介護士の行く末

August 29 [Thu], 2013, 21:05
医療も今ほど進歩していなかった為「バタッと倒れて、そのままポックリ逝く」というケースが多かったようです。寝たきりの問題もたいていは長くて数カ月だったそうです。
支給には上限があるようです。
その自覚をもって働き始めたいものですね。
ゆえに、団塊世代の高齢期では、利用者側が「制度やサービスを使いこなす」ことが求められます。
この介護保険は現在に至るまで色々と試行錯誤を繰り返しています。
介護に携わるもの同士お互いに協力し合い、良いサービスが提供できるように努力しましょう。
その他にも、勤務中はほとんど動き回ることから、足腰もある程度丈夫であることが必要です。

介護ビジネスにチャンレンジを
介護士さんの資格もいいかもしれません
介護士として頑張っています
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bnbkvr
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bnbkvr/index1_0.rdf