朝一緒に通勤。 

2005年10月25日(火) 23時47分
喜び♪。
やっと実現した感じ。
なんだかんだいって一度もなかったもの。。
幸せ気分、朝なのに、いつもの朝と違って、さえさえでした。
でも、現実はそんなに甘くはない。
んで、仕事はひっちゃかめっちゃかでした。
なぜか、付き合いに参加しているし。

彼は、徹夜あけで寝ているのか?
無視しているのか?よく分からないけど、
いまから顔だけ見たいんだけどね。。
無理かな。
そんなところが、私のとっても、なおらない頑固なところなんだろうなあ。

ひさびさ 

2005年10月25日(火) 0時40分
彼は、大好きだけど、もういいかなー。がんばるの。
と思ったら、ちょっと気が楽になった。
で、子どもを産むのも、あせんなきゃいけないけど、べつにどうでもいいやーと思うようになった。
で、結局、帰って来た、彼に会いたくなった、徹夜するって言っているのに、
逢いに行って、抱きしめてもらって、帰って来た。
んで、やっぱりこのまま、どうしようもないと。
彼女ができようと、もう、しょうがないと。
ショックだけどさ。
で、もててもしょうがないよね。
こうなったとき、私は弱い。
すぐ引く。
でも、今回は張り付いていようかなと思う。
でも、来週動揺するかも。
ま、いいや、裏切ったのはあっちで、わたしも裏切ってるし。
所詮、同級生。
いい思い出にでもしましょうかね。
タバコも吸ってるし、すぐ病気になっちゃいそうだもんねえ。
おいしいもの、最近は食べさせていたけどさ。
わたしのものにならないなら、ほっといていいかな。
とかね。
いろいろ、おもっちゃいますね。
あんまり、考えないどこ。
相手は離婚調停も進んでいないのだし。
ふしだらな、女。ほんと。
それは、ここだけの話にしておこう。

恋愛の達人になりたい。 

2005年10月16日(日) 20時32分
今日は朝、むこうの家で覚めた。そしてあわてて仕事場へ。
そして、判断ミス、
きっと、新宿まで行ってしまえばよかった。
今日は、帰ってこないかも。
そして、彼は、私に心をもっと閉ざしていく。
結局は束縛されるのがいなやのね。
もうちょっとみてこようかな。
でも、ばれてしまうかもしれないから、このままにしておこう。
ねえ。
やっぱり無理?
あんなふうに女友達に公開しているなんて、ひどい。
ひどいと思う。
ひどすぎると思う。
自分を見てほしいだけなんじゃないのかな?
ひどいよ。
心がない。
というか、付き合ったことが今までなかったからなんじゃないの?3人なんて大嘘。
結ばれたのはこれが最初のくせしてさ。
ひどいよ。
ばーか。
そして彼は、帰ってこない。
きっと逢う気もないのだろう。
私は、今日、高価なブーツを買った。

大変なことです。 

2005年10月14日(金) 22時50分
私の恋愛情熱が下がりつつある。
これは、私が元に戻ってきた証拠でしょうか?
よかったよかった。
のか、このまま独身で突き進むのか。
それは問題。子どもがほしい。
うーん。
ただ、それだけ。
えっと、仕事がんばらなくてはね。
で、今週末は餃子作り。
一緒に食べて、ちょっぴりほっこりして。
そんで、お友達。
いきつもどりつ、やっぱり距離のある関係だけど、
いてラク。
それは言えている。
で、人生死ぬまでどうなるか分からないので、今を生きるのだ。
ま、便利な土地に住めたことでも、よしとしようじゃないの。
やってみたい職業にも就けたことだしね。
意外と、夢がかなった人生を送っているのかなと思う。
娘と留学。なんて夢がいつかかなうといいなあ。

なんとかやっています。 

2005年10月12日(水) 0時51分
人生山あり谷あり。でも仕事あり。
仕事は生きていくために大事で、大変だけど、生きている価値でもあり。。
彼とのことが、一番動揺をさそいますが、時間を占めているのはなんと言っても仕事。
このまま続けられるかと、思いつつも、過ごしている今日この頃。
来年の今頃は、私、どうおもっているんだろう。
そして、彼は近くにいてくれるのだろうか?
そんな取らぬ狸の皮算用は、やめにして、毎日を大切に、精一杯、一生懸命生きる。
それこそが大切。
彼の近くから離れたくない。
彼がはなれたら、私どうしようかな。。
どうしようかな。。
そのときになって考えよう。
ついていっちゃう勢いだよ。今のままじゃ。
そして、結婚をせず、人生を終えるのかしら?
うーん。実らずとも。。。
しょうがないなー。なんて振り返ってくれることを祈りつつ、
期待しつつ、それを楽しみつつ、
私を見よ!と、オーラを出しつつ、
もっともっといい女になれるように努力しつつ、
そして、めいっぱい生きよう。
今、このとき、彼と近くにいられる自分をかみ締めて。
幸せをかみ締めて。
10月9日、10日。去年の今決心したいろいろなこと。
きっと私が誠意を持っていれば、かなうはず。
そう信じて。
信じて、信じて、信じて。
信じるものは救われる。
信じるのをやめたときに、夢は終わるし、自分の生きがいもなくなる。
今はただ、今の自分に正直に生きる♪
輝かせよう人生を〜。

お風邪引いた。 

2005年10月08日(土) 16時58分
昨日の彼荒れていました。引っ越そうかとか
もう逢うのも嫌だ、連絡がきても返信しないとか。言いたい放題。
私も、かなり動揺したけど、
何かあったんだろうなーと、察するので、受け止めた。
し、そんなに簡単に私との関係は崩れないという自信もどこかにある。
一緒にいたり、付き合っていれば、いろいろあるのが当然だよね。
人間っぽくって、もっと、近く感じてしまいました。
で、もう一方の彼のほうはどうしようかと。
まだ、繋がっている限り、なんとなく、うしろめたい。
だから、そのことを本人に言おうか言うまいか。。
明日、お留守番なので、そのときに言ってみることにしようと。今は思う。

うーむどうしよう 

2005年10月03日(月) 8時41分
ちょっとまずいことがおきた。
というか、自分で起こしたかんもあるけど。
えっと、これから、どう処理していこう。。
と、思案中。
アルコールが今も効いている。。

愛の賛歌 

2005年09月30日(金) 23時16分
だってさ。
なかなか、詩がよい。

今日から 

2005年09月30日(金) 20時51分
お仕事帳にしていこうかな?と。
だって、彼との関係は平行線。
私へは無関心だし、それが変わるとも考えにくい。
なので、私が新しい恋をはじめるまで、
それまで。と思ったりしている。
そこまでに、気持ちの整理がついてきた。
これは、仕事が忙しいおかげかな。
ふう。それもそれで、考えものだけど、
これが私の生きる道かもしれないしね。
いい恋が待っています様に。
で、お仕事。
今日は道徳。ヒキガエルとロバ。
他の教師が入ってくれたから成り立ったようなもので、
ちょっと難しい。かも。。
教材自体は、とってもよかったので、
子ども達はとても考えたと思う。
生活指導面が私の課題である。

秋の空と私。 

2005年09月26日(月) 1時20分
昨日、おとついと、はじめましての方にたくさん出逢った。
ちょい、飽和気味。
そして、彼とも一緒にいて、
彼はちょい疲れ気味と思われる。
で、私は、彼と一緒にいたいと思いつつ、
あまり、幸せそうでない顔をしている彼をみると、
新しい命なんてどうでもいいような、
開放してあげたいような気分になる。
さあ、私にはどういう選択がよいのでしょう。
彼をしばったり、私のわがままにつき合わせたりするのは、
私のポリシーではないし、
どちらかというと、付き合うと、そういうの嫌ってきた立場だった。
うーん。
気持ちが変わると、こうも態度が変わるのかと。。
彼と一緒にいても、苦労は耐えないだろうし、
共働きも無理かもなんて、思ってしまうけど、
とりあえず、がんばろう。と思う。
彼ばっかりに気が行っている私。
ほんとうに困ったものです。
恋愛一番、彼一番。
恋愛中毒気味の私です。
P R
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bluepink-green
読者になる
Yapme!一覧
読者になる