【米公電流出】ドイツがスパイ衛星計画か民間事業装う

January 05 [Wed], 2011, 19:14
AP通信などによると、ノルウェー紙アフテンポステンは3日、内部告発サイト「ウィキリークス」が入手した米外交文書に基づき、ドイツが米国の協力を得て高解像度の画像を撮影できるスパイ衛星の打ち上げを計画していたと報じた。実際にはドイツ政府機関によって運用されるにもかかわらず、周辺国との摩擦を懸念して民間事業を装おうとしていたという。ドイツの航空宇宙当局の報道官は過去2年間、こうした衛星の打ち上げが議論されてきたことを認めた上で「スパイ衛星でもなければ、極秘プロジェクトでもない」と報道内容を否定。計画は自然災害の際の危機対応や科学研究が目的だと主張した。2009年と10年に在ベルリンの米大使館から送られた公電によると、衛星打ち上げは13年に実施される予定だったというが、財源が確保できるか不透明だったという。(共同)
アイオン RMTアラド RMT信長の野望 RMTFF14 RMTrom gold
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dfsdfd
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bm502l/index1_0.rdf