(無題) 

2012年12月08日(土) 2時03分



目を あけて いても


目を つむって いても





そこには 誰も いない






わかっているの







なのに


とっても 淋しいんです










願っても 届かない



祈っても 響かない






この 淋しさ

いつか



うまる時が くるの かな?








それまで



がんばれるの かな?







(無題) 

2012年11月02日(金) 4時54分



すき

の2文字は





言葉に するには


おもすぎる






音を たてて


くずれおちる






これで いいよ


このままで いいよ




ね?








(無題) 

2012年05月10日(木) 3時04分


真っ暗で


なにも見えないから





誰かあたしの手を




ひいてください







不安を安心に変えれる



そんな勇気




もうあたしには


残っていないんです





(無題) 

2012年03月12日(月) 3時53分


近くの すきも


遠くの すきも





両方 いつも



あたたかくて






あたしは





安心して


眠れるのです






近すぎても

やけどしないし




遠すぎても

さめない





この温度は


3つが 合わさって




とてもいい 温度






この 温度は


永遠に 保たれる






ゆるぎない


あたたかさ








あたしの


安心できる



場所なのです





(無題) 

2012年02月13日(月) 3時10分



灰色の 世界は






空虚感 だけが



渦巻いて






あたしに 何も




与えてくれない










それでも いいよ





浸かっていても




白色にならなくて






それでも いいや





目を背けても







黒色にもならない





大好きな あの人たちは







みんなどこかに


行ってしまった








あたしは ここよ




叫んでみても






他の色には 届かない






それでも


今日も叫ぶのです








いつかきっと



届きますように と








ねぇねぇ


あたしを忘れないで








(無題) 

2012年01月30日(月) 2時53分


たいようは



あたしには

とても とても



眩しくて




それでも


毎日 楽しかった





いつの間にか


たいようは



雲にかくれて




あたしに 見えない





きっと


眩しがっていた




バチが あたったんだ





たいようは


あたしの知らない





かわいい

カレンな小さな花に





沢山の 光を



注いでるんだ ね






やっぱり


とても



眩しいや





今度は



月が





かくれる番 かな





両方いないと




あたしは 何から




光を


もらえばいいのかな





悲しくないよ



ちょっぴり




寂しい だけ





(無題) 

2012年01月22日(日) 2時26分



現実は


とても




こわい








あたしは




こわくて

耳を


ふさいだ






近いようで


とても

遠い





それは いつも



あたしの

手から





するり と


すり抜け





真っ暗な


夜へと



帰ってゆく






こわれるのが


こわくて




やっぱり

あたしは




耳を



ふさぐ






(無題) 

2012年01月02日(月) 6時36分



年があけたよ

おめでとう




ふあふあ
夢の中


おめでとう

覚えてるかな




今年も
よろしく ね





あたしは




ここよ



早く 迎えにきて ね



(無題) 

2011年12月03日(土) 4時24分



浮かんで


消えて





浮かんで


消えて







思想も


言葉も





届かないのです







1から

10の




答えには




正解は



一つも

なかったのです






(無題) 

2011年11月24日(木) 2時45分


空っぽの


こころは







まっくろな


囁きさえ






居れてしまうのです









あたしは








もっと近くで



まっしろな






あたたかい歌声が



ききたいのです








願わくば




その歌声を







あたしに


きかせてほしいのです








プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:bon
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
ねえねえ、


あたしはここよ

見失わないで