矛盾。 

2006年02月07日(火) 23時39分
merinoの1番の精神安定剤は相方。
ええ。
ほんと残念賞な事実。

さすがに依存とまではいってないので。
不安定だからといって相方に会いたいと迫ることはしませんが。
ここにいたら、とは思ってしまう。

国家試験が近いので微妙に焦ってます。
相方に、『そんな焦っても仕方ない、がんばれ』と励まされたい。
よしよししてもらいたいし、
ぎゅってされたい。
欲求不満全開です。゜゜(*´□`*。)゜・。

こんなんですみません。

でも、言うだけはタダ。
実行しなけりゃ何もしてないのと同じ。
よし。
もう相方は頼らないのだ。
頼れないのだ。

がんばれ自分
ふぁいとだ自分
自分天才
やればできるさ自分

…。

そんなおバカなことを言い聞かせながら、夜は更けていくのです。

。・゜・(ノД`)・゜・。

塾恋愛作戦B。 

2006年02月06日(月) 17時35分

作戦その3。

『告白すべし』

を実行することになったのは、
merino自身もあんまり予期してなかったときで。
想定外。

ヨシイはすでにスギさんと付き合っていて。
(どちらがどう仕掛けたのかは、いまいちわからなかったけれど)

その日。
ヨシイとmeirnoが自習室で恋愛について話してて。
スギさんが塾に来たと知ってはヨシイがわきゃわきゃして。
相方が塾に来たと知ってはmerinoがわきゃわきゃして。

質問することを作っては、相方のところへ

「センセー!」

て、ドキドキしながら聞きに行ってた。

相方は。
その日の担当の授業が全部終わったらしく、
夜9時くらいを過ぎたあたりで、他の子に呼ばれて自習室に入ってきた。

もうね。
そこで心臓飛び出るくらいびっくり。
用件はたとえ、他の子に教えるために来たとしても。
同じ空間にいることが嬉しかった。

短期間でそこまで相方を好きになれた自分に。
今さらながら笑ってしまう。

で。
問題はその他の子。
男の子だったんだけれど。
どうやら、merinoとヨシイの話を聞いてたみたいで。

相方に、

「あいつらさー、さっきさー」

と。
内容をうっすらと言ってしまったわけですよ。
ただ、その男の子はまさかmerinoが好きな人は相方だとはわかっていなくて。

「さっきの誰の話や?」

とmerinoたちに聞いてくる始末。

ありえなーい。
ていう。

あれです。
最近よく言う、

『死ねばいいのに』

状態 (笑

複雑な願い事。 

2006年02月06日(月) 17時33分

心配なのは あなたのこと忘れそうなこと
不安なのは こんな日々にも慣れそうなこと
1つだけわかったこと あたしは強い
1人になった時 実感する

いつもコーヒーの青いカンカンと
赤いギターの横で
何をするわけじゃないけど 時間は
確実に今日を終わらせてゆく

心配なのは ずっと一緒に居すぎること
不安なのは こんな日々にも慣れそうなこと
1つだけ思い知ったこと あたしは弱い
1人になった時 実感する

どうかこの夜が 朝にならないで
強く思うほど 願うほど
赤い秒針は そんなあたしを 嘲笑って
この時間を 吸いとっていくだけ

あたしには あなたより大事なものがある
あたしには あなたより大事なものがある

どうかこの夜が 朝にならないで
強く思うほど 願うほど
赤い秒針は そんなあたしを嘲笑って
この時間を 吸い取っていくだけ

たまにあたしは まねして ギターをかかえて
C7を押さえる あなたの指 思い出そうとする

(『C7』/GO!GO!7188 より)

好きです。
GO!GO!7188。
曲調も好きで。歌詞も好きで。
これだけ好きなのに。
きっかけはやっぱり相方だったりします。

バレンタイン事情。 

2006年02月06日(月) 17時28分

いや。
なんか、最近チョコレート特集多くないですか。
バレンタイン近いから。
当然なんですけれど。

なんていうか。
ちゃんとあげる人がいるおかげで、
バレンタインは自分の中でそんな寂しい日じゃなくて。
むしろわくわくしてもいいのに。

なんですか。
この孤独感。

しまった。
フライングしすぎたか。

なんて。
後悔してしまうじゃないですか。
まあ、いいんですけれど。

でも。
ちゃんと14日に手渡した日って。
中学2年以来ないような。
まあ、相方にはずっと14日にあげようとしてるんですけれど。
14日越えますからね。
大体。

目指せ14日!

「今からなら会えるぞ」

よし!
て。
すでに15日やん。
遅いて、連絡。 (ちーん

ていう、ね (笑

ぐっじょぶ。 

2006年02月05日(日) 1時35分
会えました
意外と早い時間に連絡きて。

めずらすぃ
すばらすぃ

約1ヵ月ぶりに会った相方。
痩せてました。
髪切ってました。
スウェットでした。

…。
痩せてたのが気に食わない。
抱き心地が悪いやん(≧ε≦*)/
くそぅ。

て。
そうじゃなくて。

「論文終わったの?」

「なわけないだろ」

どつかれました(◎д◎)

まだ論文が終わってないということで。
さっさと帰ってきたんですけど

むぅ。
好きだなぁ…。

フライング。 

2006年02月04日(土) 20時19分
今日がmerinoのバレンタイン
ええ。
超マイペースフライング

相方に。

「ちょっと会えない?」

を送ったところ。

「何時だ?」

と返事が返ってきました。
めずらすぃ
すばらすぃ(何

そんな感じで今日は相方に1ヶ月ぶりの会えそうです。

そわそわしっぱなしで。
さっきから困ってます

ただ。

「帰るのが(論文で)遅くなるから、
また連絡するわ」

ということで。
本当に連絡してくるのか、若干不安です

客観視。 

2006年02月03日(金) 17時35分
昨日の夜。
イシがうちにきた。
彼女は大学入学からの親友で。
わたしの人生では、
良い意味で出会ったことがないようなコで。

わたしが知っている誰よりも。
素直で、正直で、まっすぐで。
誰よりも。
人を大切にするコで。

彼女の言葉は、まっすぐわたしの中に飛びこんでくるから。
ときどき受け止め切れなくて。
ちょっと突き刺さる。

わたしと相方の関係を。
一番良く知っていて。
そして。
一番心配している。

「あんたは絶対いい女なんだから」

相方とのことで落ち込むときに、必ず彼女は言う。
そしてその言葉に幾度救われたかわからない。

そして。
心の底から、わたしが相方から離れられることを願っている。

わかっている。
イシが言っていることは。
4年間のわたしと相方を見てきたなら、
当然出てくる思いで。

「やめなさい。幸せになれないよ。
あんたには絶対もっといい人がいるから。
寂しいとか、つらいとかを乗り越えたら、絶対いい恋が待っているから」

うん。
わたしもそう思う。

昨日の夜。

「また、merinoが相方くんに戻っちゃうかと心配してるんだよ」

わたしの気持ちが薄れていくことに喜びつつも、
今までのことを考えると心配だと。
彼女は言う。

うん。
わたしも心配。

わたしには、自分の損得なしにして。
わたしのことを心配してくれる友達がいる。

幸せだ。

でも。
わたしが心配しているのは。
相方に気持ちが戻ることじゃなくて。
相方とこの先一緒にいられないんじゃないかということ。

わかってる。

その言葉のうしろに、(でも…)と声にならない言葉が続く。

最低だ。

あ、イシだ。
さて、お腹すいたし。
帰ろうかな。 ※現在大学の図書館で勉強中

血液型。 

2006年02月02日(木) 2時10分
相方の血液型はA型だ。

さっき某番組で。
血液型で人に対する自分の言葉の裏側の気持ちが違う。
と言っていた。

「ほっといて!」

B型は。
この言葉の後に、相手が絶対ほっとかずに追いかけてくる。
と思っていて。
相手が追いかけてこないと。
逆に、何で追いかけてこないの!と怒る。
らしい。

A型は。
言葉の通りで。
ほっといてほしいと心底思って相手にそう言うから。
どうしたんよ、と追いかけてつつかれると。
やめて!と本気で相手のことを嫌に感じるらしい。

だから。
相手の人がA型の人はそういうときは本人がいいと言うまでほっとかないといけない。
B型の人は追いかけないといけない。

らしい。

なんとなく。
わかる気がする。

わたしは。
自分の血液型を知らない。

でも。
相方に対して、怒った勢いで発した言葉は。
わたしの想いとは大抵矛盾する言葉になるから。
わたしはB型かもしれない。

と。思った。

相方のことは、ほっとこうと決めた。
会いたい時間帯を乗り切ればあとはなんとかなる。
会いたい期間を過ぎれば、相方への気持ちも薄れていく。

距離なんて関係ない。
近くにいようと、離れていようと。
好き、という気持ちは。
相手の存在を感じることで初めて生まれるものだから。

相方の存在感が薄れたとき。
わたしは、相方を好きな気持ちを忘れる。

悲しいことだけれど。

でも。
その存在感を見せつけられたとき。
わたしは相方を好きな気持ちを思い出す。

相方への想いは。
消えるんじゃなく、忘れるだけなのだと。
いとも簡単に思い出せてしまうのだと。

その事実がただただ悔しい。

会いたい。 

2006年02月01日(水) 22時07分
会いたい。

会いたい。

会いたい。

でも。
会えない。
頭の中で警鐘が鳴ってる。

今はダメ。
そう叫んでる。

どうしよう。
しんどい。

いっそのこと、消えてほしい。

思い出さないようにすればするほどつらくて。
考えないようにすればするほど考えて。

ほんと。
なんで相方じゃないとだめなんだろう。

頭いたひ。 

2006年01月30日(月) 0時26分
朝起きてから。
がつんがつんに頭が痛いんですが。
病気でしょうか?

相方からマジメに連絡途絶えてます。
想定範囲内、というか必須現象というか。
なんとなく予想してたのでいいんですが。

風邪をすぐひく人なので。
インフルエンザ流行りの今。
流行にばっちり乗っていそうで心配だったり。

ま、いっか。(ぇ

2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
○●プロフィール●○
○名前○
merino(♀)
○年齢○
22(もうすぐ23)
○好き○
睡眠。服。家具。機器類。人間。
○嫌い○
高所。徹夜。夜。揚げ物。昆虫。クリスマス。
○●人物紹介●○
○相方○
好きな人。merinoより3つ年上。塾のアルバイトしてたのをとっつかまえ。それ以降、なんやかんやとありながらずっと側にいます。
○イシ○
大学の親友。
○ムラ○
高校からの親友。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bon_voyage-2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる