コレステロール その6 

2009年11月16日(月) 9時48分
「脂質異常症(高脂血症)」や「動脈硬化」などの患者には
コレステロールが深く関わっている。
コレステロール・コントロールをおろそかにしていると、
気付かないうちに血管がダメージを受け、
心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすことになる。
健康な生活を送るうえでコレステロール・コントロールは
現代人にとって、なくてはならないものになっている。
でも、一人でコントロールしていくのはとても困難。
そこで、医師の指導のもと、
コレステロール・コントロールを実践する事をお勧め。

[受診と治療の流れ]
脂質異常症(高脂血症)の治療は、
長年の生活習慣を改善すべく、
まずは禁煙、食事療法と運動療法、
適正体重を維持することを生活に取り入れる事からはじまる。
でも、まず何から始めたら良いのか、
またどうやったらいいのかわからないなど、
多くの人にとって自己流で行う事は決して効果的ではない。
「治療」ではなく「コレステロール・コントロール」と考え、
医師の指導のもとに、より効果的に行うことが大切。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bnshiradou
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる