2014年海外女子ツアー10大ニュース

December 27 [Sat], 2014, 0:04
2014年海外女子ツアー10大ニュース
ステーシー・ルイスが賞金女王、プレーヤー・オブ・ザ・イヤー、ベアトロフィ(平均ストローク数1位)の3冠を達成。17歳のリディア・コーが新設されたポイントレースを制し、2人の強さが際立つシーズンとなりました。
NEWSツアー.NEWSツアーNEWSツアー..NEWSツアー.NEWSツアー.NEWSツアーNEWSツアー.NEWSツアー
今年、GDOが配信した全ての記事をもとに、編集部が2014年海外女子ツアーの10大ニュースを選出。新勢力の台頭も目立ったシーズンを振り返ります。
宮里藍の米国女子ツアー9年目は、過去に例を見ない試練のシーズンとなりました。優勝はおろかトップ10すら記録できず、賞金ランク86位で自身初の賞金シード(上位80人)喪失。
NEWSツアー.NEWSツアー.NEWSツアー.NEWSツアー.NEWSツアー.NEWSツアー.NEWSツアー
今年のオフから生じたというパットのフィーリングの乱れ。シーズン中はメンタルにも悪影響を及ぼし、一度狂った歯車は最後まで噛み合うことはありませんでした。また、3月「HSBCチャンピオンズ」では体調不良により救急車で搬送、シーズン前半はキャディ選考の迷走もありました。


















ブッテロブーツ
emu ムートン
emu ブーツ
リーボック スニーカー
リーボック ポンプフューリー
Adidas スニーカー 人気
アディダススニーカーメンズ
レッドウィング ベックマン
キムタク レッドウィング
レッドウィング 人気
マッキントッシュ コート
マッキントッシュロンドン
マッキントッシュフィロソフィー
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/boke108/index1_0.rdf