食事で出来る若返りの方法について

March 31 [Mon], 2014, 0:19
毎日の食事内容を改善することで、若返りを果たすという方法があります。

食事は誰でも、欠かすことはありません。アンチエイジングの研究者の間で最近注目されているのが、老化の原因となる糖化という言葉です。糖化とは、たんぱく質と糖とが結びつく現象です。

糖を含む食事をしすぎた場合などに、起きることが多いようです。老化の背景には細胞がうまく働くなることがあり、細胞の働きは糖化の影響を受けています。皮膚のくすみやしわ、たるみができるのはこのような理由からです。食事でたんぱく質を糖化させないようにするにはどうすべきでしょう。

ひとつは夜食を食べないことです。夜食を食べると糖化を促進してしまうので、注意が必要です。何から食べるかも重要です。サラダを一番最初に食べることで、糖化しにくくなると言われているようです。サラダ、豆腐、肉、ご飯の順番で食事を摂ると血糖値の急激な上昇を防ぐことができます。

血糖値の上昇がゆるやかになるよう心がけながら、箸をつける順番を考えます。糖尿病になりにくい、若返りにいい体をつくるには、緑黄色野菜を意識して摂取することです。

炭水化物を少なくして糖化予防をしようという人もいますが、炭水化物を摂取しないと血管が弱くなることがあります。アンチエイジングを意識している人は、毎日の食事の摂り方法をちょっと変えるだけの簡単な若返り方法なのでぜひ実践してみてはいかがでしょうか。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ファー
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bokunoirujikan/index1_0.rdf