9/2

September 04 [Sun], 2011, 18:31
朝、いつものように4時半に起きる

体調、ますます悪化

駅に携帯電話の届出を出す。

何があっても仕事には行こう

台風のため、電車が遅延と運休で
会社とやり取りしながら結局、一駅進んで
休む事を決断。 この一駅で5時間もかかる。

行ったは、良いが帰れなかったら困る理由。

@早退して病院にいけない

A携帯電話の行方を捜したり、なかったらなかったで、機種変しなきゃなんないのに
そんな陸の孤島に置き去りは困る。

B家の者が、明日より、海外出張のため準備をしなくては、ならなくその出発が4時半だから翌日始発で帰ったとしても間に合わない。

T家のものは、どこに何があるのかを全く関知していない。

Uさらに当の本人は、接待の為、夜は何時に帰ってくるかわからない。

V出張に必要で今日中に受取りが必要な荷物が二個もあり、再配達の連絡をしなくては、いけない。

 その不在連絡表を家においてきた・・・ばかだよな。この時間に業者に連絡をしていれば待ち時間のロスがなくなるのに・・・反省。

W明日、銀座でアランデュカスのランチ予約していて幹事が私なので欠席するわけには行かない。



体がきついので病院に行くも
閉まっている。まじで

とりあえず。わたしと連絡が取れずに困る人たちがいるので
携帯電話の会社に

@前回の機種変より半年経てないので機種変更できないとの事。
  
  Tちなみに半年経つまで22日たりないんだって あぁ 神様のいじわる
 
  Uさらに今回、この10年一度も使わないで機種の携帯保険に入っていなかった。
  っていうか入っているときに壊れてもこれは、保険で保証できないとかっていうし

じゃあどうすればよいのか?と聞くと
古い携帯を持っていますか?「はい」
チップを再発行できますのでそれを古い携帯につけると可能ですと
そうかそうか チップを再発行して、
本屋に寄り道して
出張先のガイドブックを購入する。

A家に戻り、携帯電話を探すと職場においていた事を思い出す。

なんて まぬけなんだぁあああ マンマ ミア 
(補足)いま「マンマ」を変更したら「飯」という字が出た。ふうん

 しょうがないので、家のものから借りていたプライベート用の携帯電話のチップを外し
新しいチップをつけてみると会社がちがうので拒否された。 しっつ

【教訓】 他社でもチップの大きさは一緒だから挿入は可能。ただ機能せず。

B携帯の会社に電話をした。 そうすると最悪の中での最良の方法として
プリペイド式携帯を買うと良いとの事。
それならば新規で機種購入よりいいって
忘れ物も半端じゃないので お店の人に必要なものを聞く パスポートが必要らしい。
すぐに鞄に詰める。

Cそして、近所の病院に行って薬を処方されて一安心

T頻繁に通っているので、別にいいんだけど診察券をわすれる。
持参すれば受付の人の手を煩わす事もないのに ごめんなさい。

【教訓】親しき仲にも礼儀あり。顔見知りだからといって甘えはいけません

D携帯会社でプリペイ携帯を購入する際、お店の人から先ほどのチップはお持ちですか?
「あっわすれました。」 なくてもいいけどあったらより良い忘れ物2個目 ちっ ばか

それから家に帰り、出張用に荷物をまとめたり、荷物を受け取ったりする。
さらにちょっと伸ばして世界遺産なんか見たりすると良いだろうと
そこからのアクセス方法や観光スポットをガイドブックの掲載されていないことを
ネットで調べてプリントアウトしてファイリングする。

その間、ぼんちゃんが散らかしに散らかしまくった。
掃除機をかけ簡単に掃除を済ませ、なんとか寝れる状況に

夜中、帰った家のものがあれはどこだ これは用意したのかとか
聞いてくる、無理を押して
全て用意しているので、返事も出来ないでうなっていると
しつこく聞いてくるのでさすがにキレた。
ヤンキー通り越して精神がいかれた出る声の限り叫んだ

いい加減にしろ 具合が悪くて看病するどころかあれやこれや
用事を増やし、文句をいい
用意も全てそろってるんだから
それを確認したらわざわざ私を起こさなくてもいいでしょう。
こっちのみにもなりやがれ  まったく
荷物が少なすぎる・・・少ないアイテムでたくさんのコーディネイトできるように詰めてるし
その着方は、場所や気候を想定して用紙に書いてあるし、ガイドブックやそのフォローのファイルもすぐ取れる場所に入れてあった
退屈した時に読む本もスーツケースを全部開けなくてもささっと取れるように入れてある
それ見てから云え
それにあんたこの勝手に詰めた服だけど、お盆をすぎて白のショートパンツありえないし、それにしか合わない服
これとこれでないと駄目な服は旅行ムキじゃないから
そんなものよりドレスコートが必要な時の為のシャツをちゃんと入れてあるのだから
ひっくり返してぐちゃぐちゃにするな
さらに洗濯ネットに入れたのは着用済のものをこれに入れて帰ればすぐ洗濯できるからなの!
スーツケースの半分にしか荷物を入れないのは、行きの免税店で買い物した時、余計な荷物にならないように
タバコとウィスキーの入るスペースを作ったんだよ。
その全てが、機内に持ち込みOKのサイズに収まったらどんなに楽なんだよ
あなたより私の思考のほうが深いんだから文句言うな

さらに熱いといって寒さに震える私の寝ているところにクーラーをかけ始めた
なので、別な部屋で掛け布団だけもって寝ていると
がたがたやっている。

私のために敷布団を持ってこようと苦戦していた。
さらにキレた。 もうこうなったら止まらない 
これでいいんだよ
余計な気を使うな。布団を上げて出かけないくせにさらにあげなきゃなんない布団増やさないで
ほっとけ・・・

こんなにがんばってもこんなかんじにしかならないなんて
私の修行がたりないのだろうか?
フルタイムで働き、家の用事を済ませ
こんなに苦しくても看病されたこともなければ
腹が減ったと食事の催促。
電車がとまって右往左往するのは私の都合で自分には関係ないそう
私は私で出来る最良なことをしているつもりだが
自己満足か?
しかし、こんな奴が有名大学を出て一流企業で働き、たくさんの給料を貰い、社会的地位や信用を得ている
我慢だな
何かしらの意味があってのこと
我慢だ 我慢だ 自分の限界にチャッレーンジ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:BONNE
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bonne/index1_0.rdf