ロープレ 

2008年07月22日(火) 23時35分
さてお久しぶりです。

早速ですが本題へ。

今日のテーマはロープレ。

営業の世界では言わずと知れた、
「先輩をお客さんと見立てた疑似営業」営業の練習がロープレです。

俺も今現在でもやるし、
去年は同じ部署の新卒10人でロープレ大会なんてものも6,7回やりました。

順位がついてないものもあるけど、
分かる範囲での俺の戦績は
6位、4位、1位、2位、1位
です。

俺自身はこういうのにはものすごい負けず嫌いだし、ロープレ自体は好きじゃなくても、「大会」とか競争ものになるといきなりやる気出すタイプだからこの結果にはまぁ満足してます。

ちょっと余談だけど、
ロープレの本質を分かりますか?

ロープレとはあくまで「ロープレ」=練習であって、本番ではありません。

ロープレを何のためにやるか?と言われたら、

それは「売る」ためにやるんです。

別にロープレの成績がよかろうが悪かろうが売れればいいんです。

だからこそ「ロープレのためのロープレ」になっちゃいけません。

本質を見失ったらこんなものめんどくさいだけでやる必要なんてかけらもないでしょう。

ここでいい話を。

先ほど書いたロープレ大会。

何回もやればある程度順位が固定化されてくるものですが、
ご多分にもれずよく下位に来る大阪出身のやつがいました。

決してトークが出来ない訳じゃなくて、むしろ面白い話も出来るやつだったのに
いつも順位が低い。
(ちなみに順位は、参加してる俺達がお互いに点数をつけあって決めてます)

ロープレどころかテストの点数も悪いし、いつも研修の内容を理解できなくて最後まで居残って勉強してました。

そんな大阪の彼ですが、おれらが入社してからちょうど1年後の集大成となるロープレ大会で優勝したんです。

誰の目から見てもやつがトップでした。

最初全く出来なかったやつがなんでトップになれたか?

・・・努力したからです。

やつは人一倍努力してました。

居残ってでも覚えようとしてました。

ただ花開くのが遅かっただけです。

おかげでやつは最初の1年を締めくくる頃には一番営業成績も残せて、一番評価が高くなりました。

要は「売るため」の努力をすれば、結果もついてくるってことです。



話がそれ過ぎました。

ロープレ。

俺が思うにロープレは落とし所をどこにつくるか、
それに向かう道を何通り作れるか、
それにつきます。

相手の立場、シチュエーション、何回目に会う人なのか、などなどその場面と人によってストーリーと狙いたい終着点なんて無限にあります。

その様々なケースに対して、特に経験がない若手は想像力を働かせて、どうすればいいか考える訳です。


概論はこんなところで、
視点としてレベルアップするために役に立ったのは、
「インパクト」と「信頼」の観点です。

自分が相手の立場に立ってみて、
「覚えていられる」
「信頼できる」
と思わせたら勝ちです。

ケース毎に無限に道があるからここには書かないけど、聞きたければ聞いてください。

ではでは頑張って☆

辞めたいとは思わないけど 

2008年04月03日(木) 23時12分

死にたいとは思う今日この頃。

だって仕事終わんねえんだもん。。

マジで使えないわぁ。。


最近気づいたのはウチの人は目標に対する意識が高い。

同期と飯食ってて皆が愚痴る理由の半分は「自分が出来ないこと」だしね。

2年目の目標は、目標に対してどう動くか、外れそうならどう修正するかってことを考えて、

「計画性」

です。

今の俺には計画性とExcelのスキルがマジで足りねぇ。

1年目には重要度高くなかったけど環境的にそうも言ってられなくなったから身につけないと。


しかしそれでも人間仕事だけじゃ生きていけないっす。

今月も10万超えととどまるところを知らないカードの支払いのように、

俺の欲求も高い水準で維持されたまま。

あぁ〜遊びに行きたい。

買い物に行きたい。

友達少ないってホント萎えるわぁ〜。

先輩だからってやっちゃいけないことがある 

2008年04月01日(火) 0時56分

自分が出来ていないのに人に注意する。

これ最悪。


注意だけして具体的なアドバイスとかを言わない。


もっと最悪。



打開策がないから困ってるんだってのに。



てことで2年目になって早半月経ちました。

恐ろしい勢いで増えたやるべきことと、

2週連続の土曜出勤にもう半死状態です。

連休ってすばらしいよね。。


まぁそんなこんなで、今回は俺の一コ上の先輩から寄せられたありがたいお言葉に対しての文句で終わりそうです。

これからうちにも後輩が来るけど、自分がそうならないよう気をつけますわ。

自分が下のときにやられて嫌だったことはやらない

↑これを続ければいい風土が出来ることでしょう☆

んじゃ明日も6時起きなんで、、だば!!

初達成 

2008年03月23日(日) 22時57分

久しぶりの更新になってしまいました。

送別会のプレゼントの準備と、

決算月の締めに向けてそれこそ休みなく働きづくめでしたわ。。

結果的には2人ともにプレゼントは喜んでもらえ、

俺は目標を持ってから半年で初めて目標を達成することができました。


オリジナルの名刺をあげるために朝6時から店に行って交渉したり(朝7時の新幹線に乗る前)、

色々限界の状態ではあったけど、結果オーライ☆

力作の名刺なので自慢したいから会ったらその話を出してください(笑)



さて、今日は「達成」について書こうと思います。

ウチでは達成する項目として、

成果とプロセス

の2つがあります。

プロセスではたとえば、

電話件数、電話時間、商談件数、商談獲得率、大口商談獲得件数、etc

などが挙げられます。

それらの数字を管理して先月の反省にしたり、今月の動きを決めてくと。

要はプロセスが出来ていないのに成果が達成出来ていれば、

「プロセスができていればもっと数字いくんじゃないの?」

って話になるし、

プロセスが出来ていても成果が達成できていなければ、

「質とかやり方が悪いんじゃないの?」

って話になると。

非常に理にかなった話なんだけど、これをやり続けるのはなかなかツライ。

だって終りのない話だからね。

企業だから終わったら「おしまーい。じゃ当分解散」じゃなくて、すぐ次のステージが待ってるからまた新しい戦いが待ってる。

営業ってその点で言えば繰り返しだからある意味単調な作業なんだよね。

ただ人と直接相対するからその相手分だけ戦略が必要だし、

ケースごとにする話が違うから深みはあるんだけどさ。



ただ俺が一年間やって思ったことは

「最初が肝心」ってこと!

最初からこだわりをもたずに「まぁ出来る訳ないしな」って諦めてたら、

今後出来るようにはならないし、

改善しようと思ってもものすごい労力がかかる。

逆に最初からこだわったらもちろん大変だし嫌なんだけど、

それを続けると意外とその量をやることが普通になって出来るようになる。

俺の同期内でも「数字にこだわれるか」の差は出てきてるし、

実感としては「今仕事が出来る、出来ない」よりも「数字にこだわれるかどうか」の方がよっぽど重要な気がする。

つまりそれは直接「伸びしろ」ってことだからね。

就活でも出てくるPDCAなんて小難しい理屈なんてしったこっちゃない。

そんな名前がついてるからとっつきにくいんだよ。

先に「数字」・・・いや「目標にこだわる」ってことを教えてくれれば、

その下にやるべきプランを作らなくちゃいけなくて、

そのプランを実行するためにどう動くが見えてくる。


あっ書きたいことが増えてきた(笑)

下書きとかする訳じゃないから脈絡が良くないんだよね。

読んでる人ごめんなさい。

とりあえず次書くときのテーマだけメモっときます。

・自分で考える

・意見を言う

・言葉足らずにならない


あっ最後に報告。

新しく松島にここのアドレスを教えました。

現在でも見てくれてる人がどれくらいいるか分かりませんが、

今後もよろしくお願いします。

「です」「ですけれども」の違い 

2008年03月12日(水) 0時45分

先日サークルの春合宿に行って来ました。

で、やっぱり夜の恒例ミーティングの時間がやってきたわけです。

さすがにこの年?学年?になると1・2年の話を聞く気もなくなるので、

内容以外のちょっと離れた見方をしてみました。

まぁそこで気づいたことを何点か。


まず今回の主旨とはちょっと外れたけど、気になったとこから。

なんか下の学年になればなるほど、カツゼツ悪かったり、ボソボソしゃべるやつが多くなった気がする。

何言ってるか全然わからなかったわ。

やっぱり「話す」ってことの目的に「伝える」ことも含まれる訳だから相手に届くように、分かりやすく話さないと。


まぁ俺もどんな風に話したか分かったもんじゃないんであまり人のことをどうこう言える立場じゃないけど。



さて。

こっから今回の主旨。

これはほぼ全学年に言えることです。



「語尾がおかしい」



特にどうでもいいところで「ですけれども」「ですが」とかムダに否定系で、かつ話しを切らないところ。


別に分からない訳じゃないけど、やっぱり学生言葉というか、話が伝わりにくい。

何でそこで区切るのか意味が分からん。

「です。そこで」とか一回区切って話し続ければいいのに。

俺もまだまだ改善途中だからカンペキに出来るとは言えませんが、

これでもこの1年でかなり改善してきました。

こればかりは改善の意志がないと変わらない。

こういう種類のものにありがちだけど、

やっぱり基本的なものの方がなかなか変わりにくい上に、大切なんだよね。

そして否定の言葉はあまりよろしくない。

どうしたって良い印象が生まれないからさ。


あと話を区切らないことによる問題点もありますが、まぁとりあえずこんなとこでしょ。

おやすみなさい。

積み上げ 

2008年03月04日(火) 23時36分
えーちゃんには満足してもらえたようでなによりです。

ところで営業の成績って他社は何をもって言うんでしょう?

ちなみにウチは「成果」です。

要は利益ですね。

売上額がいくらであろうが、利益額しか出さないので、値引きが過ぎると全然大した額になりません。

見積もり上はほとんど100万なんだけどねぇ・・・。

ちなみに必達数字250万に対して、

現在25万。

残り可能性のあるネタが

50万

50万

70万

140万

の4つ→積み上げで310万。

予想25万、MAX310万の状態です。

つまりもうどうやっても「140万」のものは入れないといけなくて、

かつ3つの内2つをとらなくちゃいけないと( ̄△ ̄#)

ネタが少ないのは会社数と規模上しゃあないけど、

それにしたってまずい。

ハードル高いわぁ〜。

おかげで

「3月度は平日飲みに行かない」

って約束を危うく破りそうになるとこだった(笑)

あぁ〜なんとかなんないかなぁ〜。




そういや気がつけば平日のほとんどは仕事のことしか考えてないみたいです。

朝7時〜21時。

5,6時間寝てるとして、朝夜の着替え・食事の時間除くと、残りが多くて3,5時間。














そうだ、飲みに行こう☆


















おやすみなさい。。泣

営業とは 

2008年03月03日(月) 23時49分
ホンキで異動になるんじゃないかってびびってる僕です。

正直異動したくありません。

だけど俺のふざけた予感が可能性をフィフティまで上げてくれたりしてます。

このサイコーに嫌な予感がするときは普通の人じゃありえない確率の結果を俺に持って来ます。

マジで分からなくなってきた。。

怖すぎるわ。



さて。

えーちゃんから希望があったので

「営業とは」

というテーマについて書こうと思います。


まず始めに「これだけは言える!」ってことは




俺にはまだ何も分からない!!!




この一点です。

正直それほどにこの世界は深い。

必要にされてるものは数えきれない程多いです。

ただ「何も無し」じゃ、俺の1年間と俺にアドバイスをくれた方々に申し訳ないんで、
俺がアドバイスを受けることを含めて、
「特に大切だ」と感じたことを残そうと思います。


大きく今思いついたもので2点あります。


それは

相手を知ること

と、

自分を知ること

の2つです。


この2つに共通していることは

「準備」

です。

「相手を知る」とは、

相手がどういう会社に勤めていて、

どういう立場の人で、

どういう仕事をしていて、

どういうことに関心がありそうで、

実際にどこの会社と取引があって、

どんなことがその人の役に立てるかを、

考え準備することです。

たとえばそれは客先のHPを見ることだったり、

役職の上下関係・権限を知ることだったり、

電話で直接聞いたりすることだったり、

色々なアプローチの方法があります。


そして「自分を知る」とは、

自分の会社が業界内でどういう位置にいて、

どう周りから思われていて、

自分の商品がどういう性質のもので、

どれくらいの商品力を持っていて、

他社と比べての強みが何なのかを勉強し、準備することです。

たとえばそれは自分の商品のカタログのどこに何が書いてあるかを覚えることだったり、

客先向けの取扱説明書を熟読することだったり、

競合の資料を取り寄せてみることだったり、

色々なアプローチの方法があります。



そして「準備」がなぜ大事かというと、


準備なくして自分の成長はあり得ないからです。


ぶっつけ本番で出来る人もいるでしょう。

でもそれは偶然です。

得意不得意はあるでしょうが、

あらゆる状況、あらゆる立場の相手に対して同じパフォーマンス・結果を残せての『プロ』です。

ただ「やる」だけでも成功しません。

頭で考えるばかりで行動しなくても何にもなりません。

準備して考えて行動し、

その行動と結果を振り返って、

何が良かったか

何を改善したらいいかを考え次回の準備をすることが

結果を出すために、

会社のために、

何より自分のために必要なことです。




テクニック的なことを挙げても正直一日や二日じゃ身に付かないので止めました。



参考になりましたか?

疲れた 

2008年02月26日(火) 22時26分
今日も「事故るんじゃね!?」ってケースが2・3度あった。

最近完全にお疲れモード。

だってお客さんいないんだもん。。

売れなさそうなとこしか見つかんないんだもん。。

マジテンション下がるわ。

その勢いで誰のメールも返してないし。

とりあえずめんどくなったからキャバクラの子からのメールは返さないことにした。

そもそも俺よく行く訳じゃないし。

問題はよく行くガールズバーの方。

あまりにも上客になりすぎて頻繁に誘いのメールが来る。

そっちに行きたいのはやまやまだけど、そんなことしてても金も身体ももちやしねぇ。

行けば楽しめるんだけどね〜。

その証に月に5万は使ってるだろうし(笑)

はっはっは。

完全にハマッテやんの!笑

そりゃボーナスもなくなるわ。

まぁ仙台来て一番はまったとこって言っても過言ではないでしょう。

とりあえずこっち居ても友達いないしやることないしさ。

その点行けば話す相手いるし(当たり前)、

知ってるやついるし(それだけ通ってるからね)、

楽しいし(俺が楽しめない訳がない)、

行かない週を作る方が今の俺には無理だわ。

でも早くこっちで遊び相手なり、友達つくらねぇとなぁ。

遊ぶ約束したことある人なんてポールスミスの店長とバーの子だけだし。

進歩ねー。

・・・2年目の目標にいたします。

初遅刻!!! 

2008年02月22日(金) 0時06分
唯一?の読者さんがいることがコメントによって発覚しましたね。
あざっす。
これからも書き続けることでしょう。


さてさて社会人になって早11ヶ月。

このたび私「初遅刻」ってやつをかましてしまいました。。

理由は飲みすぎ。。。

しかも皆で飲みに行った日の次の日。

つまり締め日後・・・

月初ですよ。

マジで血の気引いたわ〜。

起きたら8時半なんだもん。

目覚まし見たらセットしてねぇし。

ケータイ見たらマナーモードだし。

おそろしや。。。

その日は皆が若干優しかったのが余計怖い。

この汚名を挽回すべく今月は死ぬ気で頑張らなくちゃいけなくなりました。

目標100万、必達250万・・・

『必達』のがでけぇ!!!

どういうこっちゃ。

でも達成率で6人中ワースト2に入ると1万払わなきゃだから本気です。

ぜってぇどうにかしてやる!

やっぱ今更ながら思ったけど人間その気になるかどうかだわ。

今月の気合の入り方ははんぱじゃねぇ!

ぜってぇ達成してやる!!

・・・多めにボーナス入らないと生活やばいしね・・・笑

船木さんには負けねぇぞ。

許さねぇ 

2008年02月15日(金) 2時35分

前回ウチの部署のことについて書いといてなんですが、

またもやウチの人の話です。


俺には会社的には1コ上、年齢的には3コ上の早稲田の院卒の先輩(船木さん)が同じ部署にいます。

俺のことを知ってる人ならもうあえて書く必要はないのかもしれないけど、

俺はあんまり人を嫌いになることがない人です。

多分人より苦手意識も少ない方でしょう。


例に漏れず俺もこの先輩には心を開いて接しようとしてきました。


しかしいっつもいっつも

「見下されてる」

だとか

「なんでそんな上から目線なの?」

とかいろいろ言われてきました。

まぁウチは口が悪い人だらけなんでそんぐらいなんてこたぁない。

日常茶飯事だからそんなへこむこともなく、心にだけ留め、そう受け取られないよう意識してきました。



だけど、


今日。


正直すげぇムカついてる。


あのやろう。。




俺がいつもの飲み屋の店員に誘われて飲みに行ったところ、

向こうは会社の先輩とそのサークルの先輩とあとから飲みに来ました。

俺はいつもどおり一人。

とりあえず気づいたもんはしゃあないと思い、手を振って気づいてることをアピール。

サークルの先輩は俺はその時点では知らない人だったんで、

挨拶に行っても迷惑だろうし、

てか楽しみに飲みに来てるのに絡まれたら嫌だろうと思いスルー。


少しして違う先輩が俺のとこに来て声かけてくれちょっと雑談。


まぁ挨拶は行くか、と思い、ちょっと経ってから挨拶。


ウチの部署の先輩大分不機嫌。

目もあわせやしねぇ。


はぁ!?と思いつつ、俺が面識ないサークルの先輩(早稲田卒らしい)に挨拶。

どうやら先輩の話によると、

俺が全く尊敬の念を払っていないとのこと。

軽い説教。

正直先輩からしたらかわいい後輩たちのことを思って俺に話してくれてるんだけど、俺からしたらとんだお門違い。

だって俺尊敬してない訳じゃないし!!

まぁそこはいつも通りしっかり聞く。

俺に悪いとこがあるかもしれないしね。


そしたらなぜか先輩がただの大学の後輩の俺の会計を払ってくれる、とのこと。

正直いい値段だったため謝絶しようとするも、そんなのお構いなしの気配。

「そんなことはできねぇ!」と思って、その場は取り繕って、店長達も全員言いくるめて、

形式だけ俺の会計も払ったことにして、俺の分は俺が払うことにしてもらう。

1万近い会計なのに悪いじゃん?

どうやら俺の策略を先輩は素直に信じてくれたらしく上機嫌♪

帰る時にでも挨拶に行こう、と思ってこっちはこっちの席に戻る。

と、そこへ、船木さんが俺の席へ来て一言。

「先輩がお前の分の会計も払ってくれたんだからお礼言えよ」





・・・ブチ。

正直すげームカついた。

俺頼んでねぇし、お礼(形式上だけどね)言いに行くつもりだったし!

てめーはそんなことも出来ないやつだと俺のことを思ってるのかと!?

楽しい気分が一気に冷めた。


あのやろー。

マジでゆるさねぇ。

俺から心開いてても向こうが俺のことを嫌いな限りどうしようもないってことか。

こういうのホント好きじゃない。

そもそも会社終わって勝手に飲みに来てんだからほっとけよ。

話しかけるのも話しかけないのも勝手だろ?

ましてや知らない人が一緒なんだからさ。

そこを俺が先に挨拶しに行かなかったからって「尊敬してない」呼ばわりか。

なめんなっつーの。

狭量なのは知ってたけどそれほどとは思わなかった。

ホントくだらねぇ話多いし。

てめぇが遊びに行った時のこと話して電話時間稼ぐなっつーの。

うさんくさくて吐き気がするわ。

あぁ久し振りにマジでムカついた。

飲みに行ったのが台無しだわ。


俺プライベートまで縛られるの好きじゃねーんだよ。




久しぶりのグチ日記。

このへんで失礼いたします。

お休みなさい。
P R
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像いまむ
» 初達成 (2008年03月26日)
アイコン画像いまむら
» 「です」「ですけれども」の違い (2008年03月12日)
アイコン画像imamura
» 営業とは (2008年03月04日)
アイコン画像imamura
» 疲れた (2008年03月01日)
アイコン画像いまむ
» 許さねぇ (2008年02月19日)
アイコン画像bomb
» 夏合宿を終えて・・・ (2006年08月17日)
アイコン画像いまむら
» 夏合宿を終えて・・・ (2006年08月15日)
アイコン画像いまむら
» 分割 (2006年07月30日)
アイコン画像もちづき
» 7月会とエアロビ (2006年06月29日)
アイコン画像いまむら
» なんとなく残念 (2006年05月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bomb715
読者になる
Yapme!一覧
読者になる