ニホン音楽一口メモ19

April 25 [Fri], 2008, 7:16
ライブ・アナログ 憂歌団 FLVF-64002

憂歌団は1970年頃に大阪で結成され、自主ライブ活動後、
1975年 アルバムデビューした、こてこてのブルース・バンド。
シャガレ声でコブシの利いたボーカルの木村充揮と
泣きの響きが鮮やかなギターの内田勘太郎の掛け合いが
絶妙な味わいを醸し出すアコースティック・ブルースだった。
そして サウス・トゥ・サウスやウェスト・ロード・バンド等と共に
関西・京都のブルース・シーンのブームを作りだし盛り上げた。
それから98年以降は各自ソロとして独自の輝きを放っている。

※YouTubeの映像から
☆憂歌団 <ザ・エン歌>
 http://jp.youtube.com/watch?v=Medi_S7rkYc

☆そして、<胸が痛い>
 http://jp.youtube.com/watch?v=64coFyo6jhI

大阪名物はどこへ

April 21 [Mon], 2008, 9:53
※「くいだおれ人形」に思う
大阪ミナミ・道頓堀の大衆飲食店「くいだおれ」が
7月に閉店すると発表し、いろいろと話題になっている。
60年続いた<大阪名物>だったが、時代の流れの中で
年々業績が下がり、ついに閉店を決断したとのことである。
この「くいだおれ」の<太郎>という人形は同じ道頓堀の
「カニ道楽」の<カニ>や「ずぼらや」の<フグ>とともに
関西大阪庶民の看板として、長年親しまれてきたものだ。
そしていつもながら、<もう店じまい>の報道が出た途端に
<もっと続けて>などの反響の声が起きる奇妙さである。
それほど<名物>や<老舗>として馴染んでいたならば、
こうなる前に常日頃から支えるすべがあったろうにと思う。
哀しいかな、物事おしなべて<後の祭>と悔やむこと多し。

※YouTube映像から 大阪の切なく濃ゆい歌を
☆海原千里・万里<大阪ラプソディ>
 http://jp.youtube.com/watch?v=2lwt2OsqfsA

☆上田正樹<悲しい色やね〜大阪べイブルース>
 http://jp.youtube.com/watch?v=BmJ4NGXZdxs

ニホン音楽一口メモ18

April 16 [Wed], 2008, 9:57
ニライカナイ 喜納昌吉&チャンプルーズ TOUF-1141

喜納昌吉は1948年 沖縄コザ市生まれで、ウチナー・ポップと
いわれる沖縄音楽(琉球音楽)を代表する音楽家として名高い。
1970年代中頃より、沖縄民謡を下地にした独特のメロディに
ウチナーグチといわれる沖縄コトバをのせて、熱く歌ってきた。
それから「すべての人の心に花を」の歌を通じて、
「すべての武器を楽器に、すべての基地を花園に、
そして戦争より祭りを」というメッセージを投げ続けてきた。
だからこそ、この歌は世界60カ国以上に広まり、
多くの人々に聴かれ歌われ親しまれ続けているのだと思う。

※YouTubeの映像から
☆喜納昌吉 <すべての人の心に花を>
 http://jp.youtube.com/watch?v=sxO-X2Of96Q

☆そして、ネーネーズあんどサンディ <安里屋ユンタ>
 http://jp.youtube.com/watch?v=YhtXZAFom7A

しんみりする歌

April 11 [Fri], 2008, 10:02
「心象風景」〜三十数年前のあの頃

 失われたものは 何だったのか

 こころのなかに 海や山のある

 そんな豊かな 人間になりたかった

※YouTubeの映像から じんわりと胸にくるものを
 久方ぶりに、消去されてたのが復活なってて、よかったので

☆竹内まりや <人生の扉>
 http://jp.youtube.com/watch?v=W5-_3Nj2VpA

☆岡林信康 <君に捧げる Love Song>
 http://jp.youtube.com/watch?v=WVeq9NzTzTE

☆吉田拓郎 <今日までそして明日から>
 http://jp.youtube.com/watch?v=klS3Xizr4iY

チェ・ゲバラ写真を廻る

April 06 [Sun], 2008, 8:27
☆ドキュメンタリー映画 「Chevolution 」
 (監督 トリーシャ・ジフ&ルイス・ロペス)

※ Variety誌サイトのニュースより
 1960年、写真家 アルべルト・コルダが撮影した
 あまりにも有名なチェ・ゲバラの写真。
 このキューバ革命家の謎めいた写真にまつわる足跡。
 アントニオ・バンデラス、ガエル・ガルシア・ベルナルほか、
 ゲバラ役を演じた人へのインタビュー映像も見もののよう。
 まず、NYトライベッカ映画祭で初上映し、
 次に、仏カンヌ映画祭でプレミア上映とのこと、
 さて日本での公開はどうなるのか気になるところだ。

ソン・フェスティバル

April 01 [Tue], 2008, 7:51
キューバのソン・フェスティバル模様

※「Maki☆note」 http://maki-nikki.at.webry.info/
 太鼓叩きの万記さんのキューバ武者修行のレポートより、
 東部サンティアゴ・デ・クーバ〜キューバ音楽の原風景の香り、
 ネオ・トラディショナル・ソンそしてソン・プリミティーボの味わい、
 行ったことのない街なのに、なぜか何ともいえない郷愁を感じる。

※YouTubeの映像で雰囲気だけでも
☆Septeto Santiaguero <Los mangos bajitos>
 http://jp.youtube.com/watch?v=5ITjTwt-p7E

☆Familia Valera Miranda <El son>
 http://jp.youtube.com/watch?v=jjs91CqAqF4

☆Eliades Ochoa <El cuarto de tula>
 http://jp.youtube.com/watch?v=VEhVNhNWr7Y

2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ボン 大塚
» 謹賀新年 (2017年01月09日)
アイコン画像ジャム
» 謹賀新年 (2017年01月03日)
アイコン画像ボン 大塚
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ジャム
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月26日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月25日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ボン 大塚
» 人の見方についての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ジャム
» 人の見方についての会話 (2016年02月23日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月23日)
月別アーカイブ