本の中の劇的世界

April 25 [Mon], 2011, 0:03
※「本の神話学」(山口昌男 中公文庫)より

  聖なる世界と日常世界
  理性の限界領域にこそ
  時代の<知>がもっとも
  根元的なすがたを現わす。

  書物の旅においても
  この<知>の涯を旅する
  知的感受性と知的根源性をもって。

本当のほんの話

April 20 [Wed], 2011, 0:03
※「ほんの話」(白上謙一 教養文庫)より

  私が読んでしまった本はここにはない。
  私の座右にある本はまだ読んでいない本である。
  読みたい本があったら買い込むべきである。
  買い込んだからといってあわてて読む必要はない。
  座右におきさえすれば本なぞというものは
  一頁も開かないでも読めてしまうものである。

  本の好きな人ならば、
  自分がほしい本、よいと分っている本が、
  どの古本屋のどの棚にいくらの価がついて
  並んでいるか、頭の中に焼きついているものだ。

心に響く童謡詩

April 13 [Wed], 2011, 0:03
※金子みすヾの童謡詩

 およそ一世紀前、彗星のように登場し、
 悲運の果てに、若くして天に召された。
 彼女は子どもたちの無垢な世界や
 自然をやさしい童謡詩の言葉に託し、
 大切な「優しさ」や「心のありか」を歌った。
 東日本大震災後の無常の中で大反響となった。

☆「こだまでしょうか」

 「遊ぼう」っていうと 「遊ぼう」っていう

 「馬鹿」っていうと 「馬鹿」っていう

 「もう遊ばない」っていうと 「遊ばない」っていう

 そうしてあとで さみしくなって

 「ごめんね」っていうと 「ごめんね」っていう

 こだまでしょうか いいえ 誰でも

ラテンアメリカの通史

April 06 [Wed], 2011, 7:07
☆「ラテンアメリカリポート」サイト
 http://www2.tbb.t-com.ne.jp/okifumi/index.htm

※紹介文
 中南米に駐在員として長く関わったという作者が
 退職後にラテンアメリカ十九ケ国の略史を綴ったもの。
 テーマ別に今日の動きを念頭に歴史を振り返った通史。
 ラテンアメリカの全体像を俯瞰した形の丁寧な労作だと思う。

※内容一覧
 〇ラテンアメリカの政権地図
 〇ラテンアメリカ略史
 〇コンキスタドルたち
 〇ラテンアメリカの人種的多様性
 〇ラテンアメリカの独立革命
 〇カウディーリョたち
 〇ラテンアメリカのポピュリスト
 〇ラテンアメリカの革命
 〇軍政時代とゲリラ戦争
 〇ラテンアメリカの戦争と軍部
 〇ラテンアメリカと米国
 〇ラテンアメリカの地域統合

新・C☆U☆B☆A 読本

April 01 [Fri], 2011, 0:03
☆「キューバへ行きたい」 板垣真理子 とんぼの本 新潮社

 ※笑顔あふれる幸せの国へ

  粋でお洒落な熱き人々にみちたカリブの宝石
  キューバの素顔と魅力を徹底的にガイドする。

  コロニアルな建築と情緒あふれる街の佇まい
  街角から聞こえてくる音楽と、集い踊る人々。

  アフリカ伝来の宗教 サンテリーアの神々が宿る
  先進の有機農業、先端医療、教育制度の数々。

  革命の魂、そしてなにより人々の明るい笑顔
  ”カリブの真珠”キューバへ行きたい、行こうか。

 ※ありのままの姿を見て感じる

  そして、社会体制の違いによる不自由、不便さ、
  物資不足による厳しい生活の現実を味わうもよし。
2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ボン 大塚
» 謹賀新年 (2017年01月09日)
アイコン画像ジャム
» 謹賀新年 (2017年01月03日)
アイコン画像ボン 大塚
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ジャム
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月26日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月25日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ボン 大塚
» 人の見方についての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ジャム
» 人の見方についての会話 (2016年02月23日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月23日)
月別アーカイブ