ブルーベリーサプリを飲んでも疲れ目が良くならない時はアレが効く

February 09 [Tue], 2016, 16:35

「疲れ目にブルーベリーサプリが効果的と聞いて、
 サプリを飲んでいるのに全然よくならなくて…!?」

疲れ目を少しでも楽にしたいと思って
ブルーベリーサプリを飲んでいる人は多いですよね。

しかし、どれだけ飲み続けても、
疲れ目が全然よくならない、と悩んでいる人も多いですね。



「つらいつらい疲れ目をなんとかしたい!」
あなたはそう思いませんか?


■ブルーベリーサプリが疲れ目に効果がない理由とは?


ブルーベリーにはアントシアニンという
疲れ目を回復する成分が含まれています。

ただ、サプリは食品で薬を違うので
一度飲んだだけ効果を実感できるものではないです。

しばらく飲み続けることで
少しずつ効果を実感できるでしょう。


しかし、ブルーベリーのサプリを飲み続けても
疲れ目回復の効果を実感できない事があります。

それは、スマホやパソコンから
目を守ることができていないからです。


スマホやパソコンからはブルーライトいう
目に見えない光が放たれています。

その光が目に大きなダメージを与えているんです。


それで、ブルーベリーに含まれるアントシアニンには
ブルーライトから目を守る働きはありません。


それで、スマホやパソコンのし過ぎが原因の疲れ目には、
疲れ目を改善すると同時に、ブルーライトから目を守る成分も
同時に摂ることが大切
です。


■目を守る成分を摂ることができるサプリはあるの?


さて、目を守る成分として注目されているのがルテインです。

ルテインはもともと目に入っていて、
ブルーライトなどから目を守っています。

しかし、ブルーライトを浴び続けると、
目を守るためにルテインが大量に消費され、
不足するので目を守れなくなるんです。

ですから、パソコンやスマホの疲れ目には
ブルーベリーに含まれるアントシアニンと同時に
ルテインも摂るといい
ですよ。


パソコンやスマホが原因の疲れ目に
おすすめのサプリがあります。

それは「一望百景」です。

ブルーベリーよりたくさんアントシアニンが含まれている「紅イモ」と
ルテインが豊富に含まれている「八重山かずら」から
作られたサプリです。

それで、飲んだ方のうち、なんと89.1%もの人が
なんらかの効果を実感しているんですよ。


疲れ目から解放されてクッキリ視界を手にしたい!
そう思っているあなたに「一望百景」はおススメです。


詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。
<一望百景>詳しくはこちら



























.