若い時の苦難はお金を出しても必要

2016年04月12日(火) 15時18分
気持ちの良い朝を迎え

多少スケジュールに余裕があるので

徒然なるままに書か来たいと思います。



昨夜、高校2年の長男と話していて

「ちょっと聞いてもらいたいんだけど」と言われ

話を聞いてやりました

吹奏楽部所属の長男曰く

新入部員の勧誘の時季なのに

進学校で文武両道と言っているのに

新入生が部活を選択する猶予が3日とかしかないらしく

それって有りか?と私に聞いてきまして・・・・・・(笑)

部員確保ができないと演奏ができなくなるので

もし十分な部員確保ができなかったら抗議してやると長男は息巻いていましたが

いったい誰に抗議するのか?と聞くと 「誰へ言えば、学校側は改善すのかなぁ?」などと言ってました

確かに選択の時間が短すぎるとは思うけれど

与えられた条件下で精一杯、勧誘活動するしかないんじゃないか!と意見してやりましたが

それじゃせいぜい努力して、声掛けとビラ配り程度しかできない

せめて体験入部を一週間くらいやりたいじゃないか?と・・・・言い返してきます。

ちゃんと自分の意見が言える人間になりつつあるんだと思いながら、彼の話を聞いてやると

吹奏楽には絶対人数が必要なんだ!と力説してきまして

現在30人部員がいるけど、それじゃ足らないんだ

コンクールとかでは他校の50人ユニットと戦って金賞を取っている現状が、どれだけ大変かわかるか?と熱く語ってきまして・・・・・

頼もしいと言うか、何というか・・・・・・(笑)

確かに戦略レベルの敗退を戦術レベルで挽回するのには、必然的限界はあります。

でも、不平不満だけ言っていても始まりません!

だから言ってやりました

若い時は、苦労苦難はお金を出してでもするべきなんだって!

その大変さを乗り越えることによって、実力も備わるし、忍耐力や経験値が上がるもんだって

私も自分が有利での状況の戦いなんてほとんどなかった

むしろ絶対的不利な状況下の戦いがほとんどで

そういう経験が、今の何にもへこたれない自分を作っているんだよな!

どうすれば、少数で多数に勝ち得るか頭も使えば、体も使い、努力する者です。


だから

長男には、笑いながら言ってやりました

「せいぜい苦労するがいい!」って

「その分人間成長できるんだから、有りがたく思え!」と・・・・(笑)

頑張れ!若者!







欲しい物は自作の次男

2013年12月20日(金) 16時43分
本日2回目の更新です。

長男同様、工作好きの我が次男

私の血を引いての事か?

自分の欲しいものは、何でも自作しなくちゃ済まないらしい・・・・

文房具屋の息子なので材料には事欠かないが

あまりに何でも凝ったものを作っちゃう!

スーパーマリオに凝ると、普通の子はゲームを買って!と親にせがむのだろうが

彼は、私に紙やハサミやセロテープをせがみ

自分の頭の中で設計した、マリオカーやレースサーキットを人知れず自作してしまう!

表彰台まで紙で自作するんだから、徹底ぶりも甚だしい!

そんな彼が、今凝っているのはポケモン



それも、お祖母ちゃんに買ってもらったポケモン図鑑で

数百のポケモンを自作しまくっている

例えば、作りかけだが上のポケモンは



こんな感じで作り始めていた

とにかく、量産数が多い多い

今後の期待も有りながら、末恐ろしくも感じる!(笑)

結構簡単にできます。

2013年09月30日(月) 16時03分
そういえば、今年の夏に娘が当社本店にある紙粘土キットで工作を作ってました。



コーネルと言う商品で

カクレクマノミやライオン、クジラ、リスなど

かわいい動物や生き物など10種類以上ありまして

今回娘は「ラッコ」を選択しました。

あらかじめ、何色かの紙粘土が入ってます。

そして中に詳しい作り方説明書があり

直径何ミリのボールを作るなどと書いてあり

実際15ミリはこの大きさだよと、実物大の大きさ図も親切にあるので

説明書通りに、娘が作ったのは



こんな感じでした。

ちょっと尻尾が不格好でしたね(笑)

料理本のレシピ通りに調合すれば、ほぼ同じものが出来るのと同様

ほぼ、誰でも作れますよ!



なお、好評につき若干コーナーを保持していますが

これからの季節、手帳など年末商品の拡充に伴い

順次縮小されますので

作ってみたい方は、お早めに!!





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:八木幹雄
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1969年
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
文具・事務用品・OA機器・スチール家具などを扱う、株式会社マルハチの社長、八木幹雄のブログ。
本社所在地は、神奈川県横浜市鶴見区の鶴見銀座商店街(ベルロード鶴見)にあり
普段は地域のイベント活動などに貢献して、地域密着の企業活動を行っている。
将来歴史研究家になる事を夢見ている。
好きな事は、グウタラな生活と豪語しているが
なかなかそうも行かないのが悩みの種!

文具・事務用品潟}ルハチ
http://www.bmaru8.co.jp/
最新コメント
アイコン画像ココ
» ココさんへ ご先祖様を探す手立て (2016年09月12日)
アイコン画像ココ
» 八木家の歴史その1 (2016年09月08日)
アイコン画像八木幹雄
» 納得いかない (2016年05月12日)
アイコン画像ひろの
» 納得いかない (2016年05月11日)
アイコン画像ひろの
» 無くなる前に・・・・お寿司メモ (2015年12月10日)
アイコン画像二宮
» 売り出し最終日に、僕ドラえもん!(笑) (2015年11月27日)
アイコン画像チャッピーママ
» セール2日目は雨模様ながら そして お弁当 (2015年11月26日)
アイコン画像ひろの
» 親父の形見 (2015年10月15日)
アイコン画像ひろの
» 月末の銀行 (2015年09月03日)
アイコン画像ひろの
» いつもと違う夏祭り (2015年07月28日)
2016年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bmaru8/index1_0.rdf