元祖みそちゃんぽん 

June 27 [Tue], 2017, 9:53

東区は箱崎埠頭。ヘタレおやじには中央区からチャリで行くのに限界ギリギリの距離にある一楽ラーメン箱崎埠頭店。
今年100杯目の節目に、がんばって行ってきました。
自称(?)元祖みそラーメンのお店として知られていますね。

ずいぶん久しぶりに食べるみそちゃんぽん730円(税込)
大きめの丼にたっぷりと入っています。

ミックスベジタブルがなんとも昭和ですにゃ〜
食べやすい大きさに切られた具材はジャストな火の通り具合。
適度にオイリーなスープはベースが豚骨でしょうか、深みのあるコク。
味噌は数種ブレンドされているのでしょうか。失礼を承知で言いますと、サッポロ一番を超デラックスにした感じ。すんません、味噌経験値が低いもんで。
とにかくはっきり言えるのはよくできた美味しいみそちゃんぽんです。

スープを吸った麺は煮込まれていながらももっちりとしたコシがあります。

このみそスープは、ご飯にばっちり合うに違いない。
さらにカウンターには無料のいい感じの高菜漬けが。これでご飯を食べずに何を食べる?

なのですが、ちゃんぽんの量が多くて泣く泣く断念。

無念じゃ。

*データ/麺:ほんの気持ち細め  スープ:コクみそ  魚介:イカゲソ  もやし:普通の太さ  かまぼこ:紅白  ・ミックスベジタブル入り

○2017ちゃんぽんカウンター/100杯!(あほです)

そば居酒屋でへべれけ 

June 26 [Mon], 2017, 11:18

中央区は明治通り。中央区役所の前にあったそばウエストが、最近そば居酒屋のすじ一というお店になってました。
立ち飲みスタイルとのことですが、椅子もあるので年寄りにはうれしいですね〜

驚くのはこの低価格。つまみは90円から100円とか200円とか。まぢすか?

店名の由来でしょうか?看板メニューの牛すじ煮込み190円(税込)
ちと少なめですがこの価格です。足りなきゃ2つ頼んでも380円。
大根やかぼちゃとかと柔らかく煮込まれていて、これはうまいですね〜

揚げたてのキス天ぷら150円。
1尾かと思いきや2尾ですよ。すげ〜

ほんでもって、ワインが150円って。
儲ける気あるんすか?

せっかく来たんだから、とざるそば420円もいただきました。

まあ、普通に美味しいです。

うどん居酒屋もいいですが、そばってなんか粋な感じがするのは私だけでしょうか。

そばはまあそこそこいい値段ですかね。
いや、普通の値段でしょうけど、高く感じるのは他のメニューが安すぎるから?

そりゃあそうですね、家賃も高かろうにそうでもせんと儲からんですもんね。

連日で一心亭飲み 

June 25 [Sun], 2017, 10:24

おととい、お得な注文のしかた(といっても50円)を発見した中央区は長浜通りの一心亭本店。
土曜日は2ヶ月ぶりに舞鶴でライブをやりまして、今まで演奏後の打ち上げといえばうどんウエストでしたが、ここの方がトータルで安いんではなかろうか、と連日で行ってきやした。
23時過ぎの入店でしたが、まさかの行列ができる手前。人気店なんすね〜

ウエストに比べると圧倒的にメニューの数は少ないですが、年寄りですからそんなにがっつり食べませんしね、と、餃子280円(税込)

おでんも嬉しい100円均一!
牛すじなんて普通のお店の倍くらいデカいです〜

シメはやっぱり食べとかんといかんでしょう。と、ラーメン490円(税込)

なかなか寂しいビジュアルですが、チャーシューはスープの中に沈んでるので大丈夫。

姉妹店の長浜御殿ほど暴れる味のラーメンではありませんが、年寄りにはこっちのほうが体のためにはいいかもしれません。

え?たいして変わんない?

一心亭で裏技 

June 24 [Sat], 2017, 13:15

2週間に一度くらいのペースで泥飲みしている長浜御殿住吉店ですが、昨日は舞鶴方面に用事があったので長浜通りの一心亭本店で飲んだくれてきました。
長浜御殿では、いつもは焼酎と餃子〜豚足〜ラーメンというフルコースを頂くのですが、一心亭は系列店なので、焼酎、餃子、豚足は長浜御殿と同じもの(と思う)を同じ値段で食べられるんです。
しかも、お得な裏技を発見しました!

まずは餃子!ビールとの相性の良さは、ハンバーガーとコーラ、チーズとワイン、カステラと牛乳に匹敵すると思います。

んで、福岡一美味くて安い(個人比)230円・税込。
ここから焼酎ロック250円にシフト。

で、メインディッシュのラーメン。お店が違うので長浜御殿とは味が違いますが、たまにはこれもいいもんです。

硬めの食感のシャーシューも御殿と同じ。
昔はミルキーなテイストのスープでしたが、近年豚骨が主張する味に変化した気がします。

麺も同じですかね。昔ながらの正しい博多の豚骨ラーメンだと思います。

で、何がお得な裏技を発見したかというと、ここには長浜御殿にはないラーメンと餃子のAセット720円(税込)なるものがあるとです。
普通はこの2品が同じくらいのタイミングで出てくるものですが、お店の人に聞いたら、ラーメンは後で大丈夫です。とのことで、
1時間半後にラーメンを出してもらいました。

これだと、餃子とラーメンを単品で頼むより、50円安くなるんですよ!

え?せこい?

イニシエのじんわりちゃんぽん 

June 23 [Fri], 2017, 11:31

中央区は春吉。チャリで今日はどこでランチろうか、とチャリでうろうろ。
春吉小学校の前にある老舗中華店、山ちゃんの前を通りかかったところ、換気扇からのちゃんぽん臭にやられてふらふらと入店してしまいやした。
赤いテントに出前用のスーパーカブ。見事なイニシエな外観ですね〜。

ご主人が熟練の技で作ったちゃんぽんは600円(税込)
奇をてらったものは何もない、ザ・中華屋さんのちゃんぽんな顔をしています。

今日はやや浅めに火が入った具材。
スープは鶏ガラメインと思われる滋味系スープ。厨房にはデカい寸胴鍋があってこだわって作ってる感が伝わってきます。
あっさりした中にもきっちりと奥行きがあるダシ。中華の命はスープと言うのがよくわかります。

そんなスープにとろみをつけたくなかったのか?麺はさっとお湯にくぐらせて、しゃぶしゃぶしてからスープで煮込んでいました。

なんちゃあないと言えばなんちゃあない系なんですけど、長年生き残ってきたのはこんなさりげないこだわりがあるからでしょうか。

ん〜、イニシエ系は深いっす。

*データ/麺:細め  スープ:鶏ガラメインの滋味テイスト  魚介:イカ  もやし:普通の太さ  かまぼこ:紅白、ちくわ  ・小松菜入り

○2017ちゃんぽんカウンター/99杯

黒い豚カレー食べ比べ 

June 22 [Thu], 2017, 12:25

私だけですかね?A級なものを食べると、根がB級なもんで、ジャンクなもんが無性に食べたくなるんですよ。
おととい、とある仕事の打ち上げで魚料理店へ。
イカの活き造りにお刺身、天ぷらに寿司。しかもお得意先にご馳走になるという幸せ。

その反動で(?)マルちゃんの黒い豚カレーのうどんと焼きそばを食べ比べてみました。
まずは定番の黒い豚カレーうどん。日清どん兵衛カレーの対抗商品と言えますね。
「黒」と言うのはうどんが黒いのではなく、赤いきつねや緑のたぬきのように、商品を色で印象付けしてるのでしょう。
ちなみに白は力うどん、紺色はきつねそば。しかし豚汁うどんの名前には色はなし、なぜだ?

ポークの旨味をベースに、たまねぎの甘味を加え、かつおだしで味を調えたカレー風味、コクと旨味のとろつゆ、とのことですが、スパイスはやや抑えめ。
子供でも安心して食べられるマイルドなテイストですね。
けっこうとろみが強いので、麺を食べたあと、ご飯を入れたのは言うまでもありません。
むしろ麺よりご飯の方が相性がいい(失礼)気がしました。

そしてもう一つは黒い豚カレー焼きそば。これは初めて食べます。

ソースは粉末と液体のダブルソース。
香りとコクのスパイシーソース、とのことですが、スパイシーの「ス」くらいしか感じない。これもややマイルド志向。
しかし、カップ焼きそばにお約束のキャベツがなかったり、液体ソースはウスターソース系ではなく醤油テイストになっており、きっちりとしたコンセプトを感じます。
期待してませんでしたが(失礼)いい意味で予想外のお味でした。
「豚カレー」と言うわりには豚肉は少量でハムい食感ですが、これもB級のいいところ。

A級料理も幸せな気分になれますが、スーパーの特売で、この2つを買っても200円しなかったので、幸せ感もひとしお。

まあ、私の幸せなんてこんなもんです。

3拍子揃ったちゃんぽん 

June 21 [Wed], 2017, 9:56

博多区は対馬小路。マイフェバリットちゃんぽんのひとつ、関東軒でちゃんぽってきました。
タクシー運転手やブルーカラーの仕事のお客さんが多く、きわめて女子率が低いですが、隠れた名店と言う方もいらっしゃいます。

最近貫禄も出てきた息子さんが調理したちゃんぽんはオドロキの480円(税込)今どきラーメンでもこの値段で食べられるお店はそうそうありません。

低価格でもこの盛りのよさ!儲かるんすか?
家族経営だから実現したこのコストパフォーマンス!

食べやすく小さめに切られた具材は気持ち煮込んだ系。
前回来た時、もやしが太いものになっていましたが、嬉しいことにまた細いもやしに戻っていました。
そしてラーメンと共用のプチ濃厚豚骨スープ。
しっかりとしたダシの奥行き、そして豚骨特有のケモノ臭。「洗練」とは逆の方向性で、これぞ昔ながらのラーメン屋さんのちゃんぽん。
カウンターには無料の高菜もありますし、男ならこれで飯を食え!という感じです。

そして、「蒸す」のピンク、「焼く」のちくわ、「揚げる」の丸天のかまぼこ。
ちゃんぽんにかまぼこが3種入るのは魚介の代用と言いますが、これにはイカも入ってます。

まさに、うまい!安い!多い!の3拍子揃ったちゃんぽんで文句なし。

しいて言えば、チャリで行くにはちと遠い事ですかね。

え?それはお前の問題?

*データ/麺:ちと細め  スープ:プチ濃厚豚骨  魚介:イカゲソ  もやし:細もやし  かまぼこ:ピンク、ちくわ、丸天

○2017ちゃんぽんカウンター/98杯

深夜のデフレラーメン 

June 20 [Tue], 2017, 10:25

毎度毎度、酔っ払っての帰り道。六本松交差点にさしかかると、関所のように寄ってしまう博多ラーメン唐木屋六本松店。
値上げ値上げの昨今、税込み290円のラーメンには頭が下がります。
今どきカップラーメンでもこんくらいの値段のものがありますもんね〜

いつ来ても、判を押したように同じ出来栄えはさすが。全くブレがありません。

かと言って、工場チックなこともなく、きちんと作ってます感を感じます。

個人的に好きな、醤油の元ダレがキリリと効いた醤油豚骨スープ。
さらにタダの生ニンニクをクラッシュすれば、B級度がさらにアップしてガーリックナイトフィーバー。

日本中探せばこの価格帯のラーメンはあるかもしれませんが、このクオリティで300円アンダーのお店があるのは福岡だけではなかろうか?と思わせてくれる1杯。
消費税を入れなければ実質269円すよ。これじゃあ儲からないでしょう、と思うのですが、この場所でもう数年。
きっと目に見えない企業努力があるに違いありません。

その企業努力とは何なのか?

考えましたがわかりまっしぇん。


王道の中華食堂ちゃんぽん 

June 19 [Mon], 2017, 9:08

城南区は友丘にある老舗中華屋さん、ニイハオ。
中央区からチャリで行くには遠くて根性がいりますが、がんばって行ってきました。
定食メニューが豊富で、何を注文してもハズレがない店として知られていますが、ちゃんぽんはハズレないどころか、この手のジャンルではトップクラスに思います。

ご主人がリズミカルに中華鍋を振って出来上がってきたちゃんぽんは600円(税込)。深めの丼にたっぷり入ってます。

食べやすく小さめに切られた具材はジャストな火の通り。
白濁したスープは奥行きのあるコクと甘み、そして確信はありませんがわずかにウスターソースが隠し味に入っているのか?B級な趣きもちらり。
個人的に大衆中華屋さんのお手本のようなちゃんぽんに思えます、ああ遠い道のりをチャリで来た甲斐があった。
でも、昔は具にうずらの玉子がありましたが、材料費が高騰している今日、廃止されたのでしょうか、まあしかたがないか。

と思いきや、丼の中から発掘。ああ、これもうれしいサプライズ。

チャリなので暑い夏がやってこないうちにまた食べに来ます。

あ、その前に梅雨の雨で行けないかも?

*データ/麺:普通の太さ  スープ:いい塩梅豚骨&鶏ガラ?  魚介:イカ  もやし:太め  かまぼこ:紅白、ちくわ  ・ニラ入り

○2017ちゃんぽんカウンター/97杯

中国的解釈?なちゃんぽん 

June 18 [Sun], 2017, 9:25

中央区は今泉1丁目に今年の4月にオープンしたばっかりの中華料理、紫陽でちゃんぽってきました。
60人ちょい位のキャパのけっこう大きなお店で家賃も高そうです。余計なお世話ですんません。
お店のスタッフは言葉からして中国の方と思われます。
オープンしたてのキレイな店内でモダンジャズが流れとります。なもんで女子率が高いですね。

で、ちゃんぽん650円(税込)
いつもしつこく申しておりますが、ちゃんぽんは明治時代に長崎で誕生した日本生まれの中華料理。
中国の人が調理すると独自の解釈が入ることがあるんですよね。

具材にデカいきくらげや細切りのタケノコが入っていたり、ちゃんぽんではお約束のかまぼこがなかったり、なるほど中国チックな解釈が。
脂っ気の少ないスープは仕上げに入れたと思われるごま油が香り、ちょっと醤油の元ダレ(?)が効いていて、万人受けするこなれたテイスト。
あまりのクセのなさにベースにはアレが(アレって何よ?)使われている気がしないでもないですが、そこは深く考えない事に。

まあドカンとしたインパクトはありませんが、そんなものを求めないヘルシー女子には受け入れやすいちゃんぽんと言えますかねえ。

え?もともとちゃんぽんにインパクトはいらない?

*データ/麺:普通の太さ  スープ:こなれた白湯系  魚介:大きめえび、あさり、小柱  もやし:普通の太さ  かまぼこ:なし  ・ニラ、しめじ入り

○2017ちゃんぽんカウンター/96杯
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像たけなか
» 3拍子揃ったちゃんぽん (2017年06月27日)
アイコン画像yasu
» 一心亭で裏技 (2017年06月25日)
アイコン画像同じ行動範囲、価値観もってます。
» 一心亭で裏技 (2017年06月24日)
アイコン画像yasu
» 3拍子揃ったちゃんぽん (2017年06月22日)
アイコン画像ちゃんぽん大好き夫婦
» 3拍子揃ったちゃんぽん (2017年06月21日)
アイコン画像yasu
» ギターのリフィニッシュ (2017年06月11日)
アイコン画像Rockin Komackyこと GLOBAL GARAGE ROCKIN' ROLL BAND THE GOLDEN BALL'S PAST GUITARLIST
» ギターのリフィニッシュ (2017年06月11日)
アイコン画像yasu
» ひやしちゃんぽん (2017年06月08日)
アイコン画像まこさん
» ひやしちゃんぽん (2017年06月07日)
アイコン画像yasu
» うどんちょい飲み (2017年06月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yasu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる