すけっちぶっく 

2012年03月03日(土) 1時13分
お久しぶりです
なんとか元気にしています


転勤してすぐの、去年の10月頃
外交に回り始めた仕事中に
アトリエのおじさんと友達になりました
昨日
道端でスケッチしてはるところに遭遇
「たまには休まなアカンでー」と
自販機でミルクティーを買ってくれました
自販機にお金を入れて
「好きなん押し」って


「ちょっと見てっていいですか?」
「どうぞどうぞ」


単車を横に停めて
「だいぶあったかくなりましたねぇ」とか言いながら
おじさんと道端に腰掛けて
色づけしてはるのをじーっと見てると
歩いてたおじさんが寄ってきて
「勉強になるなぁ」と絵を覗き込むので
「絵を描かれるんですか?」と聞くと
「2ヶ月前から描き始めたんです」とのこと

実はわたし
銀行の営業には関係ないけど
アトリエのビラを常に持ち歩いてて
この人は、というひとに渡すことにしてる

昨日もそんなひとやったから
外交カバンから1枚ビラを取り出して
「良かったらどうぞ
 スケッチ教室もされてますよ」と宣伝しておきました
その後、私は単車に乗って仕事に戻り
帰り道に同じところを通ると
ちょうど絵を描き終えて帰りかけておられたので
「完成しましたか?」と
できたての絵を見せてもらいました

「さっきの人に絵の描き方を
あぁだこうだ言っててんけど
あの人、今度から習いに来ることになってん」

人とのつながり
おもしろい

すきゃっと 

2011年12月04日(日) 23時13分


お久しぶり

最近、心境の変化があったのでお知らせします

仕事に関して
あんまり暗いことばっかり言わないことにしようと思います
良くないことばっかり起こる気がするし
暗いこと言ってる人にはお客さんついてこないし
励ましの言葉も尽きてくるし
気を遣わせてしまう

ほんとのほんとは
心配してほしいから
かわいそうに思ってほしいから
特別気を遣ってほしいから
ぶちぶちと、泣き言を言ってたのでした
でもそれもそろそろやめなきゃいけないな、と思ったんです
気付いたら
もう、めちゃくちゃいい大人のねんれいになってたから

そして何よりも
少しずつ
楽しみや喜びを見つけ出したのだ
いろんなおしゃべりができる人が出てきて
道端でも声をかけてもらえるようになった
ありがたいです
改めて
自分はひととおしゃべりするのが好きなんやと気付きました

相手に親切にしたら
必ず自分に返ってくる
親切にしなかったら
何も返ってこない
人間関係は絶対こうだと思うんだ
例外なく、絶対に
わたしはそう思う

地味なことしてても
見ててくれる人は必ずいるんです


だいすきなひとと付き合い始めてもうすぐ3年
ケッコンまで、あと4ヶ月を切りました

なんともいえない 

2011年10月07日(金) 0時25分


転勤して初めてわかったこと
たくさんあります

どうしても前の店のことを「うちの店」と言ってしまう
”天理支店シック”が半端ない
3年半甘えて過ごしていたんやと痛感
前の店の話をよくしていた先輩方の気持ちがわかった

内部の事務量はきっと
前の店の方が多いけど
今の店のひとたちみんなの業推活動が
ものすごい勢いで
比較のしようがない

木曜から金曜まで研修なんやけど
妙にみんなの連帯感がある
研修中は
実は居心地が良かったりする
突然外回りを言い渡されたという境遇が
みんな似てるからかな
性格とかもなんとなく似てるんかな

自分は
何か仕事をしていないと落ち着かないということ
与えられた仕事を
早く、正確にこなすことに達成感を感じていたということ
自由に外を回れるという仕事を
どこまで好きになれるのか
それを
いつまで続けていられると思うのか

早く地域のひとたちに受け入れてもらいたいと思う
地域、というか店のひとたちの方が先やけど
地道にやっていくしかない
蒔いた種が
いつ花開くのかわかんないけど

同じ仕事をすることになった「相棒」
ひとつ下の
頑張り屋さんの女の子
会った初日から
仲良くなれました
とっても気の合うかわいい子です
今期始まったところで
研修中なので
まだ何も活動できてないけど
これから先
数字を嫌というほど意識するようになっても
変わらず仲良くいられるのか
もっと深く関わっていくようになっても
仲良くしてくれるのか
そこが心配なところ
悩みも、喜びも
なんでも二人で話せる間柄でありたいと思います
たくさん褒めてあげたいと思います
たくさん一緒に喜びたいと思います

既に外回りに出ておられる方は
悩みながらも
それぞれのやり方を見つけておられると思います
活動前から
こんなに気にすることじゃないのかもしれません
実際、少し楽しみな気持ちと
数字がとれない怖さが入り混じって
なんとも言えないふわふわした感じになっている

自分の活動が軌道にのりますように
できるだけ楽しく
できるだけ仲良く
やっていけますようにと思うばかり

何年か後に
振り返れるように
こんなこと思ってたんやなって思い出せるように
自分の気持ちを記録しておきました

明日は
前のお店の歓送迎会です
楽しみ、です

早くみんなに会いたいなぁ

てんきんのきもち 

2011年10月01日(土) 3時49分


9月いっぱいで転勤することになり
今日がその最終日でした

3年半前に配属され
この支店でわたしは社会人になり
たくさんの素敵な方に出会いました
数えてみたら
パートさんも合わせると
100人近くもいました
おっきなお店やったからこそ
こんなにたくさんの方に出会えたんやと思います

この支店で
内部の事務、窓口、また内部になって推進と
いろんな仕事を経験させてもらいました
悩んだり嫌やなと思ったことがあったけど
辞めたいと思わなかったのは
尊敬できる先輩方が近くにおられたから
同期や後輩の頑張る姿を間近で見られたから

3年半の間に
後輩が11人もできて
いつの間にか「怖い先輩」になってて
普段と違う自分になれたことは
自分にとって大きな発見でした

たくさんの出会いの中で
かけがえのない出会いも果たしました
一生そばにいたいと思えるひとと出会いました
本当に、心から感謝

新しい支店では
外回りをします
「事故しないように、唯一それだけが心配」と
不器用な同期に言葉をもらいました
その言葉を胸に頑張ろうと思う
仕事内容が違うから
転職したような気持ちやけど
前向きに
楽しくやろうと思う
バイク乗れへんけど
なんとかなると思ってきた

振り返ると
ほんとに楽しい3年半やったと思います
転勤が決まってから
同僚みんながすごく声をかけてくれたし
お客さんにご挨拶すると
わざわざ顔を見に
定期をしに
プレゼントを渡しに来てくださって
ほんとにありがたいと思いました
主役になれた最後の1週間を過ごすことができました

「さみしい」と泣きました
「さみしい」と泣いてくれました
徹夜で寄せ書きを作ってくれた後輩
素敵なプレゼントを選んでくださった先輩
みんなに
明るく送り出していただきました

わたしがお手紙にしたためた想いが
さらりとでも
みんなの心に入っていきますように

お世話になって
ほんとにありがとうございました
楽しかったです

わたし、がんばるよ

たべもののはなし 

2011年09月04日(日) 23時26分


こないだ
こっちゃんとふたり
とみおバーガー食べました
中身が外に出てて
お好みの感じではさんでください的な
最初パンと野菜のプレートだけ出てきて
「え?」てなったけど
ちゃんとあとから
ハンバーグが登場してほっとした

そのあとは
イナバ(旧姓)のお子に会いにお宅訪問
こどもの成長って早いなー
びっくりするぐらい成長してて
つかまり立ちできるようになってて
顔も前見たときと変わってた
だぁだぁと一生懸命おしゃべりしてくれて
かわいすぎて何度も悶絶してしまった
「いないいないばぁ」がお気に入りで
にっこり笑顔が天使かと思った

お宅訪問中ずっと
こっちゃんと一緒に
自分らのことを
「まりこおねえちゃん」とか
「ぼんねえ」だとか言ってたけど
よう考えたら
ママと同い年やから
完全に「おばちゃん」よな・・・
以後気をつけます

むごんのじかん 

2011年08月29日(月) 21時43分

「残暑って言ったって
暑いの残りすぎやろー」
という職場のせんぱい
うん、確かに


こういうキットから


こんなシュシュ作ってみました


些細なことで
親と言い合いになるこのごろ
お互いに傷つきたくないはずやのに
なんだかいろいろ
思うようにいかないんです

今頃になって
親とのジェネレーションギャップを感じています
自分にとっての常識が
親にとっては常識ではなくって
その境界線がどこか全然見えない
「わからない」と言ってくれないと
説明のしようもないし
発覚すれば
説明しないでおくわけにもいかないし
説明してもわかってくれなかったりもするし
たまにウチの口から出るのは
親にとってはおそらく
『奇妙なアイディア』ばっかりのようで
あんまり理解してもらえない気がします

きっとお互いに伝え下手なんでしょう
みんながみんな
「言わなくてもわかってくれる」って思ってるんでしょう
職場ではよく下の子たちに
『家族じゃあるまいし
言わなくてもわかるとか思ってたらアカンで!』
なんて偉そうにお説教してるけど
家族でも言わないとわかんないね
禁句やなー

時間がたつと
悪いこと言ったなとか
そっけない態度とったなとか
冷たかったかなとか
反省するんやけど
うまく伝えられないんです

むずかしーなー

でも、暗いわけではない
毎日それなりに明るく楽しく
仕事で疲れて食べて寝て起きて仕事しての毎日を
幸せに送っています
心配ごむよう

はなび 

2011年07月16日(土) 23時47分


ここのところずっと
穏やかな日が続いてたから忘れてたけど
ウチは
すごく気にしぃで
すごく動揺しやすくて
どうしようもない気持ちになるにんげんやったんやった


支配人(mいわく)の心の広さや
器のおっきさには
脱帽
一生、かなわないと思う

ぶぎうぎ 

2011年07月10日(日) 23時55分


更新していない間にあったこと

まっきーに会って
プレゼントをもらって
うだぐだしゃべって笑って
いっちー・きじま・おばば・にしゆり・がんびー・えっさん
に会ったら
がんびーが妊娠していた
「妊娠してーん」っていう登場の仕方をした彼女
すごいな・・・
元気なお子を出産されますよう!

仕事では
人事異動があり
今回は自分は異動じゃなかったけど
明日はわが身の危機感を感じています
次はきっとわたしに違いない・・・恐ろしい
そんなことはさておき
今は
窓口ではなく後方にて
坊主の後輩(男)と一緒に
がんばって推進活動をしています
節電のこともあって
定時で帰ることが増えて
時間外もぐっと減りました
だからみんな
遊びにさそってよ
暑すぎて遊ぶ気もおこらへんけどさ

そんな中
むちゃくちゃ久しぶりの
サックス会が催されることが決まりました
ひーちゃん先輩・ちゆ先輩・たけちゅうと4人で
谷ちゃんはついに渡米してしまうので
不参加とのこと
残念!
気をつけて行ってくるんだよ谷ちゃん

そうそう昨日
某おぐらくんから久しぶりにメールが来た
しょうもない内容のメールをしてたら
ケータイの充電を著しく消耗した
ぷんすか

おじいちゃんに会いにいったり
おばあちゃんに手紙を書いたり
通信講座の課題をやったり
なにみゅのバン練に行ったり
後輩とご飯行ったり
仕事中にぶち切れたり

そんな毎日
わりとちゃんとした、毎日

さらさら 

2011年06月16日(木) 0時00分

こないだ新入ちゃん(女子)と3人でご飯行って
終盤にお決まりの恋愛トークになったけど
ウチには何の質問もしてくれませんでした

あぁ、もうそういう歳なんやなと
年下の子からしたら
恋バナを気安くふれない年齢になったんやなと気付きました

「今までどんな人と付き合ってたん?」とか
「えー!なんで別れたん?!」
「どんな人が好きなん?」とか
根掘り葉掘り調査しだす自分・・・
あぁ・・・やっぱりそういう歳なんやわ・・・
なんかしょっくです


おとうさんに、はっかいさんを!

ながぐつ 

2011年06月14日(火) 23時29分


ながくつ、を買いました
早く雨ふらへんかな

わたし
常に音楽が流れてないと
落ち着かへんひとやったんやけど
ここのところずっと
夜はしーんとして
外の虫のおととか
風のおとや
遠くで聞こえる車の走るおとをきいて
なんだかリラックスしています
なにもない、自然なおとやにおいも
退屈せぇへんなと思っています

言いたいことはやまのよう
ひと
名前:しってるひとはしってる
好き:人間・音楽 嫌い:虫
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる