キューバの古都を歩く

August 29 [Mon], 2011, 0:01
☆「世界ふれあい街歩き」〜サンティアゴ・デ・クーバ
  8月31日(水)21:00〜21:44
  NHK BS プレミアム 放送

 ※カリブ海に面したサンティアゴ・デ・クーバは
  キューバ第二の都市。16世紀、スペイン植民地時代には
  首都もおかれ、中南米とスペインを結ぶ貿易の中継基地
  として発展した。またキューバ革命の始りの地でもある。
  街なかは、行き交うクラシックな車や自然体の人々の喧騒
  そして聞こえてくる陽気な音楽でとってもにぎやかである。
  街全体が生き生きと呼吸もしているような古都を歩きます。

 ※情報コーナーでは、<革命の聖地><キューバ音楽>
  <世界遺産のコーヒー園>についても紹介します。

 ※さて、どんな空気感・臨場感で味わえるか楽しみだ。

更なるルポ本 再読

August 24 [Wed], 2011, 0:02
☆「パリ・ロンドン放浪記」 J・オーウェル 小野寺健訳 岩波文庫

 「動物農場」や「一九八四年」で有名な英国出身の
 作家・評論家 ジョージ・オーウェルが3年に渡って
 パリ・ロンドンの底辺で窮乏生活を体験し、それを元に
 貧民街のさまざまな人間模様を描き出した異色ルポ。
 人間らしさとはなんなのかを問いつづけた作家の
 傑作「カタロニア賛歌」へと結実する初期の作品。

 <されば今では術もなく 罪の報いに苦しみし
  男はこれが人生と言えど
  女はつぶやきぬ みんな男が悪いのよ>

 <貧民街の人々とは行きずりではなく
  ほんとうの友人になってみたかった
  かれらの魂の奥底を理解したかったのだ>

異色のルポ本 再読

August 17 [Wed], 2011, 7:01
☆「どん底の人びと」 J・ロンドン 辻井栄滋訳 教養文庫

 大英帝国の首都 ロンドンのどん底 イースト・エンド、
 <野生の呼び声>や<白い牙>で著名な動物作家
 ジャック・ロンドンがそこに見たものはなにだったのか。
 現代のルーツともいえる二十世紀初頭の織成す光と影
 勃興期産業社会のまっただなかからのルポルタージュ。

 <私がイギリスの現状に対して述べた
  批評は悲観的すぎる、としきりに言われた。
  しかし私が人間を判断する物差しは
  政治的な集団よりも個人によってである。
  ゆえに社会は成長しても政治機構そのものは
  こなごなに崩壊して”スクラップ”となるのだ。>

 この百年以上も前の異色ルポが描いたものは
 過去の事ではなく、現在の事ではないだろうか。
 そしてそれは英国の首都 ロンドンだけでなく、
 パリ、ニューヨークであり東京に他ならないと思う。

南大東島の民謡少女

August 10 [Wed], 2011, 0:04
☆「ボロジノ娘観察日記」 http://borozino.ti-da.net/
 (マネージャーによるボロジノ娘の成長や日々の出来事)

 「ボロジノ娘」は沖縄の離島で太平洋の大海原に
 ぽっかり浮かぶ南大東島の小・中学の少女たちで
 構成された伝統的な民謡歌手のグループである。
 数年前、音楽評論家の北中正和さんのブログで
 はじめて知り、その音楽動画での演唱の見事さに
 感心したことが強烈な印象として今も残っている。
 歌い継がれる島唄はこれぞルーツ音楽と再認識した。

※YouTubeの映像から
 ボロジノ娘
 <島人ぬ宝>
 http://www.youtube.com/watch?v=a0X-_UaElyo
 <おじゃりやれ>
 http://www.youtube.com/watch?v=u7yIP23hGTk

汎カリブ大歌手 逝く

August 05 [Fri], 2011, 0:04
☆”エル・ジョエ”の魂よ永遠に

 コロンビアを代表する最高峰の歌手で、
 アフロ・カリビアンの極めて独創的な歌で
 人々を魅了し続けてきたジョー・アロージョが
 7月末に55歳という若さでついに天に召された。
 サルサ、クンビア、ソン・カリベーニョなど、
 さまざまなリズムとサウンドにのせての
 黒くて熱くて、その歯切れのよい歌唱が
 比類ないくらいに素晴らしいものだった。
 今は只、彼の音楽動画を味わい偲ぼう。

※YouTubeの映像から
 Joe Arroyo
 <Yamule mao>
 http://www.youtube.com/watch?v=rOSLS-gsKmo

ネット散歩から

August 01 [Mon], 2011, 0:02
☆サイト・ブログめぐりで目に留まったもの

 首尾一貫した姿勢とたゆまぬ地道な努力が
 その記事や発言の内容からうかがえたもの。
 ネットを通じて誰もが参照することができて、
 自らの判断基準の一助となりうると思われる。

※「原子力資料情報室」
  http://cnic.jp/

※「小出裕章(京大助教)非公式まとめ」
  http://hiroakikoide.wordpress.com/

※「戦前ブルース音源研究所」
  http://www.pan-records.com/
2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ボン 大塚
» 謹賀新年 (2017年01月09日)
アイコン画像ジャム
» 謹賀新年 (2017年01月03日)
アイコン画像ボン 大塚
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ジャム
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月26日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月25日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ボン 大塚
» 人の見方についての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ジャム
» 人の見方についての会話 (2016年02月23日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月23日)
月別アーカイブ