松本市 看護師 派遣で働いています

June 13 [Thu], 2013, 8:14
医学の進歩により、看護師に高い専門性が求められてきています。また、スキルアップしたいと思う人も増えており、より高い専門性に対応できるように、認定看護師という制度ができました。これは特定領域における高度な知識とスキルを持つ、看護のエキスパートです。松本市 看護師 派遣で働いている私も、その資格を取りたく勉強をしています。その中の一つ、緩和ケア認定看護師について説明します。癌患者が増えていく中で、癌による痛みや苦痛をケアする役割を担うため、今後ますます活躍が期待されます。求められる能力としては、トータルペインに視点をおいたアセスメントとケア、悲嘆の理解とグリーフケア、苦痛緩和、チーム医療の促進、アドボカシー機能の発揮です。癌によって起こる苦痛症状に対して、個別性を重視した日常生活への支援を行います。患者だけでなく、その家族もケアの対象です。また、多職種との連携がとれるよう調整します。治療中は、告知や病気の進行に伴うギアチェンジ、最期の迎え方など、難しい倫理的問題に直面します。高い倫理観をもち、相談ケースの中に倫理的な問題が潜んでないかを常に検証し、問題解決していくことも求められます。看護師としてよりスキルアップしたいと思うのであれば、緩和ケア認定看護師を取得することも一つの方法です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちぇっきん
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bnyy8r/index1_0.rdf