幸せ者の、覚悟 

2016年11月07日(月) 23時44分
言の、葉



それが持つ威力というのは、まるで計り知れない

誰かを幸せにも、不幸にも出来る

ホンモノであって、マガイモノであって、

まるで、魔法の様

誰しもが、魔法使いだ
















今朝からまた、同じような毎日が始まった




お決まりの「お○よう朝日」を横目に、

お手製の「カッフェ・オーレ!」を口にしつつ、

昼休みに嗜む為の、読みかけの書物を鞄に詰め込んだ









車窓に映る山林は、

あれま、赤や橙色のお化粧をし始めましたね、と

確実に移りゆく季節に、侘しさを覚える

カーラヂオからは、何時か聞いたことのある歌が流れている

相も変わらず、胃だけは痛む
















そう、そう言えば、



先般、枕元に祖父を感じた


しかも三日三晩連続で 笑




霊感というものは備え持っていないが、

寝惚けていたわけでもなく、

それは確信に近いものだった






さすがに三日連続ということもあり、

その話を母にしてみた



すると驚くことに、

母は、何と祖父の夢を見ていた



母は、二日連続やったけど、

祖父が亡くなってから一度も、

祖父の夢はそれまで見ていないと言っていた


まさかのタイミング 笑









祖父は、母の夢の中で、

どうやら俺のことを気に掛けていたらしい



・・・そんな心配掛けてるんかな、俺 笑








ふふふふ。

おじいちゃん、いつまで経っても、俺は貴方の孫なのですね。




































本日、









朝、会社に着くと同時に、












入社時から、ずーっとお世話になっていた、





















上司の不幸を聞いた















俺は全く、何一つと恩を返せていないまま、



その人は、天国へと第二の人生を歩みに出掛けた




















適切な、言の葉が見つからない





ただ、ただ、胸が苦しかった






涙が、止まらない































・・・ふぅ、


なぁ、じいちゃん、俺はな、





仕事も、何とか頑張っているよ

大きな目標も、最近手に入れたよ


沢山の、素晴らしい人達に恵まれているし、

何より、生涯大切にしたい、素敵な人が出来たんだ



俺は、ほんまに幸せ者だよ
















何も心配しやんでいーよ



ほやから、そっちで上司に出逢ったら伝えといて


貴方のような、皆に好かれる人になれるよう、努力しますって





































親愛なる係長様、


今まで、お疲れさまでした。

安らかに、眠ってください。



















もう、泣き疲れた


久々に書いたけど、これ以上は、今日はもう無理や



とりあえず、シャワーしてこよう

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼猫 ex.Bolero
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:12月28日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:滋賀県
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
「蒼猫」って名前で、

guitar&vocal、
作詞作曲を担当しています

お呼びがあれば時には独り、
弾き語りに出掛けたりもします


無名の著名でありたい


星や朝焼けが好きで、
心が弱った時には、
独り、癒しを乞いに向かいます

空想・妄想大好物です

病んでるようですが、
意外とマトモです、たぶん
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる