移転のお知らせ 

2007年04月09日(月) 22時00分
ブログ移転します

理由はヤプログのページが重い。長く続けると色んな人が見る。

迷った末やっと移転することにしました

リンクはってるブログさんには新しいURLお知らせします

もうここのブログにコメントは出来ないようにしてあります
以上

 

2007年04月09日(月) 17時26分
あたし別に死にたいわけじゃなかったりね〜
消えたいと死にたいは別でしょ

ありえなっ 

2007年04月09日(月) 12時43分
妹の入学式遅れるし
まじさー邪魔なんだよおばさん
エスカレーターのどまんなかに立つか普通!!!!
あそこで登れたら絶対あの電車間に合ってた!!!!!!!!!

くは 

2007年04月09日(月) 12時05分
クラスびみょんぬ
びみょんぬ
周りの若さについていけないし
ぐっへー(・∀・)

(無題) 

2007年04月09日(月) 7時23分
リップ忘れたし。。

母親 

2007年04月09日(月) 2時40分
昨日ばぁちゃんちで見た、ちっこいときのビデオ

母親はほんとに別人だったよ

あたしも自分から寄ってって、手つないで

母親怖くないし

今思うとかなり考えられない


ただ記憶がないだけなのかもしれないけど

母親がマイナスの言葉を発して来たのは札幌に来てからの気がする

あんたは恥ずかしい

そういう言葉を聞かされた一番古い記憶は札幌に来てから

で、社宅から家に移って、小学校に入って、

進学校とそうでない学校を分けてる話をたくさん聞かされた

母親は、有名な進学校に行って、お父さんと同じように北大に行ってね。ってなんべんも言ってた

私は素直だったから、自分の中で、あの高校に行って北大に行きたいって描いてた

だから勉強には義務感があったのかも

でも小3ぐらいからテストの点数が悪くなって、転勤で田舎に行くことになって、

田舎の小学校でレベル低いんだから1番になる気持ちじゃないとだめだ

そんなこと言われて、自分でもそれを理解してた

それがただしいと思ってたんだから

今思うとかなり間違ってるし失礼

でも大した変わりはない。

そんなに点数も良くなかった

そんな中、親の中であたしを中学受験させるって話になってた

だから、単身赴任しながら私たちは札幌に戻る

そういうわけで、札幌の家に戻った

だから戻ってからは勉強頑張って100点がほとんどだった

小6になって塾に通ったけど、私立はレベル低いから国立にしなさいって言われたんだ

その中学はあんま好きじゃなかった

そこの小学校に喧嘩売られたりしてたからね

でもそこを受験することになった

「落ちたら恥ずかしいんだから受験することは誰にも言うんじゃない」

だまってた

恥ずかしいから って、よく言う人だからね

今思うとかなりどうかと思うんだけど

で、受験直前、

あんたは勉強全然してない
受かるはずがない

そんな感じのことを延々と言って来て、

あたしは泣きながら

なら受験しない

って言ったら、
もう振り込んだし出願したんだから無理だ

みたいな、わけわかんない矛盾した主張されて、かなり傷ついた

受験してみたら、面接でわかったんだ

合格する子ははじめから決まっていて、その子にはすごく興味持ってる感じで面接官が質問してた。

その子は受かってた。

そのときにはもうわかってたけど、その中学は私立でもないのに家柄重視してて、どんなに実力があっても受からないんだって

あたしはそのために何度も傷ついたよ

なんだったんだろうね、あれは


で、中学に入って、次は一番の進学校に行かなきゃいけないプレッシャーがあった

それに公立中学なのに、教育熱心な地域だったから、みんな勉強頑張るところで、授業もテストもかなり難しかった

最初のテストはかなり良かった

でも段々下がった

塾で「勉強してないんでしょう??」って面談で言われて、泣くしかなかった

帰りの車は延々と母親に怒鳴られてた

塾行かせてやってるのに、勉強してないの?!

あんまり覚えてないけど目が腫れて痛いぐらい泣いた

で、意味なく引っ越して転校することになって、元の中学の最後の面談で母親は

●●中学はここよりレベル低いですよね??

って聞いてた

転校するときも、●●中学はレベル低いんだか1番にならなきゃね

直接そう言ってなくたって、そうにしか聞こえなかった

でもね、私には1番にはなれない


正月の親戚のあつまりで、

柚ちゃん英語得意なら外交官になれば??

って誰かが言ったんだ

したら

外交官とかは家柄がよくないとなれない

って私が答えたんだ

したら

あんたは頭に問題があるだけだよ

ってあるおばさんが言ったの

そのおばさんには昔から嫌われてるのが明らかに分かってた

あんたは本当にわがままだね

そう言われてたし、そのおばさんにだけはお年玉もらったことない



転校した中学では1年間勉強頑張ったけど能力には限界があった

超えられない壁があった

それはきっと勉強する意味がわからなかったからだと思う

一番上のクラスには行けなかった

努力の限界がそれなのに、学校の担任は一番上の高校を勧めて来る

そこで私は壊れた











体をたくさん切り刻んで居間で倒れてた















あたしは元々勉強で壊れやすい人

現に今も壊れてる

なのに行きたい大学はレベルが高い

自分の意思がわけわからない

我が家は一定のレベル以上の大学に行かないことはありえないとされてる

だったらやるしかないじゃん

勉強出来ない人には道はひらけてない家族なんだよね

もう心も死んでて勉強以外の特技や趣味ややりたいこともない

こんな人間生きてて意味ありますか

ありません

さっさと消えたいんだよ

 

2007年04月09日(月) 1時50分
デスノかんどくした〜
まじ怖いわ、最後。
恐ろしい。
あたし的にメロが好き(´∀`)
趣味悪いとか言わないで笑



明日学校なのにこんな時間までおきとる
起きれるかな

変化 

2007年04月08日(日) 12時12分
昔は朝起きてカーテンあけるの好きだったんだけど
今はずーっとあけない
あけたくない


死ね
















































































まじ





























ストレスのはけ口みつかんねーし















































多分今日もODします



































じゃないと自分が壊れる


































ほんとに





























































あたしほんとに孤独なんだね





































































だからって自分を助ける能力もない



















































どんどん壊れてくー



















































別に誰かが助けようとしてるわけでもない























































ただ壊れてくだけ
































































































あたしはもう生きてない























































気持ちが生きてない


























































別にいなくなったって何もないし












































喜ぶ人のほうが多いんじゃない












































































































































































うせてくれ











全部

(無題) 

2007年04月08日(日) 11時58分
まじあのばばー
殺したい
いーですね
あんたにはストレスのはけ口あって

まじ消えてくれませんか
うざいまじ
きもちわりい

することあんのに居間いけぬー

萌え 

2007年04月07日(土) 17時28分
近所の巨大本屋に3日連続で行ってる 笑
今日は妹に連れてかれたんだけどさ

でチャリで地下鉄の駅まで行ったんだけどなんか定期売り場あいてなくて
ばあちゃんち行って
妹の高校の誓約書書いてもらって
豪華な食事いただいて
ケーキもいただいて
お腹はちきれそう(゜+。)
で、うちらがちっこいときのビデオ3本ぐらい見た笑
まじかわいかった〜
昔はほんとにかわゆかったのに今はこんな…笑

でいま電車
定期買って帰る
宿題に手つけてないっていう絶望的な状況なので泊まれない。。

あーほんと昔はかわいかたな。。