筑波山とポピー 

May 29 [Sun], 2005, 18:43

* 筑波山とポピー *


職場の方よりご実家へ招待を受け、初めての茨城観光。朝早々と出発し、午前中には到着。ご両親もわざわざ駅まで出迎えて下さり4人でドライブ。 こしひかり原産の地だけあり、その広大な田園風景は一瞬にして仕事の忙しさを忘れさせた。 今回の旅目的の一つが筑波山の前に広がる500万本のポピー。 ポスターでは見ていたが、やはり実際に訪れてみると見事な光景だった。

紫のバラ 

May 21 [Sat], 2005, 16:20

* 旧白河庭園での春バラ *


久々に横浜にいる友人と春バラを見にいくことになった。 時期的に遅かったのか見頃は過ぎた後のようだった。 とは言え、初めてみる品種も数多く、Big Dreamというバラはその名の通り、これはバラなのかと思わせるような大きなバラだった。 中でも気に入ったのはやはり紫のバラ。 Blue RiverやBlue Moonが今のところ音の響きも含めお気に入り。

六本木のクマ 

May 01 [Sun], 2005, 19:41

* United Buddy Bear *


これは正直ハマりまりました。初めてランチに六本木を訪れたときに なんとこの異様な光景。約130体の体長2mほどのクマのオブジェ。 何事だと昼食をとりに来たのも忘れ、心を奪われてしまったが、その日は 同僚になだめられ帰社。


その後、職場に戻り『六本木、クマ』とネットで検索し、事を知る。 どうやらこれらのクマ達は、世界の平和を願って各国を旅している最中だったらしい。

1度目は正面から見て回るので精一杯。2度目は後姿を見るのをテーマにまた足を運ぶ。 そのときすでに友人からは『そんなのにハマって』などと笑われながらも、しつこく3度目まで 実行。不思議なことにみる回数を重ねれば重ねるほどそれぞれのクマの絵柄に味があってかなり楽しんだ。 詳細画像は暇なときにアップ予定。

no title 

April 30 [Sat], 2005, 21:19

Moon Dust 

April 29 [Fri], 2005, 18:02

* ムーンダスト *



パシフィコ横浜で開催されたワールドフラワー展で出会った花。 『青いバラ』と同じ技術で日本で生まれたという、青いカーネーション。 遺伝子組み換えにより、ペチュニアの青い色素でこの色を出しているとか。 色は、ライラックブルー、プリンセスブルー、ベルベットブルーと3色。

花言葉は『永遠の幸福』
名前の由来は『月の光のようにやわらかな包容力のある花に』ということらしい。

なんとも幻想的で、吸い込まれるほどに魅力のある花だった。



六義園 

April 24 [Sun], 2005, 20:25

* 六義園 *


月初の桜祭り以来、お花見行動に火が付き、この日は駒込にある六義園のつつじ。 入り口を入るとかなりの規模なのか、なかなか庭園まで辿り着かなかった気がしたのは 私だけだろうか。


まだかまだかと歩きながらも、周りを見渡すと紅葉の新緑が見え春を感じた。 やっと辿り着いた庭園のつつじ自体は地元のつつじと比べると小ぶりだった。 途中に”お花見もあい”でもやってるのかと思わせるような、おばちゃん達がビニールシートを広げて楽しそうにおしゃべりしていた。どこの土地に行っても共通するものはあるなぁと感じた。 紅葉の季節にはかなり見ごたえのある場所になりそう。

カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bluecrescent
読者になる
Yapme!一覧
読者になる