【アデージョ研究所】vs コムスメ勝ち技研究所

BOhemes Netとは定期購読

 

ボエムズ大人研究所

VOGUE NIPPON 最新号 フィガロジャポン(Figaro Japon)(阪急コミュニケーションズ.) NIKITA(ニキータ)(主婦と生活社.) 創刊記念 送料無料!! BOAO(ボアオ)(マガジンハウス.)送料無料!500円分の図書券プレゼント ハーパースバザー日本版(Harper's Bazaar)送料無料!今ならメイクブラシ+ポーチをプレゼント! Precious (プレシャス)(小学館.) 送料無料!!

BOhemes

Jumpew

Rakuten

Blancafe

Ranking


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bohemes
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
デキる男がハマる女 / 2005年10月15日(土)
デキる男がハマる女 金持ち男を手に入れる悪女のテクニック
デキる男がハマる女 金持ち男を手に入れる悪女のテクニック
森永 卓郎


負け犬の特徴は自分がカワイイから傷つきたくないことにある。

しかし、ホントにいい女はみんな傷だらけなのだ。



年々高くなってきたプライドと傷つくことへの恐れ・・・・。

これ以上傷つくなんてもう沢山と感じていた。

傷つく勇気を持つこと・・・恐れていた気持ちも傷つかないためのテクニックも捨て、

傷ついてもいいと思い行動するのはこんなにもすがすがしいことだったのか。


 

 
   
Posted at 22:49 / 本・雑誌 / この記事のURL
逆転セレブ杉田かおるに続け!! / 2005年02月10日(木)


誰もが驚いた杉田かおるの結婚。

あれから結婚相談所なるものに「杉田世代」の登録者が増えたらしい。

彼女は「負け犬」に夢を与えた存在に間違いない。



王子様はもう来ない。

そんな夢みたいなことはやめなければいけないと気づいた私達への光。



杉田へ続け。

まだ見ぬ王子様を医者・歯医者に限定するのは「杉田セレブ」的にかなり合格なり。
 
   
Posted at 15:25 / 出会い・結婚 / この記事のURL
アデージョのためのアクセサリーポーチ ヴィトン ミニポシェット アクセソワール / 2005年02月03日(木)


ヴィトンのアクセサリーポーチ?!

定番中の定番に加えて、ヴィトンの中でも値段の安い位置にあるため

プラプラ振り回しているコムスメが多い現状。

モデルがパーティーに持っているのを見れば、そうよね!パーティーでも使える物なのよね!

と納得させられる。

そんな葛藤の中、ヴィトンがアデージョのためのアクセサリーポーチを作ってくれた。

それがミニポシェット アクセソワール

既存のアクセサリーポーチとは似て非なる繊細なチェーン。

荷物を削ることができないコムスメと差を付ける小さくなったボディ。


こんな素敵なバッグを作ってくれるなんて、さすがヴィトン。

これぞまさにアデージョのためのバッグといった感じがプンプン臭う。
 
   
Posted at 15:08 / ファッション / この記事のURL
純粋さを電車男でリチャージ / 2005年01月26日(水)

2chという悪名高き(?)掲示板からとびだしたこの電車男。

2chでしょ?と敬遠しがちなアデージョもあの日経アソシエなんかで特集されたもんだから読まずにはいられない。

読み始めると最初はこれは日本語か・・・?!と疑いたくなる言葉遣いも

表紙のカバーを取って2ch語録と照らしあわせながら読み進めていくこと数分。

おもしろい・・・・。

電車男とエルメスの関係から伝わってくるのは

淡い初恋の思い出。あの純な気持ち。

この気持ちを忘れてしまってスレでしまった女はモテないよねやっぱり。


電車男でこの純粋さをリチャージすべし。

 

 
   
Posted at 13:03 / 本・雑誌 / この記事のURL
アデージョの集まり?!独身女性限定ブログ / 2005年01月25日(火)



負け犬。言わずとしれたこの言葉。

そんな負け犬、プチ負け犬達があつまる場所

化け犬ブログ。

アデージョ友達を見つけるもよし、負け犬のための情報盛りだくさんコミュニティー。

もちろんこの【アデージョ研究所】も参加済み。


・男性の方

・女性でご結婚されており、且つお子様のいらっしゃる方。

の登録はご遠慮下さい。


の規約も負け犬には好印象なり。

 

 
   
Posted at 16:28 / おすすめサイト / この記事のURL
若くはない肌にクリスチャンディオール カプチュールS10 / 2005年01月19日(水)

肌のたるみこそピチピチな若い肌との明白な相違点。

たるみがなくなったとき私はいったいいくつ若くみえるのよ!!

そのたるみにクリスチャンディオールが挑戦して話題を呼んでいる。

10°上方向へ肌を高めて引き締める。

それこそ1月7日に新発売した「カプチュール S10」。

独自成分「S10コンプレックス配合」。

全体的なケアとしてリフトクリーム。

化粧水からたるみ防止のリフトローション。

年齢があらわになる首にはシェイプジェル。

頬・口もと用乳液、ボリュームエマルジョンのラインナップ。


ああぁぁ、もう若くない・・・!!

そんなあなたへクリスチャンディオールからの贈り物。

 

 
   
Posted at 01:44 / コスメ / この記事のURL
雑誌NIKITA(ニキータ)という生き方 / 2005年01月15日(土)
NIKITA(ニキータ)(主婦と生活社.)
2003年9月28日鮮烈なデビューを飾った雑誌がある。

その名も『NIKITA・ニキータ

コムスメに勝つという女心をくすぐらないはずがないタイトルが表紙を飾ったこのタイトルの雑誌は

いままでこの年代の定番雑誌であった『VERY・ヴェリイ』と『Domani・ドマーニ』いった路線とは全く異なる。 いくつになってもモテるという意識をコンセプトにしている。

いつまでも女であるということ。

男を魅了すること。

それこそ女としての喜びだということはやはり否定できない事実であるだろう。

艶やかに生きる、新しい生き方を提案するニキータこそ

その心を忘れないで生きていける神器。


 

 
   
Posted at 13:08 / 本・雑誌 / この記事のURL
 
 
Global Media Online INC.