日商簿記検定

November 29 [Sun], 2009, 14:08
日商簿記検定は、日本商工会議所や各地商工会議所が行う簿記能力をためす検定試験です。

日商簿記検定の日程は6月と11月と2月の年3回だけ行われます。ただし1級の試験は2月だけ行われません。また4級の試験を実施しない商工会議所もあります。
藤本式記憶術


受験料は税込みで、1級が7500円、2級が4500円、3級が2500円、4級が1600円となっています。

日商簿記検定の試験時間は、1級と4級がが90分、2級と3級が120分です。合格点は70点以上となっています。
記憶術 口コミ


試験科目は、1級が商業簿記・会計学と工業簿記・原価計算で、2級は商業簿記と工業簿記で、3級と4級が商業簿記です。

日商簿記検定の1級合格者は税理士試験の受験資格をゲット出来ます。
社労士 記憶術


簿記検定とは

October 13 [Tue], 2009, 21:58
簿記検定とは簿記についての知識や計算能力、実務能力などを判断するための資格です。

簿記検定には日商簿記検定や全経簿記検定、全商簿記検定や全産簿記検定の4種が主となっています。
藤本憲幸の「超」記憶術


簿記とは経済的な取引によって生じる一定期間の資産や負債、収益や費用などの増減をチェックして記帳することを言います。

簿記には単式簿記と複式簿記の2種類がありますが、一般的に簿記とは複式商業簿記のことを指しています。
効率的な勉強法


簿記の方法論には商業簿記と工業簿記の2つが代表的です。

商業簿記は商品を仕入れて販売したときの経理状況をチェックする記帳方法です。

会計処理や固定資産の償却処理も商業簿記です。
宅建 独学 合格


工業簿記は材料を仕入れて製造販売する会社の経理状況をチェックするための記帳方式です。

材料費や作業員の賃金、機械のランニングコストなどを原価計算で出します。
P R
カテゴリアーカイブ
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by