。
立派な方向音痴なあたしも、道の名前くらいは探せますから(笑
それでも土地勘に慣れるまでは、二人してあっち?こっち?なんて言いながら

ジャンヌダルクの像を見かけるとチュイルリー公園が見えてきました。

ピカAに輝く彼女。小学か中学の時に映画観に行ったなぁ。


大きな噴水があったり、いくつかの彫刻作品があったり。
チュイルリー宮殿は1871年のパリコミューンの戦火で消失し庭園が公園となって今に残る。

ちょっとあるくと23mの高さがあるオベリスクがそびえ立つコンコルド広場。


そこからも歩いてシャンゼリゼ通りへ。両側にお店が並び、街路樹もずーっと続いて遠くには凱旋門が見える。
真っすぐのびる道を寄り道しながら進む。
お茶はラデュレにて。マカロンやケーキたちがとってもかわいかったぁ

ラズベリータルトと紅茶で至福の一時です。
マカロンを詰める箱に惹かれてお土産に買っちゃった。

シャンゼリゼの執着は凱旋門

夕日の光が白い凱旋門を照らしていて、正面から見たときよりキレイに見えた。
シャンゼリゼ通りの中央分離帯からも写真をパチリ

次に向かったのはエッフェル塔。
凱旋門から近いと思ってたけど、ちょっと歩いたかな。
シャイヨ宮から眺めたエッフェル塔

ライトアップされた塔もよかったよ

間近で撮ったから収まりきらない321mもあるエッフェル塔でした

一日目からいっぱい歩いての観光。
雰囲気や風景がいつもいる所とはやっぱり違って刺激されるものがあった。
何がどこが違うじゃなく、旅行だから感じることが出来たものなのかもしれないけど。
壮大で繊細で、近代的な所と歴史の持つ重厚感。

Oxford

April 07 [Tue], 2009, 8:06
アメリカから遊びに来てくれた友達とイギリス組の友達をあたしの寮へご招待。
ロンドン観光の後はちょっと田舎な風景もいいんじゃないかと思って。。。

友達は「これが私の想像していたイギリスだよー」って言ってた
ロンドンと比べると確かにのどかなイギリス風景って感じかも。
大学のあるバッキンガムは案内するほど広くないから、ちょっとお散歩気分でぶらぶらしたよ。

夜は友達たっての希望で中華レストランへ行きました。
でも料理が塩っぱ過ぎたのがちょっと残念

翌日にバッキンガムからバスで一時間ほどの所に位置するオックスフォードへ。
ケンブリッジには行ったことがあるけれど、あたし自身オックスフォードは初めて♪
雲行きの怪しい天気の中散策。


歴史ある大学の街なだけあって建物は立派。
石造り特有の室内の冷たさに身の引き締まる思いがしました。
冬場はもっと寒いんだろうなぁなんて思いながら見学。
今もオックスフォード大学の生徒たちが利用しているのは「蛍雪の功」のような状況だとしか思えないな〜
正に歴史とともにある大学だと思います。


ここで春物のコートを購入しちゃいました
長く使えそうなもので、買って後悔なし!!
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像yuko
» ツナとマンゴー (2008年11月06日)
アイコン画像minori
» 理解出来ない (2008年02月29日)
アイコン画像しょーこ
» 理解出来ない (2008年02月29日)
アイコン画像よく拝見させていただいてます
» 理解出来ない (2008年02月28日)
アイコン画像康之
» 理解出来ない (2008年02月24日)
アイコン画像minori
» 足踏み (2008年01月22日)
アイコン画像Ryoko
» 足踏み (2008年01月22日)
アイコン画像涼子
» 帰省 (2008年01月17日)
アイコン画像minorin
» 帰省 (2008年01月15日)
アイコン画像涼子
» 帰省 (2008年01月14日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bonne_chance-m
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-Bruce Almighty, the Holiday, the notebook, PAY IT FORWARD, REMEMBER THE TITANSがお気に入り
    ・クッキング-気分転換はお菓子作りが最適!!
    ・旅行-留学中にヨーロッパ旅行を制覇したいなぁ
読者になる
イギリスでの留学生活も5年近くに相変わらずのマイペースぶりですがBuckinghamでEnglish Studies for Teachingを専攻しています。大学は小さいけど、人との距離が近く学生全員と友達になるのも可能かも(笑 新しいことにどんどん挑戦したい!!気持ちと、ちょっぴり臆病な自分が合い混じっているあたしという人間。 気軽にコメントしていってくださいな
メールフォーム

TITLE


MESSAGE