美しい人 素敵な人へ

November 01 [Sat], 2014, 6:39
☆「シェリト・リンド〜美しい空」 トリオ・ロス・パンチョス

 ※19世紀後半に作られたメキシコの国民的歌曲。
  私の子供の頃のラテン音楽ブームで流行っていた。

  空は青く 鳥は歌い 恋する むすめ

  みんな 踊ろうよ 赤い花 かざして

  恋と空は 同じシェリトリンド すてきだね

  素敵な黒髪 黒い瞳 素敵だね 秘密のもの

  アイ、アイ、アイ、アイ 歌って 泣かないで

  歌えば元気になるよ 素敵だね そのまごころ

中米の汎カリブ音楽

July 18 [Wed], 2012, 0:03
☆「En mi pais」 Guillermo Anderson

 ギジェルモ・アンダーソンは中米の小国 ホンジュラスを

 代表するミュージシャンであり、カリブ海沿岸にある生地

 ラ・セイバから汎カリブ音楽を積極的に発信し続けている。

 それはガリフナ文化にミスキート文化やカリブ文化などが

 混ざり合って出来た伝統的で斬新でもある混紡音楽である。

 明るい曲調なのに郷愁や哀愁を覚える切ない音楽だと思う。

 ※ YouTubeの映像から

  Guillermo Anderson <Por esa negra>
  http://www.youtube.com/watch?v=0xWyytq_J0I

 

汎カリブ大歌手 逝く

August 05 [Fri], 2011, 0:04
☆”エル・ジョエ”の魂よ永遠に

 コロンビアを代表する最高峰の歌手で、
 アフロ・カリビアンの極めて独創的な歌で
 人々を魅了し続けてきたジョー・アロージョが
 7月末に55歳という若さでついに天に召された。
 サルサ、クンビア、ソン・カリベーニョなど、
 さまざまなリズムとサウンドにのせての
 黒くて熱くて、その歯切れのよい歌唱が
 比類ないくらいに素晴らしいものだった。
 今は只、彼の音楽動画を味わい偲ぼう。

※YouTubeの映像から
 Joe Arroyo
 <Yamule mao>
 http://www.youtube.com/watch?v=rOSLS-gsKmo

ラテンアメリカの通史

April 06 [Wed], 2011, 7:07
☆「ラテンアメリカリポート」サイト
 http://www2.tbb.t-com.ne.jp/okifumi/index.htm

※紹介文
 中南米に駐在員として長く関わったという作者が
 退職後にラテンアメリカ十九ケ国の略史を綴ったもの。
 テーマ別に今日の動きを念頭に歴史を振り返った通史。
 ラテンアメリカの全体像を俯瞰した形の丁寧な労作だと思う。

※内容一覧
 〇ラテンアメリカの政権地図
 〇ラテンアメリカ略史
 〇コンキスタドルたち
 〇ラテンアメリカの人種的多様性
 〇ラテンアメリカの独立革命
 〇カウディーリョたち
 〇ラテンアメリカのポピュリスト
 〇ラテンアメリカの革命
 〇軍政時代とゲリラ戦争
 〇ラテンアメリカの戦争と軍部
 〇ラテンアメリカと米国
 〇ラテンアメリカの地域統合

ラテンアメリカ文学案内

March 01 [Tue], 2011, 9:19
☆「ラテンアメリカ十大小説」 木村榮一 岩波新書

 ※ラテンアメリカの豊穣な特性
  気候・風土・文化・歴史・音楽などの関係と相違。
  先住民的な形態から現代的な社会様式までが
  混在・共存しているという多種で多様な地域世界。
  その現実と幻想の関係性や複雑性を紡いでいく内に
  果てしない想像力と重層的な物語性が生まれてきた。
  かって集英社の文庫シリーズで一通り読んでいるが
  めくるめく世界に入り込む格好の水先案内書だと思う。

 ※十大小説・作家・国名
  1 「エル・アレフ」 ボルヘス (アルゼンチン)
  2 「失われた足跡」 カルペンティエル (キューバ)
  3 「大統領閣下」 アストゥリアス (グアテマラ)
  4 「石蹴り」 フリオ・コルタサル (アルゼンチン)
  5 「百年の孤独」 ガルシア=マルケス (コロンビア)
  6 「我らが大地」 カルロス・フェンテス (メキシコ)
  7 「緑の家」 バルガス=リョサ (ペルー)
  8 「夜のみだらな鳥」 ホセ・ドノソ (チリ)
  9 「蜘蛛女のキス」 マヌエル・プイグ (アルゼンチン)
  10 「精霊たちの家」 イサベル・アジェンデ (チリ)





チャリティ・イベント案内

November 05 [Fri], 2010, 0:03
☆”ラテンの路上から”
 「ストリートチルドレンを考える会」が久々に
 オリジナルのチャリティ・イベントを開催します。
 ラテンの雰囲気たっぷりの、学べる楽しめる
 盛りだくさんなライブ・イベントとなっております。

☆「ラテンの路上から」〜ショータイム&バルタイム
 チャリティトーク&フォト&ミュージック&ダンス ライブ!
 ※収益はすべてメキシコのストリートチルドレンの
   支援団体へ寄付されます。

 〇日時 11月27日(土) 15:30〜18:30(15:00開場)
 〇場所 <がんばれ!子供村>(東京・池袋)
       3階 ショータイム 2階 バルタイム
 〇参加費 1500円(1ドリンク&1品付き)
 〇定員   50名
 〇出演 今村夏海 (アルパ・演奏)
       Clube de Paixao (アシェ・ダンス)
       As Pancaderas (サンバ・ダンス)
       廻田彩夏 (シンガーソングライター)
       工藤律子 (ジャーナリスト・トーク)
       篠田有史 (フォトジャーナリスト・写真)

☆申し込み&問い合せ
 「ストリートチルドレンを考える会」のお知らせコーナーへ
 http://www.children-fn.com/

ラテンアメリカの文学

October 13 [Wed], 2010, 7:11
☆「緑の家」 マリオ・バルガス=リョサ 木村榮一訳 新潮文庫 1995

※本年度、ペルーのマリオ・バルガス=リョサにノーベル文学賞。
 受賞後のインタビューで答えた最初の一言は、
 <こんな良い知らせで夜明けを迎えるのは素晴らしい!>

※豊かなラテンアメリカ文学の双璧ともいわれる、
 コロンビアのガルシア=マルケスとペルーのバルガス=リョサ。
 この「緑の家」も新潮文庫版がしばらく途絶えていたのが、
 ちょうど岩波文庫版で復刊されて、手に入れやすくなった。
 複雑な物語性の大作だが読み応えがあり、面白いと思う。

※更にはこれをきっかけにして、
 集英社文庫のラテンアメリカの文学シリーズで、
 さまざまな作家達の作品を味わってほしいと思う。
 「族長の秋」 ガルシア=マルケス(コロンビア)
 「はかない人生」 オネッティ(ウルグアイ)
 「砂の本」 ボルヘス(アルゼンチン)
 「赤い唇」 マヌエル・プイグ(アルゼンチン)
 「豚の戦記」 ビオイ=カサレス(アルゼンチン)

ラテンビート映画祭

August 07 [Sat], 2010, 6:57
☆「第7回 ラテンビート映画祭」
 Latin Beat Film Festival 2010
http://www.hispanicbeatfilmfestival.com/

 〇9月16日(木)〜23日(木・祝) 東京・新宿バルト9
 〇9月20日(月・祝)〜10月3日(日) 京都・駅ビルシネマ
 〇10月8日(金)〜11日(月・祝) 神奈川・横浜ブルク13

※京都では、ラテン映画の新作 15本に加えて
 過去のラテンビート映画祭で上映された作品をはじめ
 日本公開されたラテン映画の名作 11本も上映される。
 なかでも一番の注目作は「レボリューション」であろう。
 メキシコ革命100周年記念作品と銘打たれたもので
 ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナら10人の
 監督が独自の視点で<革命>を描いたオムニバスだ。
 そして、音楽好きには堪らないであろう超おススメ作は
 「キューバ音楽の歴史」というドキュメンタリ作品である。
 そんな選りすぐりのラテン映画が目白押しなのが凄い。

 

ラテン系の新書本

August 01 [Sun], 2010, 6:38
☆「ラテンに学ぶ幸せな生き方」
  八木啓代 講談社+α新書 880円

※単行本「キューバ音楽」や文庫本「危険な歌」などの
 著作で知られ、ラテン歌手でもある著者が長年にわたり
 日本とラテンアメリカを行き来する中で体感し培ったものを
 明かしたもの。ラテン的目線や尺度で、思索するきっかけに。

※ほめて、恥をかかせず、いいところだけ探す。
 格差や貧困も<しようがない>と割り切っちゃう。

 〇挨拶はほめ言葉 〇ハグしあう文化
 〇抱きしめられて育つ子供たち 〇引きこもりって何ですか
 〇お金がないから結婚しよう 〇格差社会を<絆>で生き抜く
 〇何回でもやり直せる人生 〇労働よりも陽気で楽しい人生

ラテン便りと西語

July 27 [Tue], 2010, 0:04
☆またブログ散歩の途中、見かけたところ
 10年程前、スペイン語をかじったものの覚えがわるく、
 ものにならずで、万年初心者。学ぶ雰囲気だけでもと。

※「ぺぺる ラテン便り」
 http://kirateachings.blogspot.com/
 関西に生活しているぺぺるの体験、感情や毎日を
 簡単なスペイン語とラテンの熱さでつづります。
 スペイン語勉強中の日本人に合わせて書いたブログ。
 スペインやラテンを好きになってください!とのこと。

※「こういう時、スペイン語でなんて言おう?」
 http://ameblo.jp/mx-spanish/
 スペイン語教師の本当に使えるスペイン語講座!
 スペイン語のスペシャリストがメキシコから発信。
2014年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像ボン 大塚
» 謹賀新年 (2017年01月09日)
アイコン画像ジャム
» 謹賀新年 (2017年01月03日)
アイコン画像ボン 大塚
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ジャム
» 衆愚についての講話 (2016年04月13日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月26日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月25日)
アイコン画像ボン 大塚
» 良し悪しについての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ボン 大塚
» 人の見方についての会話 (2016年02月24日)
アイコン画像ジャム
» 人の見方についての会話 (2016年02月23日)
アイコン画像ジャム
» 良し悪しについての会話 (2016年02月23日)
月別アーカイブ