北海道旅行記@ 

2005年08月18日(木) 23時12分
さてー!
お盆中の旅行とゆうことで、羽田に着いたのですが
予約数が座席数をうわまわる。とゆう
ありえない事態に巻き込まれ、一本遅い飛行機
乗ることになりました。
でもJALから一人1万円のお礼金が出た!!こりゃびっくり
ちょっともうけた気分になってみたり

飛行機に揺られること1時間
無事北海道 新千歳空港に到着★
さっそく電車にのって小樽までゴー
いやはやなんとも、北海道ってば移動の時間と
料金がハンパないね・・!


有名な都市から都市まで1〜2時間軽くかかるし
電車代も1000〜2000円あたりまえって・・
なかなか厳しい旅だわさ・・
やっぱりレンタカーとかで賢く回るのがいいかも


小樽では運河を歩いて散策したよ

写真は昼間だけど夜はライトアップされて
かなりロマンチックな印象です
今度は夜の小樽を歩くのもいいかも
でもちょっと観光地・観光地してる感じが残念。
もっと厳かに(?)いてほしかったなぁと


小樽では駅の近くの郵便局で
北海道限定切手を購入。結構地方の切手とか
好きなのです。前に神戸に行ったときも
神戸限定のかもめーるとか買ってました

今回買ったのはこれ
テンがめっちゃかわいいんだ〜〜きゃは〜
使えないわぁ


続いてそのまま1時間かけて札幌へ★

まずはテレビ棟に登りました
とってもいい景色〜〜
これがテレビ棟です



そこから少し歩くと時計台があるよ

一応これはブログにのせたのとは違う写真です〜
中はなんか記念館?みたいになってました
でもたしか有料だったかな


その後もちょろちょろと観光地をまわり
札幌駅からバスで2時間くらいかけて
今晩とまる温泉宿定山渓へ向かったのでした・・


つづく

ピッシンヌ・ナチュレ 

2005年01月21日(金) 16時31分
ものすごく地味に更新してみたいと思います


イルデパンに着いた翌日は
イルデパンで有名なビーチ
ピッシンヌ・ナチュレに行くことにしました
私達の泊まっていた場所から
ピッシンヌ・ナチュレまでの道のりは長い・・


フロントでまずツアーの予約をします
船とお昼ごはんの手配までしてくれます
お昼はそこの郷土料理(?)
ブーニャのチキン味をセレクト


まずはピローグとゆうヨットみたいな
乗り物で近くの岸まで移動します
ピローグに乗るまで海の中をザバザバ
歩いていかなきゃならないんだけど
そこにいたんですよ


   海蛇が!!!



ニューカレドニアではキャラクターとして
販売されているくらいポピュラーな
黄色と黒のしましま模様の海ヘビでした


見つけた瞬間は声にならない叫びが・・
でも臆病なヘビらしいので
刺激しないようにやりすごしました
ε-(;ーωーA フゥ…


ピローグはすごく気持ちよかったです
ちょっと寒かったけど
風を切ってすすむ感じがなんとも
どこまでも青く広がる海も
とってもキレイでした


側を通る他のピローグ↓




岸に到着したらピローグとお別れして
ここからは密林散策。
うっそうと覆い茂る木々の中を
ひたすら歩き続けます。



時間にして約2時間
ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!
途中川を横断したりなどなど↓




でもたどり着いたピッシンヌ・ナチュレは
透き通ったすばらしい海でした
ゴーグルをつけてちょっと中を覗けば
すぐそばに魚がうろうろしてるような場所です
これは感動
色が濃いところは深いところ



ピッシンヌ・ナチュレの有名な岩
観光案内とかに結構載ってる岩。



つづく

イルデパン島 

2004年11月11日(木) 17時03分
翌日は朝早起きしてイルデパンとゆう
離島へ出発します!!
ホテルからバスで30分くらいゆられ
国内線のちいさな飛行機にのりこみます
↓コレ

小さい飛行機ははじめてだったんだけど
揺れたりとかおおきなジェット機よりも
設備とかが簡単なので
ちょっと恐かったです
でも約20分でイルデパンの空港に到着

そこからまたホテルまで
30分くらい車にゆられました
そして到着したホテルがイルデパンで
一番新しいホテルウレロッジです

さすが新しいだけあっていろんなモノがキレイ
ちょこっと紹介〜

外観です。ロッジタイプでこの建物に
母とふたりで泊まってました


ベットです
上にのってるのはバスタオルで
その上にはハイビスカスがかざってありました〜


外にもこんな感じ↓のベットが置いてあって
外の景色をみながらぼーっとしたり
本を読んだり、のんびりするのに最適です



そして一歩ビーチに出るとこの景色

心癒されること限りなし・・
つづく。

買い物 

2004年09月08日(水) 2時15分
※日付けと実際の日にちは違ってマス

ご飯を食べたらいよいよお買い物☆
バスに乗って街まで向かいました



街の中心部の到着したら
街の景色をながめに教会の上に向かいます!
↓これが教会

中も見学したけど、ステンドグラスが
めっちゃキレイでした!!
なんともおごそかな雰囲気・・


日曜にはみんなここに集まって
お祈りをしたりするんでしょうねー
ステキでした


そこの裏から急な階段を
えっちらおっちらのぼるのです
そこから見える景色がこちら



手前に見えるのがさっきの教会です


その後街をうろうろして
いろんなお店を見てまわってきました
カレドニアの有名なアクセサリーは
黒真珠なんですよ〜〜
でもこれが結構高いの!


しかも粒がまるくなくて
楕円形でした。日本だったら丸くないってゆう
理由で値段がさがっちゃいそうなほど
楕円形でしたよ
あー外国ってこんな感じなのねぇ
なんてしみじみ思いました
≧(´▽`)≦アハハ

ヌメアの町並み


ヌメアの海

ヌメア 

2004年09月07日(火) 1時46分
到着しました!!
ニューカレドニア、トントゥータ空港!!
(*´∇`*)

カレドニアはフランス人と日本人の
観光客が多い国なので
そこら中に日本語があふれてました!


空港のこんなとこにも!↓
でもなんだか文字の感じが不思議よね
ちなみに私は非居住者なので
このゲートからくぐります


荷物をうけとって空港から出ると
あいにくのお天気
バスに乗り込んでホテルに向かう途中
大雨に!!!
ちょっぴりテンションがさがりましたぁ


ホテルに到着して、荷物を整理したら
さっそくお土産を買いに街へ!
この日しかゆっくりお土産を
買う時間がないのです!!
ホテルからの景色↓



まずは近くのお店のつどう場所で
お昼ごはん♪
ピザを一枚頼んで母と半分こしました



いろんなお店があったんだけど
かわいいゴミ箱を発見!!

アイスクリーム屋さんの前に
おいてあったよ☆
これは黄色だけど、みどり色もありました

出国 

2004年09月06日(月) 23時36分
成田は第一ターミナルと第二ターミナルがあって
第二の方が広くて、たぶんドラマで
よく使われるのは第二の方。


でも今回私が使ったのは第一の方でした
電光掲示板に現れる便名!!







←コレ



(☆д・)・‥…━━━★ピキューン!


乗り場に着くとフランス人がいっぱい!!
(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
フランス領だけあって、フランス人が
バカンスで訪れるのです
しかもパスポートいらず!!!
でも日本を中継しないといけないから
かなーり大変ですよね
(;´Д`A ```


使った飛行会社はエアカランとゆう会社です。
エアーカレドニアの略(?)らしい
飛行機の中では『ハリーポッターとアズカバンの囚人
を見ました〜〜〜
ヽ(=´▽`=)ノ


その中ででっかい鳥みたいなのに
ハーマイオニーが餌として



    死んだフェレット


をあげてて、少々ショッキング・・
思わずむーたんのことを思い出して
しまいました・・・アァ・・


前にフランス人の女の子が
座ってたんだけどこの子がこれまた
かわいい!!!
きゃ〜〜と思いながら見てたら
後ろを振り返ってなにやらフランス語で
話かけられてちょっとコマッチング


ジュマペール・・って言ってるのしか
聞きとれませんでした
(;´Д`A ```
ジュマペール・・で名前を言ってる
はずなんだけど名前の部分聞きのがしたー
( p_q)エ-ン


その後もおもちゃの飛行機で頭をたたかれたり
コミュニーケーションをはかったぜ!(!?)


機内食はチキンフィッシュ
チキンを頼みました☆

味は〜・・まぁまぁかな


そのまま後は睡眠にあてました
でもあんまりよくねむれなかったです
o(´^`)o ウー
しかし気が着いたら
ニューカレドニア トントゥータ国際空国に!!


・・・・つづく

★おまけ★

早く帰ってきてね・・むにゃ
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bon-jiro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる