製麺所の黄そば? 

September 25 [Sun], 2016, 9:51

中央区は春吉。柳橋連合市場そばにある製麺所が営む麺処、M喜に行ってきやした。

いつもちゃんぽんばかり食べていますが、たまには和風らぁめん430円(税込)を食べてみました。

カウンターだけのお店で調理が丸見えなんでしっかりとガン見。
スープはうどんのすめ。それにほんの少し別の鍋から鶏ガラスープでしょうか?謎の液体をブレンドしていました。
透明感のあるスープに仕上げに入れたごま油がほのかに香ります。
具材は玉ねぎ、もやし、丸天、青ネギ、そして海苔が2枚。
ゴマがいいアクセントになっています。

麺は自家製麺の極細中華麺。面白いのは麺を茹でて、さっと水でさらしてました。
その上にスープを掛けるのですが、意外と温くなっていない不思議。
なるほど。単にうどんの麺が中華麺に変わったのではなく、滋味和風ラーメン的なコンセプト。これが関西発祥と言われる「黄そば」というものなのか。

お味はど和風でありながら、微妙にラーメンな感じ。
その秘密は謎の液体のせいなんでしょうか?それとも味○素パワーなのでしょうか?

役所のこだわりちゃんぽん 

September 24 [Sat], 2016, 9:45

毎日毎日バカみたいにビールを(正確には発泡性リキュール)飲んでる私。
空き缶は指定袋に入れてゴミ出ししてるんですが、一緒に入れてる不燃ゴミを放置して、空き缶と袋を持ち去る人がいるんですよ。
100歩譲って空き缶持って行くのには目をつぶるとしても、自分が出した不燃ゴミを置いてかれるのはたまらんので市役所の環境課にメールで訴えたら、迅速かつ丁寧な回答を頂いたので、お礼に(?)福岡市役所の食堂でちゃんぽってきました。

ちゃんぽんは420円(税込)と激安でやす。

具材は炒め置きで、茹でた麺の上に具材を乗せてその上にスープを掛けるというやっつけ、いや簡略調理ですが、そこはお役所の食堂。
いたしかたないところですが、さほどしょぼい感じはありません。
スープは万人受けするこなれたテイストで、こんなもん、と思えば文句のないお味。

麺はスーパーでよく売っている袋入りタイプですが(見えちゃいました)見た事のないパッケージでした。もしや長崎市で唐あくを使って作られたものか?

というのは、スープは長崎市内の協力業者さんから取り寄せているという本格派。と料理サンプルのところに書いてあるんですよ。

まあ麺は違ったとしても、スープをわざわざ長崎から取り寄せるとは役所とはいえ侮れませんな〜

*データ/麺:普通の太さ  スープ:こなれた万人受けするテイスト  魚介:えび  もやし:太め  かまぼこ:紅白、丸天

○2016ちゃんぽんカウンター/189杯

大衆中華店の中華そば 

September 23 [Fri], 2016, 10:07

中央区は渡辺通り5丁目。地下鉄天神南駅近くにある昭和47年創業の老舗中華料理屋さん、Yま庄。
ここの中華そばが美味しいっすよ。との情報を聞いてのこのこと行ってまいりました。
実際、以前食べたちゃんぽんのスープはけっこうよく出来ていたのでガセではないと確信しやした。
店内はカウンターだけで11席のお店は、お昼時には行列もできとります。

ほとんどのお客さんは定食を食べてますかね。ガッツリ系のようで男性率90%(女子1人)
カウンターに置いてあるタダの辛子高菜がよくできていて、メシを食え!と訴えてきますが、そこまでお腹が空いてなかったのでぐっと我慢。

ちゃんぽんモードになるのをこらえての中華そば550円(税込)
おお、なかなかオールドチックな顔をしとります。

具はチャーシューにキクラゲと揚げたネギ。
透明感のあるスープは鶏ガラメインでしょう。しっかりとしたダシを感じ、醤油の(?)ほのかな酸味がいい仕事しています。

コリコリ食感が楽しいキクラゲと、噛みごたえのあるチャーシューもいいすねえ。
ちと加水率高めな感じの細い縮れ麺とも好相性。
今どきの魚介系が入る訳でもなく派手さがある訳ではありませんが、昔ながらの中華そば好きの方は喜ぶんじゃないでしょうか。

と、いいつつ豚骨バカの私が言う事なので説得力全くないすかね?

手打ちうどん屋さんの和風ちゃんぽん 

September 22 [Thu], 2016, 9:39

博多区は住吉4丁目、美野島通り沿いにある老舗の手打ちうどん・そば屋さんO江戸に行ってきやした。

和風ちゃんぽん600円(税込)
同名のお店が店屋町と白金にあり、どのお店にも和風ちゃんぽんがありますけど3店は系列店ではなく、ここと白金はのれん分けのようで微妙に味が違います。

いい感じで火が入った具材。ダシのせいでしょうか、ほのかにスモーキーな香りがするのがここの特徴です。
このお店うどん・そばの他には丼物しかないので、麺、豚肉、きゃべつ、もやしはちゃんぽん以外には使い回しがきかないと思います。このへんにちゃんぽんに対する想いが伝わってきます。

テーブルにはちゃんぽんだけのためと思われるウスターソースとコショウがありますが、個人的には合わないと思うんですけどねぇ。まあ好みの問題ですね。

調理中にもコショウが掛かってる感じですが、私的には七味唐辛子が好きです。

ひと口に和風ちゃんぽんと言っても、神松寺のふきよせのようなうどんのすめ直球タイプ。舞鶴の源太郎のような滋味和食タイプ。六本松の成冨屋のようなうどんのすめと動物性スープのブレンド(と思う)タイプと和風にもいろいろあります。

ここのはうどんのすめとそばつゆのブレンドかなぁ?なんて考えながら食べるのも和風ちゃんぽんの楽しみ方と思うのは私だけでしょうか?

え?お前だけって?

*麺/細い平麺  スープ:きっちり和風  魚介:なし  もやし:普通の太さ  かまぼこ:赤い板付きタイプ、丸天

○2016ちゃんぽんカウンター/188杯

爆盛り豚骨ちゃんぽん 

September 21 [Wed], 2016, 9:32

スポーツの秋と言いますが、食べるスポーツ、と呼ばれる南区は野間2丁目のDいちゃんラーメンでちゃんぽってきました。
ここのちゃんぽんが食べられるかどうかで自分の健康状態がわかります。

ちゃんぽん600円(税込)は炎のレディーことお母さんがちゃちゃっと中華鍋を振って調理。
山頂には富士山の冠雪のようにぶわっとコショウが掛かっとります。

あいかわらずの爆盛り。うひゃ〜、食べられるかいな。
具材が丼からはみ出とります。

食べやすく小さく切られた具材。野菜はシャキシャキ感がしっかりあります。
もやしはスーパーに売ってる1袋分はあるでしょう。

食べはじめて2分くらいしてやっと麺とご対面。マラソンで言う5キロ地点くらい。まだまだこれからが長い戦いです。
スープはラーメンと共用の濃厚系とんこつ。量ががっつりなら、スープもがっつり。まさに男仕様なちゃんぽん。

量が多いのでけっこう飽きて来た頃(失礼)カウンターに餃子用でしょう、何やら辛そうなブツがあるじゃないですが。

ここんとこ、激辛後足しをあの店この店でやっていずれも失敗に終わってます。
しかし!食べ進めるために辛さで味を変えたいので乗せてみましたら、ラー油が少ないのが幸いして、スープの味をさほど変える事なく辛さアップに成功!やっとこさ完食できやした。
つうかこの唐辛子に助けられたようなもんです。

でも改めて思うのは、これは年寄りが食べるちゃんぽんじゃないですね。

*データ/麺:ちと細めで四角い断面  スープ:プチ濃厚とんこつ  魚介:イカゲソ  もやし:太もやし  かまぼこ:ピンク

○2016ちゃんぽんカウンター/187杯

イニシエの豚骨ちゃんぽん 

September 20 [Tue], 2016, 9:40

私的に周期的に無性に食べたくなるちゃんぽんの1つ、博多区は対馬小路のKん東軒に行ってきやした。
ご家族経営で相変わらずの超普段着な雰囲気でマイペースな接客(笑)

息子さんがちゃちゃっと作ったちゃんぽんは480円(税込)とワンコイン以下!今どきラーメンでもこの値段で食べれませんよ。

ほんでもってこの盛り!この日はエアコンが作動してなく店内がちと暑かったりしましたが、全てを許してしまえる存在感。

食べやすく小さめに切られた具材はちょっと煮込んだ系でいい感じ。
ラーメンと共用のスープからはいい感じの豚骨臭が。濃いめのダシと奥行きのある甘さがあり、まさしくイニシエ系豚骨ちゃんぽんの正しい姿。

いつも運ばれてくる時「ごはんはよかったですかね?」と聞かれますが、ちゃんぽんに小ごはんを付けても580円!お客さんの男性率、特にオヤジ率が高いのがよくわかります。

ちなみにこのお店、日曜も昨日のような祝日も無休で営業しています。
息子さん、たまには遊びに行きたくならんとやろうか。

え?余計なお世話すか?

*データ/麺:ちと細め  スープ:プチ濃厚豚骨  魚介:イカがちょびっと  もやし:細もやし  かまぼこ:ピンク、ちくわ、丸天

○2016ちゃんぽんカウンター/186杯

最近食べた変なもん 

September 19 [Mon], 2016, 10:36

人一倍ちゃんぽんバカな私ですが、いつもちゃんぽんばかり食ってる訳ではありません。変なもん好きでもあります。
これは某串揚げ店で食べた、揚げポテトサラダ
どんなもんが出てくるか?と思っていたら、すり鉢にパン粉を付けて揚げたポテトと茹で玉子、カリカリベーコンとマヨネーズ。これを自分でぐりぐりして潰して食べるもんでした。

某うどんチェーン店で食べた、肉じゃが春巻き
ネーミング通り肉じゃがを春巻きの皮で巻いて揚げたやつ。
誰もが考えるが、誰も作らなかった料理ですかね?

某沖縄居酒屋で飲んだ、島ガリガリメガハイボール
泡盛をソーダで割って氷のかわりにガリガリ君ソーダをぶち込んだもの。
色物に見えますが、これがけっこうアリアリのアリです。
始めは泡盛りハイボールで、で、だんだん溶かしてゆくとラムネテイストに変化します。
気になる方は焼酎のソーダ割りでお試しください。

で、お仕事で東京に行った時に食べたピザの具が凄い!!
しらす、とびこ、寿司のガリ、青しそとイタリア人もびっくりっす。

昨日はずっと大雨だったので外出せず、チキンラーメンでカルボナーラを作りました。これは変なもんじゃないですかね(な、こたあない?)

貧乏性ゆえ、残ったスープがもったいないので炊き込みご飯、チキンラーメンライスにしました。
食べてみると、なぜかチキンラーメン味がしないんですよ。変ですね〜

え?そんなものを作るお前が変だって?

天神地区最後のイニシエちゃんぽん 

September 18 [Sun], 2016, 11:15

中央区は天神地区。再開発計画に伴い建物の取り壊しが噂される天神地区最後のイニシエ中華料理店Sん生飯店の安否確認に行ってきやした。
月に1度のパトロールですが今月もまだ閉店の様子はなくひと安心。

ちゃんぽん580円(税込)。いつもお昼時に行くので調理ロット4〜5杯の時が多いのですが、この日は2時すぎに行ったので私の1杯調理。これは初めてですが、いつもと全く同じビジュアルです。

あいかわらずいい盛りをしていますね〜
天神地区でこれで600円アンダーは驚異的なお得感を感じます。

食べやすく小さめに切られた具材はちょっと煮込んだ系。仕上げに入れたごま油がほわんと香ります。

スープの表面にはいつものマクハリー現象も見てとれます。

濃すぎず薄すぎず、ほのかなトロみとぽわんとした甘さのテイストはまさにイニシエ昭和なちゃんぽん。この郷愁は平成生まれにはわかるまい(と思う)。

なるほどオヤジ率が驚異的に高く、特に50歳以上が多いのがうなづけますなぁ。

え?お前もその一人だろがって?

*データ/麺:普通の太さでだ円の切り口  スープ:プチ濃厚豚骨  魚介:なかったような?  もやし:ちと太め  かまぼこ:ピンク、丸天

○2016ちゃんぽんカウンター/185杯

久留米ラーメンの人気店 

September 17 [Sat], 2016, 9:13

昨日に続いて久留米ネタでやす。やっぱ久留米に来たからには食べておきたい豚骨ラーメン。
福岡は豚骨王国ですが、発祥はここ久留米。敬意を表さねばです。
久留米インター近く、筑後街道沿いにあるラーメン屋さんRゅうの家、久留米インター店へ行ってきやした。人気店のようで11店舗もあるそうです。
なんかコンサルチックな店内、黒いユニフォームでやたら元気のいい若者スタッフと、なんか今どきの感じ。
イニシエの「イ」の字もなく、年寄りにはなんかむずかゆいですにゃ〜
広い店内はやはり若者客ですんごいにぎわってます。

オーダーが来るのを待つ間、貧乏性ゆえタダの辛もやし、辛子高菜、ピンク生姜を頂きました。

さて、ラーメン。とんこつこく味ととんこつ純味の2種類。
丼の色が違うので店内を見渡すと圧倒的にこく味を食べているお客さんが多いです。

が、こく味は辛みそが乗ってるあのタイプで苦手なもんで純味620円(税込)を。

久留米ラーメンに多い、継ぎ足し継ぎ足しの呼び戻しスープなのでしょうか?なんか濃厚そうな豚骨ですねえ。
このスープは豚骨の頭100%とあとは水しか使ってないそうですが、見事にクセがなく、ケモノ臭も感じず今どきの洗練系に仕上がってます。
まじすか?香味野菜も入れないでこんなスープができるんですか?
チャーシューも口に入れるととろけるタイプ。

麺は数種類の小麦粉をブレンドした自社工場で作られた麺だそうでしっかりとコシを感じます。
ん〜、全てにおいてよく出来ているラーメンといえますが、個人的になんか1つ足りなさを感じるのは、やはり私がイニシエなB級さを求めてるからでしょうか?

え?その通り?

久留米でニボニボうどん 

September 16 [Fri], 2016, 9:20

仕事で久留米に行ってきやした。久留米といえばいろんな美味しいものがありますが、どーしても食べたかった津福のうどん屋さん、Kる米荘に連れて行ってもらいました。
以前は六ツ門本店、久留米岩田屋店、グルメシティ店と3店舗で展開していたんですが、すめの材料である北海道産羅臼昆布が品薄になり、これまでの味を維持してゆくのが困難になり、津福のお店1店だけになってしまいました。
味を守るために店を閉めるとはどれだけつらかったかお察しいたします。
津福店は駅から遠いので、へたしたらもう一生食べれないか。と思っていただけに嬉しゅうございます。

おお、広い店内はまるでファミレスのごたあです。

ごぼう天うどん450円(税込)と庶民価格。
丼からはガツンと煮干し臭が香ってきます。お〜これこれ。

ポタージュのような透明感のないすめ。濃厚な煮干しエキスのせいでしょう。
どんだけ煮干しを入れたらこの濃さになるんでしょうかね?
細切りごぼうのごぼう天はけっこうクリスピーで歯ごたえがありますなあ。

ここのうどんは茹でた麺をお湯で温めず、すめで煮込むという独特のもの。
へろんへろんの麺と相まって個性炸裂、オンリーワンなうどん。
近年、濃厚系煮干しラーメンが流行りましたが、ニボニボテイストの元祖はここではないでしょうか?

もしや、うどんでなくそばにしたら、煮干しラーメンみたいにならないですかね?

え?ならない?
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像yasu
» 爆盛り豚骨ちゃんぽん (2016年09月22日)
アイコン画像Rockin Komackyこと GLOBAL GARAGE ROCKIN' ROLL BAND THE GOLDEN BALL'S PAST GUITARLIST
» 爆盛り豚骨ちゃんぽん (2016年09月22日)
アイコン画像yasu
» 最近食べた変なもん (2016年09月19日)
アイコン画像Rockin Komackyこと GLOBAL GARAGE ROCKIN' ROLL BAND THE GOLDEN BALL'S PAST GUITARLIST
» 最近食べた変なもん (2016年09月19日)
アイコン画像yasu
» 久留米でニボニボうどん (2016年09月17日)
アイコン画像yasu
» 久留米でニボニボうどん (2016年09月17日)
アイコン画像yasu
» 久留米でニボニボうどん (2016年09月17日)
アイコン画像Rockin Komackyこと GLOBAL GARAGE ROCKIN' ROLL BAND THE GOLDEN BALL'S PAST GUITARLIST
» 久留米でニボニボうどん (2016年09月17日)
アイコン画像まこさん
» 久留米でニボニボうどん (2016年09月17日)
アイコン画像まこさん
» 久留米でニボニボうどん (2016年09月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yasu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる