ノースリーブが着たい! わきがの臭いを消したいならアレが効果ある!?

March 17 [Thu], 2016, 21:07
わきがの臭いが気になって
ノースリーブが着れない女性は多いと思います。



特に外国人と比べて日本人は、臭いに超敏感で
そこまでこだわるの?と思ってしまうほど
臭い対策をしている人もいます。



■脇の臭いが気になるからノースリーブが着れない!?

ノースリーブを着たいけど、脇の臭いが気になり着れない女性は
多いと思いますが、実はノースリーブだから脇の臭いがきつくなると
いう訳ではありません。

確かに袖付きのブラウスやTシャツは、脇の下に汗をかいたときでも
汗パットをしたり、服の素材が汗を吸収することで臭いを抑える効果はあります。

ノースリーブだと脇の下に汗をかいても
吸収するものがないと汗が流れて汗シミや臭いが
気になるのもしかたがありません。

脇汗が臭う原因は、汗と雑菌が交わって繁殖する際に
臭いを出すからです。

汗そのものは、臭いはありませんので
額から流れる汗は臭いませんよね?

ノースリーブを着ているから脇の臭いがきつくなるのは
直接の原因ではないことが分かってもらえたと思います。



■雑菌が繁殖しにくい汗をかくことが必要

ノースリーブを着たいと思ったら、雑菌が繁殖しにくい汗をかくことで
臭いも気にならなくなり、人前でもノースリーブを着ることができます。

雑菌が繁殖しにくい汗とは、サラサラの汗です。

手で触ってもベトベトやネチョネチョせずに
水のような感触の汗をかくことで臭いも抑えることができます。

サラサラの汗は、雑菌が繁殖する前に乾いてしまうので
臭いが出る環境が少なくなります。

サラサラの汗の成分は、ほとんどが水なので
汗をかいても肌が弱酸性に保たれることで雑菌が
繁殖しにくいのが特徴です。

逆にベトベトの汗の成分は、ミネラルが多くて
肌につくと殺菌作用が低下することで菌が繁殖しやすくなり
臭いがきつくなります。

サラサラの汗をかくことが脇の臭い対策になるという訳ですね。


■サラサラの汗をかくにはどうすればいい?

サラサラの汗をかくには、定期的な運動をして
食生活も和食中心に、油の多い食べ物を避けることで
解消できます。

睡眠の質を高めたり、ストレス解消することや
お風呂にゆっくりと浸かることで、汗腺機能を高める方法も
臭わない汗をかくことができる秘訣です。

1日の終わりには、リラックスしながら
深い眠りにつけるように意識しましょう。


■ノースリーブが着たいけど脇の臭いが気になる人に

スプレーやロールオンは、汗を抑えることを目的として
作られているので、肌が乾燥しやすくなります。

肌は乾燥するとバリア効果のために
皮脂を大量に分泌します。

これが臭いの原因になります。

肌を乾燥させずに肌の保湿をすることで
余分な汗や皮脂を抑えることができ、臭い対策につながります。

それでもやっぱり脇の臭いが気になる人のために
女性の脇汗や臭い対策専用に作られたのがラポマインです。

ラポマインを使うことで脇の下の保湿ができ
天然成分が雑菌を除菌してくれるから臭いが気になることは
きっとなくなると思います。

脇の下の肌に合うかどうか心配な人にも
使ってみて効果を感じられなかったら3ヵ月以内なら
購入費用全額を返してくれるので試してみないと
損かもしれません。

人それぞれ肌の体質は違いますので
返金保証サービスがあれば安心です。


そんなラポマインが気になった女性は
市販されていませんので、下記の公式サイトをクリックして
詳細をごらんください。

↓ ↓ ↓














衣類や下着に汗が吸収されることで臭いがきつくなる!

March 17 [Thu], 2016, 21:06
脱いだ服の脇の部分を臭ってみると
きつい臭いがするけど、自分の脇を臭ってみると
あまり臭いがしない経験ってありませんか?

汗が衣類や下着に吸収されることで
雑菌のエサになっています。

肌の表面には皮脂といってバリア機能があり
雑菌を抑える働きがあります。大量の汗をかくことで
そのバリアの許容範囲を超えてしまうと臭いますが

衣類や下着にはそんなバリアがついていないので
汗を吸収することで雑菌が繁殖したときに臭いがでています。

運動して汗をかいた衣類を脱いで体を制汗シートで拭いて
新しい衣類を着ると臭わないのは雑菌が繁殖しているのは
汗を吸い取った衣類だからです。

ノースリーブで脇汗が心配という人は
こまめに脇を拭いてあげたり、透明の脇汗パットを
気になった時に新しく張り替えると臭いがしなくなります。

夏に汗が多くなるイメージはありますが
冬も着重ねしているので臭いがこもり、雑菌も繁殖しやすいです。

常に汗の臭いには気をつけたいものですね。



汗臭いのは汗腺機能が悪いから? 自宅でできるベトベト汗の改善方法

March 17 [Thu], 2016, 21:05
汗は無臭ですが、近年汗自体が臭くて悩んでいる人が
多くなってきています。

これは汗を出す肌の汗腺機能が低下しているため
ベトベトの汗として放出されているからです。

体を動かせば汗が出るという当たり前の機能が
運動不足やエアコンによる室内の温度調節が完備されている部屋に
長時間いることで汗腺機能が低下してきます。

体が汗をかくタイミングが分からなくなってしまい
室内温度が20度近くでも脇に汗をかいたりします。

このときの汗は、顔から流れてくる汗と違って
臭いがきつい場合が多いです。

なぜなら雑菌が寄りつきやすいベトベトの汗をかいているためです。

触ると水のようにベトベトしていない汗は
雑菌が繁殖しにくい汗なので臭いがしにくいという訳です。

汗腺機能を高めるには、汗をかくタイミングをはっきりさせることです。

ウォーキングやランニングで汗をかく、
自宅のお風呂で半身浴をすることで
体の血行がよくなり、汗がでてきます。

一般的にはウォーキングやランニングなどが
汗腺機能を高めてくれますが、その分、心臓に負担がかかりますので
半身浴を続けていくことで無理なく汗腺機能を高めることができます。