身体への刺激

March 02 [Sat], 2013, 17:20
鍼灸のハリを体に刺してもらう、という物的な程よい幾多の刺激が、神経細胞を活性化し、神経インパルスと呼ばれる要は電気信号の伝達を引き起こすという考えが浸透しています。
基礎代謝(Basal Metabolism)とは人間が横になっていても消費してしまう熱量のことであり、その50%以上を全身の様々な筋肉・一番大きな臓器である肝臓・頭部の脳が消費しているということはまだ広くは知られていません。
自動車事故や高所からの転落事故など、著しく大きな力が体にかかった場合は、複数の部分に骨折がもたらされてしまったり、骨が外に突き出る複雑骨折となったり、酷くなると内臓が破損してしまうこともよくあります。
「肝機能の衰退」については、血液検査項目のGOTやGPT、γ-グルタミルトランスペプチダーゼ(γ-GTP)などの数値で分かりますが、特にここ2、3年肝機能が悪化している日本人の数が増加傾向にあるとの報告がありました。
フィトケミカル(phytochemical)のひとつであるスルフォラファンというブロッコリーに含まれている揮発性の有機硫黄化合物が、肝臓に存在している解毒酵素そのものの正常な創造を助けているかもしれないという事実が明らかになってきました。
脱毛体験談
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:boke0121
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/boke0121/index1_0.rdf