韓国の激辛インスタント麺 

January 19 [Thu], 2017, 9:39

仕事でお世話になっているKくちさんから韓国の激辛インスタント麺を頂きました。
日本語が一切ないので商品名がわかりませんが、キャラクターの鶏(?)が火を吹いているので相当辛いのでしょう。
これは日本では未発売。韓国に行った知り合いに買って来てもらったそうです。
なんでも、辛いものに慣れているはずの韓国の人でも辛いという代物らしく、これに比べれば日本で売ってる辛ラーメンが子供味に感じるらしいです。
パッケージの写真からしてラーメンではなく焼きそば?和え麺?系のようですね。
辛いもんがめっぽう好きな私。激辛いと言われたぺヤングの激辛焼きそばでも大丈夫でしたから、どんくらい辛いか楽しみです。
でも、これを頂いた時に一言「体調のいい時に食べてくださいね」って言われたのが引っかかるんですよねぇ。

作り方は日清焼きそばのような調理法のようです。

麺は結構太く、茹で時間8分!

パッケージによると水分が減ったらソースを絡めるようですが、通の方はぬめりが強いので水で洗って、冷麺風にするそうなのでそれに従ってみます。

でけた。なんか大したことなさそうな顔をしてますけどね。

では実食。一口食べると甘味が広がります。なんだ、大したことないじゃん。と、思った数秒後に辛さが、いや、痛さが。

うわ!手が震えるくらい辛い!いや、痛い!
激辛ものは舌が痛くなりますが、これはくちびるの内側まで痛い!これは辛味成分というよりも痛み成分。
これで熱い飲み物は絶対に飲めません。

私としたことが4分の1を残してギブという不覚。

すみません、残りは明日食べます。

恐るべし、韓国激辛インスタント麺。

安定の豚骨ちゃんぽん 

January 18 [Wed], 2017, 10:51

博多区は対馬小路。マイフェバリットちゃんぽん略してフェバちゃん店のひとつ、関東軒でちゃんぽってきました。
相変わらずの家族経営で、今は息子さんが仕切ってる感じすかね。

ちゃんぽんは家族で切り盛りする経営努力の賜物、今どきワンコイン以下の480円(税込)は頭が下がります。

しかも、この盛りの良さ!
丼は調理している間お湯を入れて温めていて、ちゃんぽんに対する愛を感じました。

小さめに切られた具材はちょっと煮込んだ系。
もやしは今まで福岡ではあまり見かけない細もやしでしたが、いつのまにか太もやしになってました。
味○素もいい仕事(?)をしていて、B級感に一役買ってますね〜。
脂っ気のないスープはラーメンと共用の豚骨。ちゃんぽんのスープの醍醐味は「深み」「甘み」「トロみ」の3つの「み」と思ってますが、まさにこのスープはその3つの見事なバランスの良さを感じます。

3つといえば、ちゃんぽんの謎。「蒸す」のピンク、「焼く」のちくわ、「揚げる」の丸天の3種のかまぼこ入り。

麺も具材と一緒にけっこう長いこと煮込んでいましたが、ヘロることなくしっかりとコシがあります。
私的に量・味・価格ともに文句なし。

しいて言えば、店内がオサレでないことくらいですかね?

まあ、この手のお店がオサレである必要はないんですけど(笑)

*データ/麺:ちょびっと細め  スープ:プチ濃厚豚骨  魚介:イカゲソ  もやし:太もやし  かまぼこ:ピンク、ちくわ、丸天

○2017ちゃんぽんカウンター/9杯

石焼きちゃんぽん 

January 17 [Tue], 2017, 10:18

ひゃ〜、本格的に寒くなってきましたね〜
こりゃたまらん、と南区は大楠、日赤通り沿いにある喫茶・軽食のみらいでちゃんぽってきました。

狙いはこの季節にうれしい石焼きちゃんぽん580円(税込)以前より50円アップになってましたが、600円アンダーですし、このご時世いたしかたないところか。

うお〜!グツグツMAX!
石鍋を素手で触った日にゃあえらいことになりますよ。
この石焼きちゃんぽん、北九州の焼肉店、ホワイトヘッドマウンテンこと白頭山の名物料理ではありますが、福岡で鍋焼きはあっても石焼きは見かけることはまずありません(よね?)

以前は普通にちゃんぽん麺でしたが、札幌ラーメンチックな細麺にモデルチェンジされています。
煮込まれてヘロ食感にならないための工夫と推測されます。
スープはこなれた万人受けする白湯テイスト。まあアレが使われているんでしょうけど、このようなお店で鶏ガラや豚骨を煮出すほうが不自然ですもんね。
意外とキクラゲの量が多くていい食感のアクセントになってます。

他のお客さんにはコショウが添えられていましたが、私が辛いもん好きなのを知ってかしらずか?(知ってるわけないか)なぜか私のところには一味唐辛子が。

せっかく出されたんで掛けてみましたが、意外とアリだったのは気のせいでしょうか?

え?気のせい?

*データ/麺:ラーメンチックな細麺  スープ:こなれた白湯系  魚介:えび、あさり  もやし:ちと太め  かまぼこ:紅白

○2017ちゃんぽんカウンター/8杯

コロッケうどん 

January 16 [Mon], 2017, 9:39

昨日は大学センター試験でしたね。つう事で私も福岡の3大ソウルフードのひとつ、牧のうどん奈多店に行ってきやした。


そのココロはマークシート。


実は、ず〜っと気になっていたトッピングがあるんですよ。
それがコロッケうどん410円(税込)
関東の立ち食い系そば屋さんではコロッケはポピュラーですが、福岡ではまず見かけません。
それも、その手のコロッケは、ほぼ100%コンビニ弁当に入ってるような工場製造の○凍モノ。
しかし以前ここのは手作りだ、みたいな話を聞いたことがあるんですよ。
食べずにモヤモヤするよりも失敗してスッキリしたほうがいいや。と思い切って注文。

お、形は微妙にいびつですし、パン粉の付き方もまばらで手作りぽいですよ。
中身のジャガイモは北海道産だそうで柔らかい食感。

おっと、この店ではネギはこうですよね。

そうこうしてる間にもうすめが減ってきています。食べる前からやかんで追加。

あり?久しぶりに来たせいでしょうか?こんなに塩分強かったけ?それとも私の舌がバカになってるのか?

それはともかく、個人的な好みですがコロッケとうどんの相性ってやっぱり微妙ですかね?

やっぱりそばすか?

ちゃんぽんちょい飲み 

January 15 [Sun], 2017, 9:50

数年前からうどん屋さんで1杯やるうどんちょい飲みが定着してきましたが、中央区は薬院、城南線通り沿いにあるちゃんぽんの有名店、長崎亭薬院店でちゃんぽんちょい飲み、略してちゃん飲みしてきました。
21時も過ぎてるのに店内はほぼ満員、人気店なんですね〜

なんたって安いのが魅力!!
黒霧島がお銚子1合で400円。ロックで1杯半分あります。
そしてチャンジャがたったの200円!居酒屋で食べたら400円くらいの量があります。

餃子も行っときましょうか。大きめのが6個で300円。これもなかなかにお得。

んで、締めは言うまでもなくちゃんぽん600円。
いつ来ても同じ出来栄えはさすが専門店。

具材の火の通りもジャスト。
豚肉の脂身はちょっと歯ごたえを感じ、なかなかにB級テイスト。

なのですが、今日のは特に塩分が強め。
もともと塩味が効いてるちゃんぽんではありますが、手がすべったんじゃないかというくらいがっつりソルティ。

それとも、お酒を飲んでるのを見て、ちょい飲み仕様に辛めで作ってくれたんですかね?

*データ/麺:普通の太さで扁平麺  スープ:がっつりソルティ  魚介:イカ  もやし:太もやし  かまぼこ:紅白

○2017ちゃんぽんカウンター/7杯

海鮮4色丼 

January 14 [Sat], 2017, 12:43

仕事柄団体行動で動く事が多いのですが、そんな時のランチの条件は駐車場があるお店。
つうことで、東区は箱崎埠頭にある海鮮丼専門店、てんやへ行くことになりました。
麺メニューは一切ありませんが、ファミレスじゃなくてよかったとポジティブに考えましょう。

海鮮丼は650円から900円まで。
あら出汁の味噌汁と漬物付きです。
魚は長浜市場直送で、ネタがなくなったら閉店だそうです。

海鮮4色丼750円(税込)を注文してみました。
私だって人の子、刺身を食べることもあるんです。
刺身が丼からはみ出ちゃってご飯が見えません、しかも身は肉厚!

具材はブリ、ハガツオ、アジ、ヒラス、スズキ。
ありぃ?4色じゃなくて5色ですよ!なんかすんごい得した気分です。
これを醤油ダレ、味噌ダレの2種を自分で好きなように掛けて食べます。

味噌汁は魚は入っていませんが、アラの出汁がきっちり効いていてプロの味わいがします。

実は昨年、某店で同じくらいの価格の海鮮丼を食べたら、ご飯丸見えで凹んだトラウマがあったんです。
それが払拭できてよかったです。

とは言っても1日1麺しないと、なんかパンツをはかずにズボン履いちゃったみたいでなんか気持ち悪いのでタイのインスタント麺yumyumのトムヤムシュリンプフレイバーを食べてみました。
5個パックで198円(税抜)でしたから安いですね〜

鍋で2分煮てパクチーを乗せれば完成!
一口食べることに、酸っぱい!辛い!酸っぱい!辛い!酸っぱい!辛い!酸っぱい!辛い!酸っぱい!辛い!酸っぱい!辛い!酸っぱい!辛い!が無限ループ!

ちなみにトムヤムクンの「クン」は「エビ」という意味ですから、トムヤムシュリンプじゃなくて、まんまトムヤムクンでよかったのでは?と思うのは私だけでしょうか?

え?どっちでもいい?

ホウボウうどん 

January 13 [Fri], 2017, 9:22

関西のうどんチェーン店ながら、福岡にバンバンお店はできるわ、テレビCMもバンバン流れている讃岐うどんの丸亀製麺でランチってきました。
さすがはチェーン店、マニュアルが徹底されていて、いかにもバイトな若いお姉ちゃんが麺を茹であげ、ザルを掃除機みたいな仕組みのマシーンに乗せると、ブオオオオォ〜ンと音ともにあっという間に湯切り完了。

看板に釜揚げうどんとありますが、茹でた麺は水で締めてましたけどまあ深く考えないことに。
きちんとエッジが立ってコシがある麺になっとります。

つうことでかけうどんの中290円(税込)に、レンコン天110円とホウボウの天ぷら140円をトッピング。
すめとネギは自分で入れる、セミセルフシステムです。

レンコンは分厚くていい歯ごたえ。
ホウボウは青魚ではありませんが、ちょっとイワシぽいニュアンスもあって面白いですね〜

麺は小麦と塩だけで作られた讃岐らしい食感。
ダシと醤油はちとライトめですが、まあ一般的に好まれるお味。

それにしても、たいがいのうどんのトッピングは食べたつもりの私でしたが、天ぷらでホウボウは初めて。
うどん屋さんはホウボウにあるんですけどね〜。

え?そのホウボウちゃう?

すんごいお得なかき揚げそば 

January 12 [Thu], 2017, 9:49

福岡では猫でも知ってるうどんチェーン店、ウエスト。
近年、うどん屋さんなのに生そばに力を入れていたり、24時間営業のお店も多く、居酒屋使いでも人気です。
北九州からどんどん進出してきてる資さんうどんとの差別化を意識してるんでしょうか?
お店は広いところが多く、価格も安いのでバンドのライブ打ち上げでも重宝してます。
しかも!何十人で行こうが、誰か1人でもウエストカードを持ってると、全員10%オフ!!という太っ腹です。
つうことでちょい飲みしてきやした。

ハイボール、ジョッキで300円(税込)と安かです。

フライドポテトもマック並みに200円!!

せっかくなのでそばもいただきますよ。かき揚げそば530円!生そばです。

で、3玉まで同一料金と太っ腹。
申し訳ないので(?)2玉でお願いしました。

そばの香りがどうのこうのとか一切言いません。この量に感謝です。まさに庶民の味方。

そして、ガツンとデカいかき揚げ。エビがいっぱい入ってるのもさることながら、いつも感心するのはマニュアルが徹底されているのか揚げ油がいつも新しくて全然くどくありません。

そして、これだけ飲み食いしてトータル1030円(税込)ながら、ウエストカード提示で、
1000円アンダーの900円!!(たしか)

すみませんねえ、儲かんない客で。

絶品デフレラーメン 

January 11 [Wed], 2017, 9:41

早良区は西新。西新商店街にあるビルの1階にある激安ラーメン店、西新亭に行ってきやした。
一昨年のオープン以来ずっと320円(税込)という激安価格でやっていましたが、今月16日からやむなく80円の値上げになるそうです。
貧乏性ゆえ値上げ前に食べときましょう。

うお!この見た目で勝負あり。人を見る目はありませんが、麺を見る目はあるつもりです。
製麺会社の直営店とのことですがどの会社やろか?

デフレ系ラーメンのほとんどは低価格にするためチェーン店展開でスープはセントラルキッチンで作られたもの。
なので独特のチープさがあったり工場チックなテイストになりがちですが、ここはお店で煮出しているようでなかなかに本格的。
きっちりとしたダシと味○素の輪郭はまさに昭和な豚骨ラーメン。
個人的に天神で600円しても不思議はないクオリティだと思います。
しかも方向性は違うのですが、どこか元祖長浜屋的なニュアンスをかすかに感じ、私的にど真ん中の好みです。

麺は博多らしい極細麺。
カタで注文しましたが、しっかりとカタで仕上がってます。当たり前ちゃあ当たり前ですがこれができていないお店もあるんですよねえ。
これから値上げになっちゃいますが、逆にいうと今までよくぞこの値段でやってきてくれてありがとうございますという感じです。
まさに福岡のラーメンは安くって、サクッと食べられるもの、というお手本。
替え玉をすると1000円近い値段になってしまう、どこぞの有名店も見習って欲しいですな。

値上げ、値上げと言ってますけど、それでも400円(税込)
ありがたいこっちゃです。

刀削タンタン麺? 

January 10 [Tue], 2017, 9:54

私だってかたくなに年中ちゃんぽんばかり食べてるわけではありません。この日はなんか担々麺モードに。
でも、ちゃんぽんは上限700円までというマイルールの貧乏な私にとって、坦々麺って安くても650円はしますもんね〜
ですが、以前から気になっていた中央区は平尾、山荘通り沿いにある中華屋さんへ。如家と書いてヨカと読むそうです。

この季節、熱いお茶をポットで出してくれていいですね〜

刀削タンタン麺をセット700円(税込)でいただきました。ちなみに普通の麺のタンタン麺はありません。

なぬぅ?スープが白いっす。
まさかの豚骨スープ?
しかも芝麻醤風味ゼロ。つーかゴマすら入っとりません。タンタン麺ぽいのは挽肉と小松菜くらいか。
これを何も言わずに出されたら、ピリ辛豚骨刀削麺。と答えるでしょう。
タンタン麺とタンメンと見間違えてなかったかメニューを2度見しましたよ。

刀削麺はしっかりとコシがあります。厚さが均一で長さもあるので熟練の調理人が作ったことが推測されます。
まあ、タンタン麺とはとんでもなく遠い料理でしたが、思いもよらず変わった料理(失礼)が食べれたし。
これはこれでいい経験ということでポジティブに考えましょう。

で、セットのチャーハン。ちゃんとパラく炒めてあり、なかなか美味しいです。
普通の4分の3くらいの量があってかなり満腹になりました。

さらに、野菜サラダとジャガイモの和え物付き。
4品で700円ですからお得感アリアリのアリ。

店名通り、これはヨカですね〜

え?そのヨカじゃない?
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像yasu
» コロッケうどん (2017年01月16日)
アイコン画像おざしきとど
» コロッケうどん (2017年01月16日)
アイコン画像yasu
» ホウボウうどん (2017年01月14日)
アイコン画像めろんのつぼ
» ホウボウうどん (2017年01月14日)
アイコン画像yasu
» ホウボウうどん (2017年01月13日)
アイコン画像ハセガー
» ホウボウうどん (2017年01月13日)
アイコン画像yasu
» おかもち (2017年01月13日)
アイコン画像まこさん
» おかもち (2017年01月12日)
アイコン画像yasu
» おかもち (2017年01月10日)
アイコン画像ハセガー
» おかもち (2017年01月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yasu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる