そば屋さんのじんわりちゃんぽん

January 13 [Sat], 2018, 10:49

福岡というところは、長崎以上にちゃんぽん好きが多いのでしょうか?
別にちゃんぽんがなくても不思議はないお店にあったりします。そば屋さんもそのひとつ。
吉塚の信濃庵住吉の松屋千代町のいさみそばなどなど、ちゃんぽんがメニューに名を連ね、しかもレベルが高いんですよ。
このお店もそんなひとつ、住吉の手打ちうどん・そばの大江戸でちゃんぽってきました。

和風ちゃんぽん600円(税込)となかなかリーズナブル。

食べやすく小さめに切られたキャベツはシャキ感が残りいい食感です。
スープはうどん(そば)のすめと思われますが、意外にもけっこうオイリーで個性的。
ダシのせいでしょうか、燻製スモーキーな香りがするのもここならではです。

そんな和風テイストですから、テーブルにコショウがありますが、個人的に七味唐辛子です。
寒いんでいつもより気前よく(?)しゅばばばば〜っとぶっ掛けるといい辛さに。

誰も興味ないと思いますが、福岡のちゃんぽんではいろんなお店で見かける「蒸す」の板付タイプ、「焼く」のちくわ、「揚げる」の丸天の3種の神器ならぬ3種のかまぼこ。これも長崎にはないですよね?

厨房が見えるポジションに座ったので、作るところをチラ見してましたら。
蒸し麺はスープで煮込まず、お湯で茹でてました。
しかも、その間付きっきりでずっと麺をかき混ぜていましたから、スープにトロミをつけたくなかったのではないでしょうか。(妄想です)
そのくらい、ちゃんぽんに対する想いが伝わってくる気がします。

それにしても、手打ちうどん・そばの店なのに、こんだけちゃんぽんを推してるのがすごいです。

*データ/麺:細くて扁平麺  スープ:プチオイリー和風  魚介:なし  もやし:太め  かまぼこ:赤い板付タイプ、ちくわ、丸天

○2018ちゃんぽんカウンター/9杯
  • URL:http://yaplog.jp/blues-yasu/archive/4405
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像yasu
» 幻の国産ギター (2018年01月10日)
アイコン画像まこさん
» 幻の国産ギター (2018年01月09日)
アイコン画像yasu
» 幻の国産ギター (2018年01月09日)
アイコン画像ヘイヘイ
» 幻の国産ギター (2018年01月09日)
アイコン画像yasu
» 豚骨ラーメンを自作 (2018年01月03日)
アイコン画像ハセガー
» 豚骨ラーメンを自作 (2018年01月03日)
アイコン画像yasu
» インスタント沖縄そば (2018年01月03日)
アイコン画像シッティー
» インスタント沖縄そば (2018年01月02日)
アイコン画像yasu
» あけましておめでとうございます。 (2018年01月02日)
アイコン画像yasu
» あけましておめでとうございます。 (2018年01月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yasu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる