〜第4回〜 音楽の感性=恋愛??? 

October 15 [Sun], 2006, 21:58
さて、まともなことをそろそろ書きますか・・・。(爆)

で、自分を含め世の中に音楽が半ば氾濫状態で溢れていますが。

皆さんはどんな感覚で聞いてますか???

よく音楽番組や雑誌etc・・・メディアで「○○な時に聞きたい歌ランキング♪」
なんて企画を見かけると思います。

たしかに、元気が出る曲ややる気・闘争心を煽る曲なんかみなさんの中でも
あると思います。

で、そんな中人間と音楽にとって一番引き立つんじゃないかな?
と思うのが、恋愛。例えば↓

・好きな人ができると急に聞きたくなるアーティストがいる

・恋愛中はとにかく音楽が聞きたくなりTSUTAYAに通い詰める

などなど、そんな事あるなって思ったあなたの音楽感性と恋愛は比例してますよ!
上記の状況で音楽を聴いている時って、音の1音1音に鋭さが増して聞こえたり、歌詞の1字1句に物凄い感情移入してしまったり・・。

筆者である自分もそうなんですがねww

なので、比較的安定している時期に音楽を聴くとさほどのめり込めなくなったり、自分で音楽をつくっているが、恋愛中と安定時期となんか出来栄えが違うっ!とか。

あくまで自己中な法則なんですが、この様なタイプの人は普段ももちろん楽しめますが、恋愛中が一番音楽を堪能できるタイプなのかな?と定義してみましたww

そうやって定義してるスズキさんは現在どうなんですか?って???


さぁ?どうなんでしょうww

少なくとも、楽曲製作はすこぶる順調ですよwww

〜番外編その2〜 コイスルタメニウマレカワル? 

October 15 [Sun], 2006, 17:30
はい。おきまりの第二日記放置プレイ(笑)

久々書きます。

つーか番外編はそのいくつまで続くんだ?おいおいww

さて、とある酒の席で恋愛についてのIdentityみたいなハナシをしてしまったんですよー。
しかも自分が気になってる人の目の前でね(苦笑)

よいのやら悪いのやら。。。

この日はあまりアポイントが中々とれない中の席だったから頑張ってわざわざおしゃれする為に
新しいジャージ買ったり(爆)して万全の体制で望んだんですけどね。
あーまた恋愛switchが入らず終了なのかなーと思う所もあったりねー。

相変わらず恋の三振バッターは健在の様です。。。

なんとかしなきゃ。

これじゃいつまでもこのまんまだよ。

〜番外編〜 たまにはいろいろありますよ。。。 

September 07 [Thu], 2006, 4:11
今日はコラムでもエッセイでもなくタダの愚痴吐きです。

まず終わりましたが、この夏は事件だらけでした。

いちおう立ち直りはしましたが、たまにその事を思い出す自分が居ます。
切り替えてはいてもでちゃうんですよねー。同じweb上の時間軸にいると。。。

まぁそれは落ち着いてきたのでおいといて・・・。

次もまた愚痴。

次の恋愛をと思いこの夏頑張ってきましたが、どーにもこーにも上手くいかないと言うか
戦いにたとえるなら、リングにあげてもらえません。ライト級ボクサーの癖にヘビー級にくんな!
って感じです。同年代でハナシも合うしいい娘だなぁとおもっても彼氏持ち。。。

持ってる戦術を最大限使ってはみるんですが、導入段階で掛かってこない。
つまりはアポが取れないんですよ。話す時間が増えればどーなるかわかんないのに
話せないんじゃ本末転倒。こんなん続きでうんざりです。。。

25もで、バツイチでってなるとダメなのか?
んならオレの一生partner無かよ!?

そんなんいやじゃ!!!

でも、どうすりゃいいんだか・・・。
嘘付いて営業なんかしたくない。つーか絶対イヤだ!

そんなん時に輪を掛ける様に仕事は突然のレンタル移籍。
毎日タクシー帰宅ってなんですか???
手伝えって言っておいてなんもかんも不十分でしたってなんですか???
いけいけどんどんもいい加減にしてください!!
オレらぺーぺーに会社潰れる危険性のある危ない仕事させないで下さいよ!!!
益々信用落ちましたよ会社に対して!!!そろそろ売り上げマンセーばかりじゃなくて
周りを見てください。。。カネあったらソッコー辞めてますよおれ。

挙句体内時計をぶっ壊されたらしく、睡眠障害になっちまったじゃねーか。
おかげで寝ようとすると苦しくなるよ。勘弁してください。俺らはかつての強制労働者
じゃありません。立派な人間です!

なんか最近堰かされて生きてる感じです。
もちろん自分が全然悪くないとは思ってません。
こーゆー出来事のおかげで勉強にもなりましたし。

でも、理不尽な事大杉だよ。今年は。

神様。我儘は言いません。

オレにpartnerを下さい。

変な意味じゃありません。
自己完結での答えや考えは○か×かの区別は正直だれしも付けられません。
でも、そこで自分の立場も客観的立場も踏まえてハナシを聞いたり、意見してくれたり
してくれる人って大切だと思います。離婚や今回の事件etcでそこに気がつきました。
partnerってまずそこに感謝しないといけないですね。

多分付き合ってたり、結婚してたりするとそれが当たり前に思えて、感謝の気持ちはあるけど
表現できてない。そんな灯台デモクラシーな事があると思います。もちろんオレもありました。

この場を借りてお詫びします。ごめんなさい。

依存じゃなくて、いちゃいちゃだけじゃなくてpartnership。

恋愛/結婚に一番大切なのはカネでもなく、理想でもなくこれなんでしょうね。

いま順調に行ってる方は是非これを気に見直してはいかがでしょう?
もちろん失敗した落伍者の戯言なんでスルーしてもらってもokですが(爆)



〜第3回〜 音楽と人生。「No music No life」その2 

August 24 [Thu], 2006, 20:19
音楽ネタの第2回です。
その1も観てくださいね(≧ω≦)

1995年某日。。。

ある日友人の部屋に遊びに行ったときの事です。
なぜかaccessのライブビデオを観ることになり始めは「あの怪しい2人組でしょ!?」
なんて言ってたんですが、いざ観て見て物凄い衝撃を受けました!!!!
重低音のサウンド、天を切り裂くのシンセサイザーの高音!
そして、音と光がシンクロするステージ!そのサウンド全てを独り操る金髪の男「浅倉大介」!
その日に友人からビデオとCD全てを借りて帰って驚かれました。そして姉に、「あれはどうやって作る音楽なんだ????」って聞きました。全てはここから始まりました。

それから大分経過し、あの音楽は「シーケンサー」と言う演奏記録装置(言わば音楽コンピュータ)で出来ると言うことがわかり、バイトをして高価なシーケンサーを購入!!!これであの音が出せる!!と思ったのもつかの間、姉に実演してもらって出てきた音はスーパーのBGMの様なショボイ音。あまりに納得行かないので音楽雑誌などを読み漁り、seqencerからでるMIDI(ミディ)信号と言うのを複数のシンセサイザーに送り出し、演奏させないとダイスケ的な音は出ないと言うことが解りました。更に、専用機体より、Macを使って製作した方がより広範囲な製作が出来るということを学びました。そして、いろいろな試行錯誤を繰り返し最初よりはマシな音が出せる様になりました。

演奏は未だ3歳児ランドですが(苦笑)浅倉大介と言う人には音楽からコンピュータ、いろいろな影響を
受けました。一時はおんなじ様な髪型もしてましたし(笑)その時の証拠は残念ながらもうありません。
今思うととっても恥ずかしいので。。。

今は洋・邦とわずいろいろ聞いています。これも大ちゃんのお陰です。
たまに浅倉祭りになってしまうのが玉にキズな所ですが(笑)

音楽って素晴らしいです。人の人生を左右することもあり、悲しいとき一緒に泣いてくれたり、嬉しいとき一緒に踊ってくれたり、歌う事で戦う人達をsupportできたり。
多分一生音楽とは離れられないでしょうね(笑)

さぁて続けて、第3回を書きます(笑)音楽の次はもちろん!あの話題ですよー。

〜第2回〜 音楽と人生。「No music No life」その1 

August 23 [Wed], 2006, 19:26
今回は音楽の話です。
今日も日時詐称してます。只今25日の19時半ですからね(笑)

音楽。人生の中で絡まないことは無いくらいの存在ですね。
まず環境が音楽を呼んだんです。6歳年上の姉は小学生の頃からYAMAHAのエレクトーンを
習っていて、その影響でYAMAHAの「3歳児ランド」と言う音楽教室に通う様になりました。
ただし当時は音楽よりも電撃戦隊チェンジマンが好きだったので(爆)特に身にもならず
辞めてしまいました。。。持ってる級も今やYAMAHAで廃止されてしまった下の下の級でしたしね。。。
大人になってその頃に鍵盤に慣れ親しんでいたお陰でまったく弾けない人ではない自分に気付き
めっちゃ後悔しましたよ!チェンジマン観ないで習っとけばよかったって(笑)

それから小学生になり、j-popに触れる事となります。
言わずと知れた「シティーハンター」シリーズとの出会いです。小室さんとの出会いはここでした。
毎週「GETWILD」聞かないと納得しなかったものです。そのときはただ単にTMNetworkはシティーハンターとぼくらの七日間戦争とオーザックのCMの人ってしか印象はありませんでしたが。。。
あと同じ頃、姉の影響でT-SQUAREとCASIOPEAに出会いました。
小学生のクセにフュージョンとはナマイキな小僧です(苦笑)F1が好きだったので、「TRUTH」が
大好きでした。姉と一緒になってライヴビデオなんかも見ました。今でもフュージョンは大好きです。
ただ残念ながら両bandとも活動が無いのが非常に残念です。今ならライブ観にいけるのに・・・。

そして中学生になり、まさにj-pop全盛期となります。
CHAGE&ASKAとかWANDSとかB'zとかいろいろと聞きました。
J-RAPが出てきたのも中学の頃でしたねー実は当時「DAYONE」のGAKU-MCのパート
全部出来たんですよ(笑)学校で女の子と2人でバカやってたもんです。

そして、人生最大の出会いが。。。。第3回へ続く。。。

第1回 〜自己紹介(改)〜 

August 22 [Tue], 2006, 1:39
mixi上で絡んでる皆さん!
改めましてbobuスズキことすずき むねたか(♂25歳バツイチ)です。

mixi日記もあるのに何故にまたblogなんぞ始めたんだこのバカは???
とお思いの方が殆どだと思います。

ちょっといろいろと色んなことについて書いて見たくなって、初めてみました。

自分の仕組みをバラすと言うかある意味自分を取り巻くいろいろなモノについて
色々書こうと決めました。

いっつもBeer飲んでアホ言ってるイメージしかない自分。
もちろんそんな自分もアリなんだけど、こんな自分もいるんだよ〜って
アピールしたかったんです(笑)

とりあえず、これから音楽・スポーツetcいろんな話題をスズキ視点で
書きまくってみたいとおもいまっす!

mixi日記ともどもよろしくおねがいします!!


ホントは8/24深夜に書きました(笑)
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bobu-suzuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる