キューバの被害報告

September 23 [Tue], 2008, 0:05
※ハリケーンの爪痕、それぞれの想い
 被害状況の記事や写真を見て言葉を失うが、市井の人々よ、
 「キューバの熱いリズム」と「朝の来ない夜はない」の思いで、
 しなやかにそしてしたたかに、苦境を乗り切ってと祈るばかり。

※参照ブログ 心を寄せ続けることが大事
☆「ラテンアメリカから見ると」
 9・14 <キューバからの報告(1)(2)> 無情な被害推計
 http://la-news.cocolog-nifty.com/lanews/

☆「在英邦人、でも心はキューバ」
 9・19 <キューバ、ハリケーン被害> ああ無常、胸が痛い
 http://ameblo.jp/cuba2005/

☆「アフリカ・ラティーナ」ピース翻訳サイト
 9・21 <キューバ・ハイチなどメキシコ湾岸を襲ったハリケーン被害>
 http://africa-latina.info/archives/200809-1.html

新味のラテン音楽系

September 17 [Wed], 2008, 10:02
☆ 「 viva latin 」
  http://blog.goo.ne.jp/musicalatina

※案内文は
 ラテンな暮らし--
 音楽-- ニュース-- スポーツ-- 旅--

※内容では
 主として、ラテン音楽のロック・ポップス系に重点のようだ。
 さまざまなアーティストを、それらYouTubeの映像貼付に
 スペイン語の歌詞をそえて紹介し、ラテンな気分を味わうもの。
 守備範囲でありながら、余りに知らないものが多くて驚かされる。
 そして、自分自身が知らない故に、好み度は別にして、興味深い。
 なおさら、アーティストたちの短評や解説が加わればと、惜しまれる。

もうひとつの 9・11

September 11 [Thu], 2008, 0:03
☆ビクトル・ハラを思う
 ヌエバ・カンシオン(新しい歌運動)の星。
 愛と希望を歌い、不正を糾し、平等を願った。
 その魂の歌声は今も民衆の心に脈々と息づいている。

※1973年9月11日の事を忘れない
 チリの民主的に選ばれたアジェンデの人民連合政権が
 米軍を後盾のピノチェトによる軍事クーデターで倒された。
 その日、ビクトル・ハラは多くの芸術家や知識人とともに
 軍部に連行され、皆を励まそうと歌いながら、虐殺された。
 彼は、チリはじめ中南米の新潮流を代表する存在であり、
 歌を通じて民衆のための社会変革を目指した新しい歌の
 旗手として、中南米から欧米・日本の人々にも敬愛された。
 あの日から35年、いつまでも語り継がなければと思った。

※YouTubeの映像から
☆Victor Jara (ビクトル・ハラ)
 <El derecho de vivir en paz>
 http://jp.youtube.com/watch?v=xdBMY3R4C0Q

☆そして、岡林信康 <君に捧げる Love Song>
 http://jp.youtube.com/watch?v=WVeq9NzTzTE

新味のワールド音楽系

September 05 [Fri], 2008, 0:12
☆「今宵のDIVA(歌姫)」
 http://koyoinodiva.blog25.fc2.com/

※案内文は
 〜世界のディーヴァ(歌姫)を探して〜
 歳をとるにつれて、女性ボーカルを聴く機会が増えてきた。
 特に夜は、ほんの少し哀愁をおびたのがいい。
 さて、今宵のDIVAはーーー

※願わくば
 ワールド音楽の探索散歩の道しるべとして、歌姫たちに絞る
 というやり方は、他に余り類をみないもので、非常に好印象だ。
 更にアラブやアフリカの国々の歌姫たちを取り上げるとともに
 ラテンアメリカ諸国の歌姫たちも充実と発展なるよう期待したい。

☆さらにもっと参照サイト
 ワールド音楽ライターの草分け的な北中正和氏の
 「wabisabiland」内の「世界の女神(ディーヴァ)たち」
 http://homepage3.nifty.com/~wabisabiland/diva.html

キューバ旅番組まとめ

September 01 [Mon], 2008, 0:12
※「旅番組 キューバ編」
☆<キューバの旅行情報>のコーナー
 http://kixsfo.fc2web.com/csamerica/cuba.html

※なんとも懐かしいキューバ紀行TV番組のまとめ集
 一個人の方がTV放送内容にそって、よくこれだけ克明に
 ポイントをおさえて、整理し文章化したものだと感嘆した。
 ただこうした番組は仕込みや演出がつきものだと思われ
 旅行情報として参考にする等は適しているかどうかと思う。
 話半分ほどと受け取り、楽しく見るにかぎるのではと思った。
※新しいもの順の番組タイトル名
 ○2008年1月4日 <世界遺産紀行 紺碧のカリブ>
 ○2007年11月23日 <めざましスペシャル AIのキューバ>
 ○2006年11月25日 <探検ロマン世界遺産 世界遺産と生きる人々>
 ○2001年9月8日 <ハイヒールが行く踊る 大キューバ・ツアー完全版>
 ○2000年10月27日 <中山美穂 in キューバ楽園共和国>
 ○2000年6月頃の事 <田中美奈子のキューバの旅>

※YouTubeの映像から
☆中山美穂 <Lagrimas Negras (黒い涙)>
 http://jp.youtube.com/watch?v=dM2wyXU1Osg

2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像ボン 大塚
» 謹賀新年 (2017年01月09日)
アイコン画像ジャム
» 謹賀新年 (2017年01月03日)
アイコン画像ボン 大塚
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ジャム
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月26日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月25日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ボン 大塚
» 人の見方についての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ジャム
» 人の見方についての会話 (2016年02月23日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月23日)
月別アーカイブ