このブルーライト対策サプリの2つの成分がもつ秘密の効果とは? 

July 16 [Thu], 2015, 14:35
効果的に目の健康成分を摂るにはどうしたらよいか・・・?
半年前にPC眼鏡をかけ始め、それでも最近目がショボショボ
するので何か良いサプリはないかと探していました。

検索でたまたまひっかかったのが「クッキリン」というサプリ。
ミリオン株式会社という会社の製品です。

そもそもPC眼鏡をかけ始めた理由であるブルーライトの対策になる
サプリがないかと思っていました。

探し当てたクッキリンというサプリは、ブルーライトから目を守る
というのですが、なぜかプロポリスが含まれているのです。

プロポリスって、蜂の巣とかで作られる栄養価の高いやつですよね。
いろいろな栄養素が含まれているから、目にいい成分も入っている。

だから、ついでみたいな感じでプロポリスも入っているのでは?
と思ったのですが、本当の理由がありそうなので調べてみました。
すると、驚くべき秘密のメカニズムが分かったのです!

クッキリン・・・、何かインチキそうな名前ですけれど、
実はすごく考え抜かれて開発されたブルーライト対策専用サプリ
であることがわかりました。

◆ アントシアニン以外に配合されている2つの成分が「カギ」

クッキリンの公式ページへは下記のバナーまたは記事下の画像を
クリックすれば移動できます。そこをよく見てください。




アントシアニン以外では、ビタミンC、ルテイン、プロポリスを
配合しているのがわかります。

ルテインは目の水晶体にある成分で目にとって重要な成分だから
クッキリンにも配合されている理由はわかります。

でもビタミンCやプロポリスを、単に抗酸化作用があるから、
あるいは栄養価が高いからという理由だけでわざわざ配合する
でしょうか? そうではないのです。

実はビタミンCは、抗酸化作用とは別に、フラボノール類といわれる
ポリフェノールが一緒に存在する環境下でアントシアニンの効果を
高める
という働きを持っているのです。

そして、このフラボノール類を含むのが、さまざまな栄養分をもつ
プロポリスというわけです。

クッキリンに配合のこれら成分は、単なる寄せ集めではなく、
相乗効果というものを緻密に考えられた、
えりすぐりの成分なのです。

◆ クッキリンは他にはない特徴をもつブルーライト対策サプリ

上記はクッキリンの公式ページにさえ書かれていない事実です。
ミリオン(株)さんとしては、内容的に難しいため、
アピールしづらいと判断したのかもしれませんね。

でも、これだけ緻密に考えられたサプリですから、
ブルーライト対策やその他眼精疲労などにも
もってこいなのではないでしょうか。

他のアントシアニン系サプリにない特徴だと思いますよ。
今なら初回お試しが超格安になっているようですから、
購入を迷っている方は一度確認してみて下さい。
↓↓↓


世の中の花の色の数だけ種類があるというアントシアニン 

July 16 [Thu], 2015, 12:28
花の色が色々たくさんあるように、
アントシアニンにも種類が500以上もある!

目にいいと言われ、既に有名になったアントシアニンという成分。
でも一言でアントシアニンと言っても500種類以上あるのだとか。
これも私は知りませんでした。

単一の化学成分だと考えていました。

アントシアニンは、植物の花や実の色を形成する色素成分です。
ですから、花や実の色が植物によって様々なのと同じで、
アントシアニンと言っても様々な種類があるというわけです。

抗酸化作用の強さという観点で言うと、デルフィニジンという種類の
アントシアニンが最も優れているということです。

このデルフィニジンを多く含む果実が、最近話題になっている
マキベリーという果実です。非常に栄養価が高い果実だそうです。

ミリオン株式会社から出ているブルーライト対策専用サプリの
「クッキリン」の主成分でもあります。

単にアントシアニンが入っているとアピールしているサプリが
たくさんあると思いますが、効果があまり実感できないものも
あることでしょう。

だとすると、それは効果が薄い種類のアントシアニンを使用している
サプリなのかもしれません。
マキベリーを使用している「クッキリン」はここが違うというわけです。

合成ルテインと天然ルテインがあるの、知ってましたか? 

July 15 [Wed], 2015, 12:59
目の水晶体の成分でもあるルテイン。サプリとして服用する際に
注意が必要だということ、私は最近まで知りませんでした。

それはルテインの原材料と生成過程の違いにあります。

「ルテイン」とひとことで言っても、天然ものと合成モノが
あるのだそうです。

天然ものはマリーゴールドという植物から抽出しているのですが、
合成モノはというと、何と石油から作っているらしいのです。

合成モノが天然ものよりも効果があまりないというだけなら
まだ許せるのですが、合成モノには危険が潜んでいるというのです。

合成モノを摂取すると、胸の痛み、喘息、あるいは目のかゆみや腫れを
発症する可能性がある、というのです。

さらに、タバコを吸っている方がこの合成モノのルテインを摂取すると、
肺がんになる可能性が高くなる、という報告もあります。

そんなヤバいルテインを使っているサプリなんて、あるわけないよね、
と思っていたら、大手メーカーのものも含め、
意外に多くのルテインサプリが合成モノを使用しているのだとか。

とんでもないですね。
ルテインを含むサプリを購入する際、天然ものかどうかのチェックは
必須と言えます。

ミリオン株式会社から出ているブルーライト対策専用サプリに
「クッキリン」というものがありますが、このサプリには
天然もののルテインが使用されています。

天然もののルテインが使用されているサプリって、
意外に少ないようですね。