アメリカーナ音楽の雄

September 23 [Sun], 2012, 0:03
☆「Modern Hymns」 Darrell Scott

 ダレル・スコットはケンタッキーの生まれで、

 ナッシュビルを活動拠点に名声を博している

 マルチプレーヤーでシンガー・ソングライター。

 その風貌も歌声も渋くて泥臭い感じであるが、

 聴くほどに、味わい深くしみじみと泣けてくる。

 今の時代で最も優れたソングライターの一人で、

 歌詞とメロディとグルーブの一体感が素晴らしい。

 ※ YouTubeの映像から

 ☆ Darrell Scott
  <It's a great day to be alive>
  http://www.youtube.com/watch?v=rX-vuIFRWUo

生物多様性を守ろう

September 19 [Wed], 2012, 16:43
☆「サクラソウの目」 鷲谷いづみ 地人書館

 ※ 保全生態学をわかりやすく

  今、花屋の園芸植物の隆盛とは対照的に、

  野の花たちは、まさに受難の時を迎えている。

  江戸時代から人々が花見で親しんだサクラソウ、

  秋の七草でお馴染みのキキョウ、フジバカマ等、

  ごく普通の野草が、もはや絶滅危惧植物である。

  これは、自然と文化の接点に咲くともいわれる、

  野の花たちを滅ぼすことなく、次の世代の人に、

  受け継ぐ途を探求し、伝える労作であると思う。

季節折々の美しさ

September 12 [Wed], 2012, 0:12
☆「雑木林の四季」 足田輝一 平凡社カラー新書

  本来、雑木林は農業・林業のなかで、

  育くまれ親しまれてきた経済林であった。

  そこには自然と人間の織り成す様々な

  営為との間に一定の調和が成り立っていた。

  かって雑木林が果たしてきたその役割は

  すでに終わってしまったかにみえるが、

  四季折々の美しい表情は今もかわらない。

  ※ 雑木林を歩く

   花々のひらく春、みどり濃い夏、

   錦に染まる秋、落葉のなかの冬。

   雑木林の四季の移ろいに身を委ねる。

生物と人々との共生

September 05 [Wed], 2012, 0:07
☆「里山を歩こう」 今森光彦 岩波ジュニア新書

 ※ 里山は生きている

  里山はバラエティに富んでいて、

  とても美しくて楽しいところである。

  人々が耕し、採り、憩うところ。

  生物が飛び、泳ぎ、実るところ。

  そのような共生空間が里山である。

  棚田、雑木林、川や池の風景と、

  そこに棲む生物と人々の営みがある。

  過疎化と高齢化、開発の波などの危機、

  現実を見据え、見直すべき原風景だと思う。

フォーキーな癒しの歌声

September 01 [Sat], 2012, 0:03
☆ティシュ・イノホサとリサ・ハニガン

 その清楚で可憐なたたずまいが印象的で、

 優しくて柔らかい歌声が心に染入ってくる。

 それぞれのルーツの叙情性と審美性が共存し、

 どこか物悲しく郷愁へと誘う歌に泣けてくる。

 ノスタルジーとメランコリーの混紡の味は格別だ。

 ※ YouTubeの映像から

 〇テキサス・サンアントニオ出身 テハス音楽
  Tish Hinojosa <Huesos y huellas>
  http://www.youtube.com/watch?v=rldfyF2UEh8

 〇アイルランド・ダブリン出身 ケルト音楽
  Lisa Hannigan <Passenger>
  http://www.youtube.com/watch?v=2LFJ-TJasMU

2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像ボン 大塚
» 謹賀新年 (2017年01月09日)
アイコン画像ジャム
» 謹賀新年 (2017年01月03日)
アイコン画像ボン 大塚
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ジャム
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月26日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月25日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ボン 大塚
» 人の見方についての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ジャム
» 人の見方についての会話 (2016年02月23日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月23日)
月別アーカイブ