3月購入リスト 

February 04 [Sat], 2006, 23:17
1日 さまよう愛の果て
4日 姫君の条件 7巻/お兄ちゃんと一緒 5巻/ガッチャガチャ 6巻
17日 アラクレ 2巻/S・A 6巻/V・B・ローズ 6巻/幸福喫茶3丁目 3巻

3月は花ゆめ系コミックごっそりですね; うはッ

2月購入リスト 

February 04 [Sat], 2006, 22:11
1日 彩雲国物語光―降る碧の大地―
8日 ゴーストハント 9巻
16日 天使じゃない!! 7巻
17日 スキップビート! 12巻
24日 スイートミッション 4巻

かな?(苦笑)
アルスラーン戦記に手をつけたいところです。
いまだに書店で見かけない(探し方が悪い?)ので、
ネットで買おうか中古を買おうか・・・悩。

1月購入リスト 

January 07 [Sat], 2006, 13:23
1月リストです。
5日 GO!ヒロミGO!7巻 / 龍の花わずらい 1巻
13日 のだめカンタービレ 14巻 / The Beans Vol.6
16日 プラチナガーデン 13巻
19日 フルーツバスケット 19巻

おお、さすがに少なくなってきました(笑)

明けましておめでとうございます。 

January 07 [Sat], 2006, 13:20
本年も皆様どうぞよろしくお願い致します〜^^
購入リストの更新すら出来なくなって随分たってしまいました・・・
そろそろ復帰して、がっつり書いていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします><

10月発売の本 

October 05 [Wed], 2005, 23:47
遅ればせながら、購入リストをば。
1日 彩雲国物語-心は藍よりも深く- / 西風の贈りもの
    エルヴァインの末裔(角川ビーンズ文庫)
5日 青色図書館(白泉社)
17日 SAMURAI DEEPER KYO[34](講談社)
19日 スキップ・ビート!J(白泉社)
25日 CRAZY FOR YOUE(集英社)

以上です。今月は少ないですね!良かった☆彡(笑)

ハウルの動く城 

September 10 [Sat], 2005, 10:19
出ます。ようやくDVDが!(嬉々)11月発売だそうです!!
よくよく考えるとちゃんと感想って書いてなかったのを思いだしました・・・
いや、今更ですけど(苦笑)
キムタクはどうでも(暴言です・・・)ですが、ハウル役は案外ピッタリでしたね(笑)
むしろ美輪さまが・・・いえ、荒地の魔女様で私の周りは賑わってましたか(苦笑)
ジブリ作品は、メッセージ色のあるもの、強いものも好きですが、
それすらも見てるほうへ委ねたこの作品は、私の中でイメージを変えました。
人によって物足りないと思うのは、きっと原作があったせいです。
曇りない眼で見ると、世界の不変性・人の恐ろしさ温かさを見ることが出来ると、
私は思います。地球は丸いじゃないですが(苦笑)
特に何かを訴える映画ではなく、宮崎監督の脳そのものというか・・・
こちらが感じるままに受止め、自分で考える為の映画だと思います。
変わらないもの、変わってしまうもの。
それでも変わらずにいて欲しいもの・・・そんなことを考えつつ(笑)
発売を待っていただけに、限定品がとっても楽しみです^^→それを買うらしいデス。

美人の日本語 

August 28 [Sun], 2005, 13:35
厳冬社発刊の本で、山下景子さんが纏められたこれ。
辞書のようであり、言葉の物語のようであり、私は大変感慨を受けました。
言霊信仰者としましては、
日本語の奥の深さとぬくもりなどを事細かに説明して頂けて、
大変楽しく読み解いております。
帯の煽りも中々素敵で。。。

「一日一語、口にするだけで心が綺麗になる一年365日の言葉」
にっこりした気持ちで読みつつも、言葉の質感を楽しめる本です。
秋も近づき、心を休めたい方にオススメします^^

ちなみにブログの花。 

August 19 [Fri], 2005, 22:37

サイトの花です(笑)
まんま、色が現れたようでびっくりです……うちのサイト名はbluerose(笑)……

色々試しましたが、どれもこれも神様に見られてるような色彩でびっくりしています(苦笑)

9月発売の本 

August 19 [Fri], 2005, 22:16
9月は就活で大阪来訪するので、節約したいところです;

>9/1
伯爵と妖精-呪いのダイヤに愛をこめて-/翠の稜線、金の夢 (コバルト文庫刊)/宝はマのつく土の中! (ビーンズ文庫刊)
>9/5
姫君の条件 6巻 (白泉社)
>9/16
ごくせん 12巻/一粒の真珠 (集英社)/フルーツバスケット 18巻/ゆららの月 5巻/悩殺ジャンキー 4巻 (白泉社)/天使じゃない!! 6巻 (秋田書店)

まだチェック出来てないモノもあるのですが、一応以上です(苦笑)

2005/08 @ 

August 03 [Wed], 2005, 1:48
彩雲国物語〜欠けゆく白銀の砂時計〜 著:雪乃紗衣  ☆★★★★
<紹介>
新年の朝賀という大役を引き受けた、女性州牧の紅秀麗は、もう一人の州牧・杜影月に茶州を任せ、王都・貴陽へと向かう。
久しぶりに彩雲国国王・紫劉輝と再会した秀麗。相変わらずの甘えん坊……かと思いきや、しっかり王様している劉輝は、昔とは少し違っていて。
一方秀麗の知らないところで、な、なんと意外なアノ人との縁談が進行中――!? どうなっちゃうの!?
恋も仕事も波乱万丈、超人気の極彩色ファンタジー第6弾!


P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28



























http://yaplog.jp/bluerose7/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bluerose7
読者になる
Yapme!一覧
読者になる