同県華壇の町、革坂ゲイ石鉱発生坑道基板陥こ

May 28 [Mon], 2012, 11:17
調査によると、江西省の安全生産監督管理局、省緊急救助指揮センターなどの関係者はすでに連夜指導救助作業現場に駆けつける。楽平矿务局救急大隊も駆けつけ増援。現在、救出作業は緊張して秩序を、現地社会秩序は基本的に安定してアラド戦記 rmt 。(完)事故発生後、饒県第一時間起動応急案が成立し、現場指揮部は現場の応急処置、救助、医療救護、善後処理、情報によると、大衆活動、秩序維持など6仕事組、全力で救援活動。江西省副省長洪礼と危うさが分かった後、ただちに批示、現地救助要求全力で、できるだけ早く救出に取り殘された者。新網南昌3月26日(何柳斌)江西省上饒県政府26日対外に通報し、25日17時ごろ、同県華壇の町、革坂ゲイ石鉱発生坑道基板崩落事故により、3人に閉じ込められてゆく。現在、救出作業が行われている?。26日午前、記者は電話上饒県は、宣伝部長胡红英、その詳細を知らないと断るインタビューrmt
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/bnftsd/index1_0.rdf