悪玉コレステロールは下げないと危険!

July 03 [Wed], 2013, 0:23
悪玉コレステロールは増えすぎると非常に危険!でも、普段の食事を見直すのも大変ですよね。
肉食が多い人は油ギトギトのお肉が多いだろうし、お酒飲む機会もあるだろうし、揚げ物もお弁当はおおい!
うーん、やっぱり悪玉コレステロールを多くなる機会に恵まれてる今日このごろですね(笑)

やっぱり人間食べ過ぎ、飲み過ぎはダメ!
いつもいかなるときも腹八分目を心がけて、野菜を多く摂るようにしましょう。

青汁もいいかもしれません。
サプリでも気休めになるかもしれません。

でも、運動が大事!水も多くとりましょう。
善玉を増やして、悪玉コレステロールを減らすのがやっぱり理想ですね!

悪玉コレステロールなんて多かったら、ろくなことないです。心筋梗塞、脳卒中になる危険もあります。
肥満、血液ドロドロで病気の元!
絶対に健康診断とかいって今の自分をわかるべき!それが大事なのです。
コレステロール下げる方法をちゃんと理解して、積極的に食生活を改善して行きましょう!

悪玉コレステロールを減らすサプリメントもいいけれど!

May 14 [Tue], 2013, 12:27
血液ドロドロで困ってませんか!?大丈夫ですか?
僕は健康だし、問題ないって言える体を維持しているならすごい!
でも、サラリーマンの多くはそうではないようです。

なんていったって、高脂血症は現代病ですからね!
悪玉コレステロールを減らすサプリメントはあったとしても、それだけに頼るのはイケない!。

ストレス、たばこの吸いすぎ、運動不足、野菜を食べないなどの生活を続けていると悪玉コレステロールがどんどん増えていきます。悪玉コレステロールを作らないためには、サプリメントを利用するだけでなく自分の生活を改善する必要があります。悪玉コレステロールの対策としてサプリメントを利用しながら、生活改善しましょう。悪玉コレステロールをより効果的に減少させることが期待できます。心臓病リスクが上昇するのは、体内のコレステロール値が180以上になった時だとアメリカの研究発表では出されています。コレステロールの高い体は心臓病になりやすいということは、広く知られています。悪玉コレステロールを減らす効果がある成分は様々なものが存在します。コレステロールを下げる成分としては紅麹菌があります。普通の麹は淡緑色ですが、紅麹は鮮やかな赤色です。お酒を醸造する時などに用いられている成分です。悪玉コレステロールを減らすだけでなく、リラックス効果のある成分としても知られています。体脂肪の燃焼を助け、悪玉コレステロールを抑制する成分としてサプリメントによく使われるという成分がDHAです。サプリメントの利点は手軽に摂取できるところで、DHAは魚に多い成分ですが、サプリメントなら好き嫌いに関係なく補充できます。大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンによく似た効果があり、大豆に特に多く含まれています。悪玉コレステロールが気になっている人だけでなく、更年期障害や乳ガンのリスク低下にもいいと言われていることから、多くの人がサプリメントを飲んでいるけど、普段の自分の行動、食事をもう一度見直していくことがクォリティオブライフにつながりますね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こめだ
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bodydynamite/index1_0.rdf