6月13日(火) 

2006年06月13日(火) 23時00分
昨日のサッカーの試合、ひどいものでした。

私もテレビで見ていたけど、ショックがでかくて、呆然としてしまいました。

ブラジル相手に勝ち点3は厳しいので、

次のクロアチア戦は絶対勝ってもらいたいです。

中5日空くので、気持ちを切り替えてほしいです。



今日、「たけしの本当は怖い家庭の医学」を見ていたら

睡眠障害についてやってました。

私はいつも、寝るのが3時なのでけっこうやばそう。

でも、必ず7時間は寝てるんだけど

朝、7時起きとかすると、昼間眠くてどうしようもないです。

でも、旦那が午前1時近くに帰ってきて、

それからいろいろやってると、3時になっちゃうんですよね〜。

6月5日(月) 

2006年06月06日(火) 14時05分


新宿今井屋本店というお店に食事に行きました。

簡単に言うと、高級な焼き鳥屋さんなのですが、

このお店も大変素材にこだわっていて

焼き鳥以外もとてもおいしいです。

実は、私は鶏肉があまり好きでないです・・・

食べられる焼き鳥は限られてくるので

私たちはアラカルトで注文して、そのほか飲み物で

2人で12,000円くらいでした。

コース料理もあって、5,000円のコースと6,000円のコースとあるようです。

もちろん焼き鳥はとってもおいしいですが

鶏肉苦手な私が、特に感動したのは、トマトサラダと、豆腐です。

どの素材も味が濃くて、トマトはすっごく甘くて、いくらでも食べたくなるトマトでした。

最後に食べた稲庭うどんも、麺にコシがあって、とってもおいしかったです。

デザートは黒糖のプリンを食べました。

しょうゆや塩一つとってもすごくおいしくて、満足しました。


あじさい 

2006年06月04日(日) 23時34分


もう、紫陽花の季節です♪

6月4日(日) 

2006年06月04日(日) 23時21分
今日のお仕事は特に問題なく終わりました。

仕事は問題なかったけど、

例のKさんが本社に「会社を辞める」って申し出てきたらしくて

上司のH氏が心配していました。

まだ本社は 許可はしてないらしいですが・・・

「あいつはどこに流れていくんだろうねぇ・・・」と、ぼやいていました。

Hさんとしては、きちんとまだ話もしてないのに

恩を裏切るようなことをされているのが、本当に嫌だ、許せないって気持ちと

それでも、あいつが心配だって気持ちと半々な感じのようです。

HさんがKさんを かわいがっていたことは よく知っているので

私は、どうして、そんな自分勝手なことを言い出すのかなぁって

不思議なんですけど、自分の旦那のしたこともそんなに変わらないのだろうか

って考えてしまいました。

でも、うちの旦那は確かに、みんなに相談する前にはもう転職を決めていましたが

お世話になった社員、一人一人とじっくり話していました。

Hさんはなかなか納得してくれなかったですけど何度も話し合っていました。

まぁ最後は今の上司のSさんの作戦によってあやふやになってましたけど。

ずっとお世話になってきた会社だから、

ケツまくって けんか別れするようには 辞めたくないって

私たちは思ったんですけど、Kさんはそうは考えてないのかな?

詭弁でしかない、って言えちゃうような、間柄ではなかったはずなんですけど。

どうして、こうなっちゃったのか、いつからああいう人になっちゃったのか

本人とちゃんと話がしたいなぁ。

けんか別れだってしてもらいたくないし。

うちの旦那もKさんも忙しい人なので、なかなか都合が合いません。

今回のことでHさんの気持ちも だいぶ話を聞いたので

それも伝えたいし、私自身が納得したいな。

今日、私が「いつからそうなっちゃったのかな? なんでそういう人になっちゃったんでしょう?」

って、Hさんに言ったら「そういう兆しが昔からあったじゃない」って言われました。

確かに、セクハラは昔からあったけどそんなに集団の中で孤独になるような人じゃなかったし

そんな数年で人って変わるものなの?

そんなんじゃ納得できないです。

5月23日(火) 

2006年05月23日(火) 21時10分
今日も雨。

この頃お休みの日は いつも雨でお洗濯が出来なくて困るわ。

この頃私は、ブログパーツをいろいろ探したりしてるんだけど、

ヤフーだと、対応ではなかったりするのよね。

このヤプログはどうなのかな?

でも、ヤフーでも時計設置してる人もいるんだよね。

やり方研究しなくちゃ。

ヤプログの方が軽いから、こっちに引越したいくらいなんだけど

向こうにお友達けっこういるしなぁ。。。

最近、ヤフーはホントに調子悪くて、更新するだけで

時間かかってしょうがないのよ。

だからこっちの更新も時間がなくて、なかなか出来ないです。

う〜ん・・・・

ジャパンオープン観戦記4 

2006年05月17日(水) 1時42分
さて、日本好きのバトル。

会場中がさわやか〜な雰囲気に包まれていました。

今日滑った選手の中では、スケーティングがことさら美しかったです。

私は、ジャンプがうまい選手より、

スケーティングやスピンがうまい選手の方が惹かれます。

表現力がすばらしいことはよくわかるのだけど

私の位置からは顔が見えなくて残念。

でも、ワールドのときより良かったと思います。

転倒は1回です。

男子はこんな感じです。

そのほか感じたことは、ヤグディンや、本田くんは

チームのキャプテン(なのかわからないけど)らしく

後輩をまとめて、応援して会場の雰囲気作りもしていたように感じました。

あの場を盛り上げていたのは いつもあの2人です。

ジェフやサンデュは 他の選手の観戦の仕方が

かわいかったです(←いすの上に立って応援していました)

フィギュアスケートは個人競技なので、

団体戦といっても、サッカーやバレーボールのような雰囲気では

なかったけど、他の選手を応援する姿ってあまり見る機会がないので新鮮でした。

女子の演技の前はEX。

アイスダンスの渡辺・木戸組。

私はこの2人、海外選手と違って華やかさにかけると思っていたのですが

実際見てみると、楽しめました。

その次が荒川さん。

『ユー レイズ ミー アップ』でした。

ちょっと残念。

だけど、イナバウアー美しかったです。

金メダルの貫禄を見ました。

ジャパンオープン観戦記3 

2006年05月17日(水) 1時41分
さて、次は、本人も観客もおまちかねのランビ。

途中2回派手に転んでいました。

実際見ていて思ったのですが、彼の強さは

決まったときの技の正確さもあるんですけど

失敗しても演技で引きずらないし、見ている側も

ついさっき、転んだことをいつのまにか忘れてしまうほどの

すばらしい切れの良さ。

うまく表現できないですけど、得点を出されたときに

あ、そういえば転んでたっけ、とやっと思い出すほど

演技に夢中でのめりこんで見てしまいます。

それと、やはり、あの正確で早いスピン。

軸がぶれないし、スピンのたびにため息がもれます。

テレビで見るより、そのすごさがよくわかりました。

そして、2回も転倒しているのに、141.80で、1位。

ブライアンが来なくてがっかりだったけど、ランビの演技が見られて良かったです。

そうそう、あのなかなか好評の(?笑)衣装ですが、(しまうまの)遠くから見ると

目立っていいです(笑)

あの衣装でスピンすると、さらによく見えました。

次は大ちゃん♪

彼のフリーは何度も見てるけど

後半、かなりへばってました。

最後の見せ場のストレートの前にこっそり休んでいるのを

私は気づいてしまったよ。

何度も何度も君のビデオを見てるからね。。。

スピンももっとできるはずなのになぁって思いながら見てました。

だけど、得点は141.10!

ランビとそんなに大差ないです。

まあ、向こうは2点減点されているけど。

これは、将来メダルを取るのが現実的に期待できます。

ジャパンオープン観戦記2 

2006年05月17日(水) 1時40分
まずはヤグディン。

ヤグディンのプログラムは、ソルトレークの時のもの。

ソルトレークのときと比べてしまうと、やはり劣るかな

といった印象でした。

私の席からだと、表情までは見えなかったのですが

ややスピードにかけて後半は疲れていたように見えました。

採点法が変わったことが大きいと思いますが

点数はあまり伸びず。

審判が点数を出すのが遅くて、待ちきれない様子でした。

というか、私達も待ちくたびれていましたけど。

次の滑走の本田くんが、『早く』と、アピールするくらい長かったです。

次は本田くん。彼の演技は今年になって初めて見ましたが

なかなか良かったと思います。

ジャンプもけっこう決めてました。

3番目はサンデュ。

トリノのときはひどかったし、逆にワールドのときは人が変わったかのような演技。

でも、今日のは、中間?いや、けっこう良かったです。

演技の最初の表情や、彼の独特のスピン。

テレビで見ていたときは、自分の中で嫌だったんだけど、

実際見てみたら、なかなかいいです。

最初の表情もユニークだし、会場からは笑いが起きていました。

あのスピン。遠くから見ると映えますね。

サンデュの採点待ちが 一番長かったです。

次滑るランビエールは、リンクの上で

待ちくたびれてしまっていました。

せっかく遠くから来てくれているのに

あんなに待たせてしまっては失礼ですよね。

出た得点は、130.90.この時点で1位になりました。

やはり現役選手。前の2人とは10点くらいは差がついていました。

途中、ヤグディンの点数が変わったので、正確なところはわからないですが。

キノシタグループジャパンオープン観戦1 

2006年05月17日(水) 1時29分
日曜日の夜に書いていた記事ですので

多少違うところもありますが、ご容赦ください。

ジャパンオープンを観戦してきました。

テレビ放送のビデオはまだ見ていないのですが

見ると、また印象が変わると思うので、

先に私の感想を書きます。

滑走順↓

男子

1.ヤグディン  『仮面の男』

2.本田武史   『トスカ』

3.サンデュ   ゴードン・コブによるオリジナル曲

4.ランビエール 『四季』

5.バトル    『サムソンとデリラ』

EX

渡辺・木戸組『アナスタシア』

荒川静香『ユー レイズ ミー アップ』

女子

1.シズニー     『ラ・バヤデール』

2.キーラ・コルピ  『ブルース・コレクション』

3.安藤美姫     『マダム・バタフライ』

4.ジョアニー・ロシェット『枯葉・愛の賛歌』

5.サラ・マイヤー  『ボレロ』

6.浅田真央     『くるみ割り人形』

5月11日(木) 

2006年05月11日(木) 22時24分
今日は少し早めの日記です。

今日の仕事の場所は虎ノ門でした。

また不動産業界のパーティーです。

それにしても、不動産業界は今景気がいいのですね。

来賓は蒼々たるメンツでしたよ。

テレビでよく見かける政治家や、女優さんなんかもいました。

私が知っているだけでも

綿貫さん、渡辺善美さん、後藤田正純さん、柳沢伯夫さんなどなど。

テレビで見たままだな〜なんて。

私自身は景気がいいとは思えないのですがね。


話は変わりますが、仕事を終えて、電車で変える途中、

東京ではめずらしい体験(?)をしました。

新宿からの電車の中で、音楽を聞きながら

ウトウトしていたら、隣のおじさんが笹塚の駅に停車中に 私に話しかけてきたんです。

『すみません。下北沢はどうやって行けばいいのですか?』

電車は急行だったので

『この次の明大前で井の頭線の渋谷方面に乗り換えれば行けますよ。』

私は答えました。だけど

『あれ?下北沢?上北沢だったかな?下高井戸?』

おじさんは混乱してました。

そうしたら、前に立っていた女性やさらに隣のおじさん・おばさんまで

会話に入ってきて、みんなであれこれ、そのおじさんにアドバイスしだしたんです。

このあたりでは滅多にない、人間らしいコミュニケーションに

私は心が和みました。

ああいうふれあいって大切ですよね。


コメント(0)

2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bokunomi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる