路上で愛が

February 25 [Mon], 2008, 9:52
    映画「マリアのへそ」
公式サイト http://marias-navel.com/
予告編 http://jp.youtube.com/watch?v=nyhQVcLUBK4

※路上で愛が見つかりますように。
 マニラで生きる実在のストリートチルドレンたちが、
 貧しくも優しさに溢れた日常生活をおくる家族の物語。
 フィリピン・マニラのストリートチルドレン、マリア(6才)
 マリアが大好きな時間〜それは家族で囲む路上の食卓、
 そして、歩道のベッドでママの夢を見る。

※子供達には必ず明るい未来がある、と。
 夢と希望の言葉だと思うが、まずは一人でも多くの人が
 子供達に関心を持ち、心を寄せ続けることが大事だと思う。

フランスの歌姫

February 20 [Wed], 2008, 8:12
Mon amie la rose Francoise Hardy Vogue

フランソワーズ・アルディは1944年生まれのフランスの
シンガー・ソング・ライターである。1970年代に、独特の
フォーキーでアンニュイなフレンチ・ポップスのスタイルで
一世を風靡した。そしてその後も,フランス語圏をはじめに
欧州各国や日本の歌手達にも大きな影響を与えたという。
中流向きでだるい面は否めないがたまにはいいように思う。

※YouTubeの映像から
☆Francoise Hardy <Mon amie la rose >
 http://jp.youtube.com/watch?v=IQGNpRnFNgM

☆そして、Patricia Kaas <Mon mec a moi >
 http://jp.youtube.com/watch?v=4zgB1Jfpjdw

☆さらに、Vanesa Paradis <Divine ldylle >
 http://jp.youtube.com/watch?v=2PpOO50thVY

出口はきっとある

February 15 [Fri], 2008, 7:53
映画「今夜、列車は走る」(4月中旬より公開)
公式サイト http://www.action-inc.co.jp/salida/

☆南米アルゼンチンの誇り高き
 5人の鉄道員たちとその家族の切ない物語。

※あのキューバ映画の名作「永遠のハバナ」(フェルナンド・ペレス監督)の
 日本での上映仕掛人がふたたびおくるネオ・リアリズム作品ということだ。
 そして、1956年イタリア・リアリズムの記念碑的名作といわれている
 旧き良き欧州映画「鉄道員」(ピエトロ・ジェルミ監督・主演)を思い起こした。
 そう、苛酷な運命の中で、家族の姿は痛々しくも愛しくもみえたものだった。

※学生時代 愛読してた本からの言葉と共鳴して
 「アデン・アラビア」(ポール・ニザン)より
 <一般に、列車の旅を楽しい旅と取り違えてはならない。
  しかし異民族を識ろうと望み、しかも故国に戻ってから
  それによって、将来をかためようと望む者は、いささかの
  不愉快は耐え忍ぶ決心が必要である。>
 <数多くの脱出口があったものだった。
  どこにも行けぬ戸口がなんとおびただしくあったことか。>

イタリアの歌姫

February 11 [Mon], 2008, 7:36
La Solitudine Laura Pausini EastWest

ラウラ・パウジーニは1974年イタリア東部ラベンナ近郊の生まれで
イタリアン・ポップスを代表する、人気・実力を兼ね備えた歌姫である。
そして英語・西語による歌詞アルバム発売により、ワールド音楽として
欧米・中南米・日本などでも認知度が高まり、世界的な人気を獲得した。
その上で所謂ありふれたラテン風ポップスにない歌心を持続してと思う。

※YouTubeの映像から
☆Laura Pausini <La Solitudine >
 http://jp.youtube.com/watch?v=wCQwxpo2MSE
 <Strani amori >
 http://jp.youtube.com/watch?v=TwcKY4XMuC0

☆そして、Paola e Chiara <Vamos a Bailar >
 http://jp.youtube.com/watch?v=p7zYnOM8Iqk

☆さらに、Fiamma Fumana <1.0 Live >
 http://jp.youtube.com/watch?v=nPcYKZ7HS1s

キューバとオキナワ

February 06 [Wed], 2008, 7:40
   映画「サルサとチャンプルー」
公式サイト http://cuba-okinawa.com/

☆7年の歳月をかけての
 キューバ日系移民たちを記録したドキュメンタリー。
 キューバとオキナワ、そして移民とはなんだったのか。
 知られざる苦難の歴史とそこで生き抜いた人々の物語。

※いつものウェブ散歩中に目に留まり反応したもので、
 まだ観ていないのになんだか惹かれるものを感じた。
 愛読の新書本題名<メキシコから世界が見える>になぞれば
 <キューバとオキナワから世界と日本が見える>といえると思う。

※YouTubeの映像から(映画とは、別に)
☆キューバの女子グループ Azucar Band
 http://jp.youtube.com/watch?v=brRBftBfooE

☆沖縄 大東島の少女グループ ボロジノ娘
 http://jp.youtube.com/watch?v=6DfQNLqRQok

ギリシャの歌姫

February 01 [Fri], 2008, 8:06
Di Efchon Haris Alexiou PolyGram

ハリス・アレクシーウはギリシャの伝統的歌謡である
ライカの女王と称され敬愛されている国民的歌手である。
そしてブズーキなどの伝統弦楽器のアンサンブルによって
演奏されるライカを、シンセをも使ったモダンなサウンドに
発展させ、汎オリエントといえる広大で深遠な感じの音楽
へと昇華させた。その鮮やかなこぶしが効いたしなやかな
歌声はいつまでも心に響くような魅力に溢れていると思う。

※YouTubeの映像から
☆Haris Alexiou <Di Efchon >
 http://jp.youtube.com/watch?v=sg5xEdpnHaE
 <Magissa >
 http://jp.youtube.com/watch?v=DfZg7UIrqDA

☆そして、Eleftheria <Dinata Dinata >
 http://jp.youtube.com/watch?v=OIHeewGgR0s
☆また、Glykeria <Fysa Vardari Mou >
 http://jp.youtube.com/watch?v=W2na9zq6218

2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ボン 大塚
» 謹賀新年 (2017年01月09日)
アイコン画像ジャム
» 謹賀新年 (2017年01月03日)
アイコン画像ボン 大塚
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ジャム
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月26日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月25日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ボン 大塚
» 人の見方についての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ジャム
» 人の見方についての会話 (2016年02月23日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月23日)
月別アーカイブ