たまには自意識過剰 

April 22 [Sun], 2007, 22:28
不精な女だけど、これだけは・・・。


いまだにファンデーションしない肌が一番好きだ。

最近指輪してないから、爪はつやつやにする。

香水を吹く瞬間、天然香料の優しさを愛す。ランスタン・ド・ゲラン。

どんなに疲れ果てて、弱っても、
昔の辛かったことをその気持ちにリンクさせるのはもうやめよう。

出されたごはんを前にして、べらべらしゃべってる女にはならない。
私はそんな話聞いてらんない。すぐ食べはじめるよ。


今の自分を毎日つくりあげて、過ごしていって
私はいつのまにかどこかにたどり着くのだ。
きっととても最高な場所。楽しみにしよう。

朝起きて、真夜中に起こったことを思い出す 

April 14 [Sat], 2007, 11:40
なんで真夜中に目が覚めて喉が渇いたときに飲むカルピスは
あんなにおいしいんでしょう。

でもそんな夜中にそんな起き方をするような日なんて、大体いい日じゃない。
思い出さなくていいようなくだらないことをわざわざ頭が引っ張り出す。

カルピスは年齢によって意味が変わる飲み物。
年取るにつれてカルピスという存在に変な思い出や感傷をのっけたくなるよね。
三ツ矢サイダー、キリンレモンもそうかな。
ジンジャーエールもぎりぎりそんな感じ。

飲みたくて飲むときもあるけど、懐かしさを味わいたくて飲む。

でも夜中にそんなこと求めてしまう日は、やっぱりあんまりいい日じゃない。

今朝、晴れていてよかった。

抜かれていった親知らず 

February 17 [Sat], 2007, 21:54
三国連太郎という役者さん(佐藤浩市のお父上、または釣りバカのスーさん役で有名)は、
老け役をやるとき、役作りの際に上顎の歯の大部分を抜いたことがあるそうな。
この豆知識はもちろん「ウィキペディア」で仕入れたんだけどね。

そんな訳で、彼は釣りバカであると同時に役者バカでもある訳だ。

そして私は先日、親知らずを抜いた。

「1泊2日入院・3本一気に抜歯でどうでしょう」という、
めんどくさがりやの私にはぴったりのコースで。
歯医者の何が嫌いって、あの「では次回、型つめますからね〜」
という、ちまちました治療の進行スケジュール。

だって、毎週のように休日潰されるじゃん!やってられっかよ!
という多少の変な男気とともに、歯医者に通う回数を最小回数に減らす目的で
3本一気にいってやった訳です。

で、そんな啖呵きっといて、抜いた後には敢え無く後悔するんだな。
そもそもが小心者なので、麻酔の注射が痛くても、左手を高らかに挙げるなんて
できない。顔をしかめて苦痛の顔で訴えるのみ。皺が増えるじゃん!
抜いた後も何時間も血が止まんないし、晩御飯も食べれないよ!!
食べるの大好きなのに。つらいよ!!!悲しいよ!!!

そんで一番何が悲惨って、抜いた次の日の顔、キングスライムになってんじゃん!!!!
腫れ過ぎ、あきらかに腫れ過ぎです。
その顔で次の日から会社にいくなんてもっとありえま千円。
まぁそんなに会社で注目されてる訳じゃないから、いいんだけど。
私、女優じゃないし。ましてやモデルでもないし。
ついでに女子アナでもないし。

で、腫れは一週間で無事引き、キングスライムから普段のメタルスライムぐらいの
下膨れにもどったとさ。

抜かれた親知らずは記念に一応持ち帰り、こっそりお庭の花壇に埋めました。
「もう生えてこないでね」という願いととともに・・・。フォーエバー。

伏見ミリオン座とカポーティな午後 

October 14 [Sat], 2006, 19:38
先日、初めて伏見ミリオン座へ足を運んだ。

しかもひとりぼっちで。

一人で映画を見にいくことは滅多にないんだけど、どうしても見たかった。
「カポーティ」が。

どうせ空いてるだろうとふらりと鷹をくくって行ったら、
意外なことにロビーには人がたくさん。

10分前に駆け付けてチケットを購入し、入場までロビーをふらつくことに。
グルマンのパンが売ってたり、公開中の「フラガール」関連のハワイアングッズ売り場があったり。
こじんまりとしてかわいらしい映画館といった印象。
道路側はオープンになってて、それがまたおしゃれな印象ね。


映画は、わがままで、自己顕示欲が強くて、そして繊細でイノセンスなカポーティ像が
よく描かれていたと思う。
元ネタである「冷血」を半分ぐらい読んでのぞんだのでストーリーも頭に入りやすかった。
「冷血」なのは犯人なのかもしれないし、編集者なのかもしれないし、カポーティなのかも
しれない。
私は「クリスマスの思い出」「草の竪琴」という作品からカポーティを知り、
そのイノセンスな作風に強く魅了されてきた。

「カポーティ」という映画内で
彼が創作と表現、また名声への欲望に取り憑かれていく様はもの哀しく、切ない。
そして彼はそのバランスを支えられるほど、強い精神は、持ち合わせていなかった。


たまには一人で映画館もいいかも?
でもカポーティ好きな知的で素敵な人と出会えたらもっとよかったかも〜。

週末、本に溺れる 

July 04 [Tue], 2006, 1:03
おばんです

先ほどから断続的に続く腹痛に苦しめられています。。

お腹が弱いのは私の最大の弱点でもあり、
やっぱり弱点以外の何ものでもありません。

いやですね、貧血とかの方が病気としては
キレイですよね。
ええ、もちろん、病気に貴賤などございません。
重々承知しております。

でも古今東西物語に出てくる薄倖の美女というのは
だいたい体が弱いものですが、下痢に苦しめられている
というのは聞いたことがございません。

週末に読んだ「姑獲鳥の夏」に登場する、
涼子もご多聞に漏れず、体の弱い薄倖な美女でしたもん。

この「姑獲鳥の夏」、読書好きで難解な表現が苦にならない
方にはおすすめ。
私はへりくつとすれすれの問答部分を読むのがわりと苦痛だった。
でも推理に関係してくると思うと読み飛ばせないし。
なかなか読む方のジレンマを誘うと言うか、読者を試してる感のある
作品。

ともかくぽっちゃり型で夜中に下痢を繰り返してる私は
小説にでてくるような薄倖のヒロインにはなれないと
再認識したところで眠りにつくことにします。
ぐぅ

Kー1MAXとマイナスな思考 

June 30 [Fri], 2006, 22:05
どうも

テレビでKー1MAXやってるんだけど、
ゲストの関根勉と解説の谷口貞治の声が私にはとても
似て聞こえます。
どっちが喋ってるかわかりましぇん。

昨日は遅くまで会社の飲みに付き合わされるし、
体重は微増してるし、そんな訳で今朝の寝起きも悪いし、
体は重いし。。
今日はちょっと落ち気味ってカンジ。


だいたい。

そもそも。

なんでみんなどんどこ結婚してくのだろう??
24、5才ぐらいで(もしくはもっと前から)
ちゃんとそれぞれ運命の相手が現れて、
27才ぐらいで結婚する仕組みになっているのか??
みんな取りこぼしなしのノーミスってこと??

・・・わからん。
・・・みすてりぃ。

私は高校受験も大学入試も卒業も就職試験も
全部ストレートでパスしてきたけど、
これだけは正直クリアできる気がしない。
まさに自信喪失。

親だって普通に大学入って就職した娘を
人並みに自慢に思ってた・・ハズなのに
そんな過去の実績を忘れてるとしか思えない
攻撃を仕掛けてくるのだ。

わかった。

人生において途中のプロセスなんか関係ないんだ。
たぶん。

最後に幸せな結婚して家庭を築ければオールオッケー
てなわけだ。
だってだって、若い頃ヤンキーでした☆って荒れてたとしても
大人になって幸せな家庭築いてればみんな目を細めて
若い頃の悪行も美談のひとつ♪て扱いでしょ。

となると最後の関門をクリアできない私は
若い頃ヤンキーでした♪よりもたち悪いってことかしら・・

だったら荒れてやる〜。
と、たっぷりマイナス思考に陥ったところで、
いい加減飽きたので
お風呂はいって「探偵ナイトスクープ」を見て
寝よっと。

うふ

魔沙斗がんばれ〜

オーラな感じと絵文字世代 

June 28 [Wed], 2006, 23:35
こんばんは

テレビから流れるは「オーラの泉」
美輪明宏さんには私が大学時代の頃、とってもはまっていました。
(もう5年以上前ね)
彼(彼女か??)の著書を読みあさり、同朋大学に講演を
拝聴しに行ったりもしたなぁ。

やっぱり登場するだけで、まわりの空気をふぁーと変えてしまう
希有な人だにゃ〜と若かりし頃の私は思ったのだった。

あの頃も人気あったけど、今の大ブレイクぶりとは比較になりましぇん。
       

改行するために無駄に絵文字を使ってみたけど、
やっぱりめんどくさい。
そしてセンスもない。
携帯のメールでもめったに絵文字なんて使わないわたくし。
使ってぎりぎり顔文字ぐらい。

この前2つ下の男の子に「なんで絵文字使わないんすか??」
って半笑いで言われた。
「・・・多分私たちの世代は絵文字世代じゃないんだよ。
ほら、松坂世代って言葉もあるぐらいだから」
って言っときました。

ではおやすみなさい。

20代後半のビューティとたこやきな夜 

June 27 [Tue], 2006, 22:09
お疲れ様です

時間はあっと言う間に経過し、世間は梅雨まっただなかですな
(もしかしてもう梅雨あけてる??)
汗はダクダクだし、髪はちりちりだし、小じわは増えるし
いいことないっす。

そんな中近所のスギ薬局で
お買い上げしたのがコレ!

なんだかお分かりでせうか??
シャンプー時にこれで頭をこしこしすると
頭皮がすっきり☆という代物。

まぁ顔のたるみには頭皮の皮脂汚れはよくないって
言うからね。。

しっかし顔のたるみまで気にするように
なる時が自分にも訪れるとは。。
3、4年前にはせいぜいニキビぐらい気にしてりゃ
よかったのにね。

20代後半ともなると、気にしなきゃいけないこと
心配しなきゃいけないことが山積みなのです。

で、今日の晩御飯は居酒屋でたこやきと焼そば!
えへ

明日も元気に頑張るぞ

カラーセラピーとアンフェアな夜 

March 21 [Tue], 2006, 12:35
危ない・・・

加齢とともに、肌の毛穴が開いていく・・

って違う。そうじゃなくて何が危ないってこのブログの
存続が危うかった。
3つ記事アップしただけで終わってたら、
これこそ本当の三日坊主ってやつじゃないですか

だってだって、夜中に眠い目をこすりながら
必死に(私なりに)力作を書き上げて(自己評価ね)
保存ボタンを「ポチッとな♪」と押したとたんに
全て消去されたりしたら、誰だって気分が萎えるってもんだ。
WBCのアメリカの審判の誤審ぐらい腹立つってもんだ。
何でなん?? ヤプログ調子悪いん??

気を取り直しまして、先週の土曜日にカラーセラピー
なるものの体験レッスンにいってまいりました。
簡単なアンケートに答えたあと、Tシャツの絵に
自分な好きな色を塗り塗りして、それをもとに診断してもらう、
といった趣向。
こんな感じ。ざっと言うと、外側から塗る人は人から見られた自分てゆーのを気にするタイプで、ポケットから塗る人は自分はどうありたいか、ってゆーのに重きをおくタイプなんだって。

・・えぇ、私はもちろんがっつり外側から塗りましたけどそれがなにか??
昔から私見栄っ張りだったもんなぁー。
まぁ最近では一人暮らしによる財政難で、広げる風呂敷もないってゆーハナシもあるが。

ちなみに色はターコイズブルー、オレンジ、黄色で塗りました。
色の意味などはわたくしプロじゃないので詳しい説明は割愛。

なかなか興味深い体験でした☆








そして本日最大のお楽しみは「アンフェア」最終回
途中から見始めたんだけど、これがはまりにはまった。
篠原涼子はやっぱ輝いてるし、脚本もスリリング。
すでにみんなが怪しく思えるんだけど、私の予想では犯人は・・
ズバリ安藤でしょう!!

今日見のがしたりしたら、明日会社でまともに仕事できる気がしない。
万全を期して今日は一歩も外出しないことにしよう。
て、単なるひきこもりなんだけどね・・ぐぅ。

東京最新スポットとニッポンの中枢 

March 11 [Sat], 2006, 22:06
先週の金曜日、ひな祭りの日に仕事の用事で東京に行ってきた。
せっかくの週末、そのまま一泊して土曜日は東京観光することに。

土曜日のランチは表参道の「リストランテ・ヒロ」へ。
6000円のコースを食す。
普段のお昼は社食で300円のうどんばっか食べてる私にとっては
20食分とゆーわけだけど、なんでそんな贅沢をしたかと言えば
ここの名物メニューである冷製トマトのカッペリーニが食べて
みたかったからに他ならないのだ

期待通り、トマトが甘くて味付けもしっかりしてて美味しかった
隠れおいしかったメニューはパンだった。
手作りのあつあつパンにオリーブオイルをひたして食べるとゆー、
シンプルかつこじゃれた食べ方
たまにはこーゆー贅沢もいいっす。
でも大きな声じゃ言えないけど、一緒に行ったセバスチャン(仮名)が
注文してた4800円のコースで十分だったかも。。
悔しくてそのときは言わなかったけどね

膨れたお腹を抱えながらその足で行くべきは
「表参道ヒルズ」
せっかくだから押さえとかなきゃね。

・・・で、なかば予想してたけど、やっぱり私の財政事情で
買えるようなものはほとんど売ってなかった
oggiやclassyなどを読むときにも感じるこの感情、
「いったい誰がターゲットなん??」
こーゆーとこで普通に買い物できるような生活レベルになれる日が
来るんだろうか。。
と自らの身の処し方、今後の人生について思いを馳せながら
人波にもまれるひととき。

ふぅ、なんだか疲れちゃったわ

今回の東京観光、一番印象深かったのは朝、ホテルの近所を散歩がてら
見に行った「国会議事堂」

そこかしこに立っていらっしゃる警備員の方の威圧感にびびりながら、
”たわむれに小石でも「えいっ!きゃはっ」なんて
投げようものなら、きっとそのへんのマンホールからも人が飛び出してきて
取り押さえられるに違いない。。”
なんてアホな妄想をしながらてくてく歩いた。

その後皇居まで歩く元気は残ってなかった。
★blogランキング★
↓よかったら投票してポ↓
人気blogランキングへ
★プロフィール★
名前 ボニート
名古屋市の会社に勤務中
どちらかというと・・インドア派?
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bonito
読者になる
Yapme!一覧
読者になる