ロマンセロ

January 27 [Fri], 2006, 7:31
黒い悲しみのロマンセの一節
(ジプシー歌集:ロルカより)

浪漫と素敵なことと、
決して砕ることのない
本当の夢があるところ。

おお、ジプシーたちの悲しみよ
清らかな、いつも孤独の悲しみ
おお、隠れたエレジーよ
遥かな、いつか夜明けの悲しみ

クーバ リンダ

January 23 [Mon], 2006, 7:27
アフロ・キューバン・フラグメント
(米・アフロ詩人 L・ヒューズより)

あまりに 時をへ

あまりに 遠くはるか

キューバァフリカ は、

記憶も 生きてはいない

歴史の 書がつくりだす もののほか、ー

歌が 血のなかに脈うちかえす もののほか、−

忘れえずして

January 17 [Tue], 2006, 10:22
震災11年〜神戸の記憶

「親愛なるひとよ
 あなたがメリケン・パークに立たづみ
 霧笛に隠れてゆく船を見送ったとき
 そこにはどんな神戸があったのですか」

参照先
<震災発。>情報・記憶サイト
http://kobe117.ciao.jp/
<神戸からの追伸>フォト・サイト
http://www.ne.jp/asahi/reiji/home/tsuishin2000/index.html

社会・文化はどこへ

January 13 [Fri], 2006, 10:10
キーワード移ろいのまとめ
(朝日特集記事など元に)

階級〜階層:社会  一億総:懺悔〜白痴

消費〜蕩尽:社会  一億総:評論家〜作家

不平等〜格差:社会 一億総:不動産屋〜株屋

中流〜下流:社会  一億総:タレント〜クリエーター

感動〜打算:社会  一億総:ユーザー〜オタク

やはり、
「お上りなされ、あるいは下りなされ、同じことじゃよ。」
               (ゲーテ<ファウスト>より)

文庫本 この3冊

January 09 [Mon], 2006, 9:52
文庫中毒の快楽と悲哀

☆ためらいの倫理学 内田樹 角川文庫
  今最も注目を集めている現代思想・思索の水先案内人の源の書

☆論理哲学論考 ウィトゲンシュタイン ちくま学芸文庫
  世界の可能性を思考の限界まで探求した哲学者の生前唯一刊行の書

☆自由と社会的抑圧 シモーヌ・ヴェイユ 岩波文庫
  自由な社会を希求する誠実で真摯な考察を続けた行動と思索の人の書

旅路の途中で

January 04 [Wed], 2006, 7:26
一人ぼっちにひびく言葉

「おいらはいろんな河を知っている
 この世さながらの昔からのいろんな河を
 人の体に流れている血よりも古い河を知っている」
              <ラングストン・ヒューズ>

「きみは心得ているか?
 人間はどれほどまでに<きみ自身>であるか?
 愚かで?そして裸であるか?」
              <ジョルジュ・バタイユ>

年の初めに

January 01 [Sun], 2006, 7:11
「穏やかな良い年でありますように!」

では戯れ句もどきでも、
「めでたさも <小>くらいなり おらが春」(一茶のもじり)
「降る雪や <昭和>は遠く なりにけり」(草田男のもじり)
「気の向きし 日だけの<ブログ> はじめかな(渋亭のもじり)

そして古代ギリシャ故事より、
「ここがロドスだ、ここで跳べ!」
「ここにバラがある、ここで踊れ!」
2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ボン 大塚
» 謹賀新年 (2017年01月09日)
アイコン画像ジャム
» 謹賀新年 (2017年01月03日)
アイコン画像ボン 大塚
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ジャム
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月26日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月25日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ボン 大塚
» 人の見方についての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ジャム
» 人の見方についての会話 (2016年02月23日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月23日)
月別アーカイブ