街で噂のハイセンス

February 19 [Mon], 2018, 18:58
さのまるのかわいさは殺傷能力が高すぎて素人が近づくのはもはや危険である。
油断してる時に出会ってしまうと何もかも持っていかれる。
あれはちょっと驚きのかわいさすぎている、あざといと書いてさのまると読むやつすぎてるんだよなー、はー!!





さのまる(あざとい)くん


尊い・・・


さて先日、ファッションテーマが“敗北”でシンプルで無難な服ばかり着てると書いたばかりだけど、負けちゃいけない戦いもあるものですよね。

今日私は新しい服を買いました!


シナモンのジャージヾ(@⌒ー⌒@)ノ


( 写真ありません )

こんなイケてるの売ってるなんてさすが天下のファッションセンターしまむら、これで私も街で噂のハイセンスです。


きょうこ(*^-^*)

あたしふかラーだから

February 09 [Fri], 2018, 18:56
あたしふかラーだから
眠いまま5時に起きるの(イベントに行くから)
あたしふかラーだから だいすきなお三時あげるの
あたしふかラーだから カパルのこと覚えるの
あたしふかラーだから あたしよりふっかちゃんのことばかり

あたしふかラーだから
あたしふかラーだから





死にたかった時に、ツイッターで優しく手を差し伸べるように励ましてくれたふっかちゃん。


ごめんねふっかちゃん、私は自分をどうしても肯定できないよ。
私はやっぱりダメダメな人間だったよ。

敗北

January 15 [Mon], 2018, 23:15
昨年末、昔からお世話になってる瑞穂さんとカラオケに行ったんです。


イェーイ!(若者感)

その時に


「京子さんの服って昔と比べるとずいぶんマシになったよね」


と言われ


「そうなんですよ、できるだけ無地でシンプルな形の服を選ぶようにしています」

「やっぱり個性がおしゃれの邪魔をするよね〜」


なんて会話をしたんですよ。


だいぶナチュラルに私のファッションセンスがディスられてることはさておき、服ってサイズが間違ってなくて無地ならそれなりに無難に見えるっていうか、悪目立ちしないっていうか、まぁ普通になるってことに、25超えてようやく気づいたんですよね。


でも私は


『あらやだ何かしらこれ?テーマが謎だし合わせ方もわからないけど、ときめく(*^-^*)』


って服が好きだったんです。

が、それをうまく着こなすことが出来ずに、散々ダサいだ変だと言われ続けてきたわけですね。

でも、世の中には自分の好きな服、そして似合う服を心から楽しんでいる瑞穂さんみたいな人がいて、彼女たちは人から何を言われようと自分の世界観が構築できているから、次第にダサいとも変だとも言われず、なんなら今日もおしゃれだね、似合ってるねって空気になってくるんですよね。


私はそんなところにはまったく到達できなかった。


到達できないならできないなりに、自分の好きな服を楽しく着れば良かったのかもしれないけど、私が着るせいで私の好きな服がダサいだ変だと言われるなんて嫌じゃないですか。

なので、ここ最近の無地で無難な服にたどり着きました。


そのおかげで昔より圧倒的に服を貶されることはなくなったんだけど、ファッションにおいて私は完全に“戦いから逃げた卑怯者”という気分で、もうずっとファッショーテーマが“敗北”なんです...。


そんな話を書いておいてアレなんですが、生れ変わるならふっかちゃんになりたいし、将来の娘はえび〜にゃみたいな女の子になってほしいよ、本当に恥知らず。


京子(*^-^*)

初心に返る

June 30 [Fri], 2017, 20:51
ありがたいことです、ゆるキャラさんはいつだってかわいくて楽しい、ピューロランドもいつだってかわいくて楽しい!

私もそうありたいよ、安定の京子でありながら、よりかわいくより楽しく、右肩上がりに安定してたいなと思います、でもたまに裏切って病んだりする(゚ω゚)へへ





かわいい





かわいい


お誕生日には、素敵なプレゼントのやり取りも・・・





日本銀行券・・・(゚ω゚)


さてさて





咋晩のおかずにもう一品、夏子さん(母)が豆腐ハンバーグをたこ焼き機でコロコロして肉団子もどきに。

豆腐バーグは柔らかくて形成が難しいけどたこ焼き機ならまん丸に出来るそう。

たこ焼き機を買ってからというもの、うちのおかずがやたらと丸いです。

だいたい美味しいし楽しいんだけど、今まで作ったこれらの全てのものは、だいたいフライパンで普通に作っても味は同じであるということに気づいてしまい、ひどい虚無に襲われているみたい。

近日中に初心に返って、また普通のたこ焼きを作ることでしょう。


きょうこ。

寂しい夜に思い出すのは、愛した人より愛された日々

June 10 [Sat], 2017, 0:36
寝てないので眼球を休ませたくて、先日は夜までメガネと決めた。

が、まずメガネをしてないと何もかもが良く見えないのでぼんやりメガネをかけて

ん、このメガネちょっと曲がってるかな?

と薄らぼんやり気付きつつも気にせず仕事に行ったらメガネ、自分で思ってたよりかなり曲がっていたようで、その日はずっとメガネを指摘され続けました。

以下昼休みの私と瑞穂さんとあいかさん。


私「曲がってるって言っても、そんなに目立たないでしょう」

あいかさん「目立つよ、すごい曲がっててそこばっか見ちゃうもん」

私「えー、気にするから気になるんですよ、じゃなくてこの切り揃えたばかりの前髪を見てくださいよ」

あいかさん「そんなの余計目立つよ。すごい曲がってるもん」

瑞穂さん「いっそ前髪もメガネの曲がり方と合わせて斜めにしたら?」

あいかさん「そうすれば多少目立たないかもね」


誰がしますか。


自分が思っているよりも他人は自分に興味がないと信じていて、それは今でも変わらないのですが、やっぱり一緒にいる人間のメガネが大幅に曲がっていたら気にはなるみたいです。

メガネ屋さんですぐ直してもらえるらしいので近々行って来よう・・・


『たった29,900円で台湾に!』

「おっ台湾良いなぁ行きたいねっつっても小籠包もディンタイホン(店名)でしょ?
日本にもあるっていうの。

あと現地の人はディンタイホン高いからそんなに行かなくて、客は毎日日本人ばっかだって聞いたよ。

それから更に高額なガソリン代が付く訳で結局5万近くになったりして。

だったら香港映画でも観てるよ。
でも台湾良いよね台湾台湾行きたいわぁぁぁん」


テレビのコマーシャルに真剣に文句を付けた後、キッチンで狂ったようにねぎを千切りにし続けた。

何をしているんだろう、と自分でも思いやたらとねぎが目に染みる。


夜はふっと虚無が訪れて眠ろうとすると心の中を空っぽにしてしまう。

手をグーパーしてみたり足をじたばたしてみたり声を出してみたりして己を確認しても体の中の空洞で淀んだ軽い空気が踊るだけで、起き上がれば不確かな何かが口から出て来そうになる。


くだらない
意味がない
消えればいい


でも、それは言っちゃいけない約束で。

毎日息をしていたのについ息の仕方を忘れる日がある。

確かめるように息を吐き、吸う。
胸が膨らんだり沈んだりはいつもしていた?
多分しているんだろう。

だんだん気持ちが悪くなり水を飲みに立つわたしの顔が土色でドン引き。


頭の中が空っぽだから余計なものが沸いてくる。
もっともっと有意義なものを詰め込まなくてはいけない。

この毎日自然にしている理論武装は誰に責められる準備なのか。

メガネを真っ直ぐに直したら、少しはこの歪みも治るんだろうか。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:きょうこ
  • アイコン画像 誕生日:1991年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:静岡県
読者になる
2018年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28