「ノーベルの遺志を継いでいる」「21世紀の照明革命」

October 08 [Wed], 2014, 11:16
日本人3人にノーベル物理学賞、中国メディアも評価=「ノーベルの遺志を継いでいる」「21世紀の照明革命」

2014年10月7日、スウェーデン王立科学アカデミーは、今年のノーベル物理学賞を青色LEDの開発と実用に成功した3人の日本人に授与すると発表した。受賞者は、名城大学教授の赤崎勇氏、名古屋大学大学院教授の天野浩氏、米カリフォルニア大学教授の中村修中村修二

新京報は「青色LEDのノーベル賞物理学賞受賞、世界15億人に恩恵」と題した記事を掲載。記事では、審査員の評価を紹介し、「全世界の電力の4分の1は照明に使われている。世界の電力が乏しい地域で、15億人の生活の質を高める大きな可能性を秘めている。これはアルフレッド・ノーベルの『人類の役に立つ』という遺志を継いでいる」と報じている。さらに、審査員が3人の功績を「世界を照らす新たな光」と形容していると紹介した。中村修二

このほか、テンセント(QQ)は、LEDが省エネで長寿命であり、携帯電話やテレビ、PCなど我々の身近ですでに普及している現状を紹介し、「青色発光ダイオード(LED)の技術進歩は21世紀の照明分野における革命だ。3人の研究成果は人類の文明に多大に貢献した」と評価した。中村修二







韓国 ファッション 通販
スニーカー 人気
コロンビア
ビルケンシュトック
ラボキゴシ
jellybeans
cava cava
女性 靴 ブランド
オニツカタイガー
ハルタ
CONQUEROR
メンズ 靴 ブランド
靴 ブランド メンズ
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/boke247/index1_0.rdf