「Inner Universe」の電子書籍とオンデマンド本はじめます 

June 19 [Sun], 2016, 18:01
 かなりご無沙汰してしまって、すみません

 お久しぶりの更新は、「Inner Universe」の電子書籍とオンデマンド本についての案内です。



 電子書籍については、DLmarketさんから販売中です。
 電子ご希望の方はこちらからよろしくお願いします。
  また、しばらく販売停止していました「恋は遠い日の花火ではなく−総集編−」の販売も再開いたします。


 オンデマンド本については、DLmarketさんではなく、「製本直送.com」さんからの発送となります。お支払いについては、クレジットカードとpaypal、コンビニ決済、銀行振込が利用できます。
 オンデマンド本ご希望の方はこちらからお願いします。

(販売ページへと飛びます。ページのボタンが反応しない場合は、ご利用のブラウザをJavaScriptに対応可能にした上でご注文ください)

※補足注意
 こちらのDL販売とオンデマンド販売は、それぞれ別企業への委託となっております。
 DL版購入後に差額を追加してオンデマンド本を購入というのは、承ることができません。申し訳ありませんが、新たにオンデマンド本をご購入いただくという形になります。
 あまりDL版や電子書籍に馴染みのない方は、最初からオンデマンド本でのご購入をお勧めします。

 

Jガーデン新刊の委託について 

April 06 [Wed], 2016, 1:26
 もう4月に突入してしまいました。すっかり春めいてきましたね

 Jガーデンのお礼も遅くなってしまってごめんなさい。
 お寄りいただいた方やお声かけいただいた方々、ありがとうございました。
 お名前がわかる方は、お礼申し上げようと思いますので、気長にお待ちいただけると嬉しいです。

 そして、Jガーデンの新刊なのですが、今回はコミコミスタジオさんと、新しくアリスブックスさんに委託をお願いしております。

 通販ご希望の方は、お手数ですがこちらをご利用いただけるとありがたいです

 今回、用件だけですみませんっ
 新刊のご感想をくださった方々、今年はいい年になるよとメッセージくださった方、そして、他にも色々エールをくださった方々、ありがとうございます。

 今、バタバタしてるので、また、落ち着いたらブログ更新にまいります。
 どうか、素敵な季節を楽しんでください

Jガーデン新刊について 

March 18 [Fri], 2016, 22:30
間際のお知らせで申し訳ありませんが、
3月21日のJガーデン40について 
 Bホール(ストライプの間) あ-23a
「Blue on the Heaven」で参加予定です。

実に3年ぶりのオフセット新刊があります。

★新刊:『危うい夜の女王』 A5 P44 頒価500円
商業誌番外編、以下三本を含む女装もの。パラレルネタです♪
 ・鮮烈に闇を裂け
 ・甘い水
 ・墨と雪

エロ、コメディ、シリアスと各種取りそろえてみました。
「Candy man(甘い水)」は、以前のコピー誌の再録になります。

★既刊
『Inner Universe』 A5 P92 1000円
平河寮シリーズ番外編の再録集(以下、4本を再録)
 ・天使のためいき
 ・密事
 ・苦い水
 ・遠雷

『夜に迷ってしまった君に』A5 P44 500円
 ・天使のささやきの番外編「密事」
 ・銀の雫の降る都番外編「寓話」

なんと、印刷所さんから在庫がかなり大量に出てきてしまったので、再度、販売させてください。
『夜に迷ってしまった君に』収録の「密事」は、『Inner Universe』にも再録されておりますので、『銀の雫の降る都』の番外編をお求めの方以外は、購入されない方がいいかもです。

また、1月のインテ用に用意した「銀の雫の降る都」のペーパーの残りを持ってまいります(申し訳ないですが、今回のJガーデンのペーパーラリー企画用のものではありません)。ご希望の方は、お声かけください。


君と僕と夜の猫 

March 07 [Mon], 2016, 0:34
 3月18日に、幻冬舎コミックスさんより、「君と僕と夜の猫」が発売になります。
 新書よりも大きな四六判なのですが、笠井あゆみ先生の表紙イラストの透明感と繊細さがすごいです。



 本当は発売時期の2月末に合わせて、表紙も描いていただいていたんですが、私のせいで半月ずれ込んじゃってすみません。
 このサイズだとわかりにくいですが、吐いた息の白く曇る様子とか、痛いような冬の夜空の青さとか、実際の四六判だと、とても細かに描き込んでいただいている様子がよくわかると思いますので、ぜひ、実物をゆっくりご覧になってください。
 二人の関係性と門柱の上のハチワレニャンコ、周囲のひんやりとした空気感とは裏腹の、手前の智明(白衣のお医者さん)の持ち合わせた温かさ、夏生のガラスのようにはりつめた今にも壊れそうな表情がすごく好きです。
 舞台は京都、幼馴染みをこじらせた二人の話になります。

 あと、あとがきの後ろに2ページほどのショートをつけてます。あとがきまで目を通していただいた方じゃないとわからない場所にあるのですが、よければそちらもご覧になってください。



 私の方の近況といえば、ここ数年、ヒノキ花粉に悩まされていて、毎年花見のシーズンになったらグダグダなので、耳鼻科で「ヒノキの飛び始める前の2月末ぐらいに薬を取りにくるといいよ」と言われていたのですが、今年はスギも発症したらしく、すでにグダグダでございます。
 仕事が終わったと思って、耳鼻科に駆け込んだら、「あー、すでにかなり炎症出てるね。あなた、スギにアレルギーあったんだよね?」とか言われ、いや、ヒノキっす、センセイ…と思ったのですが、もう、薬もらって帰ったその日から…。
 花粉症の薬って、飲んでから症状が落ち着くまでに2週間くらいかかるんですって? 来年は1月下旬には薬取りに行ってやるんだと、心に決めました。
 今年はその時期、インフルエンザにかかってたけれどもっ(`・ω・´)。
 去年の秋にレーザー治療もしてもらったけど、効果ないー… むしろ、効果もあって、このレベルなのか? レーザー治療後、三日ぐらいはあまりの痛みと鼻血にのたうちまわって、人生初の鼻セレブデビューをしたものですが…。 
 もう、次はレーザー治療はしないと思う。


COMIC CITY 大阪104 

January 09 [Sat], 2016, 23:36
 明日のインテックス大阪ですが、新刊はございません
 スペースは6号館C と−5a 「Blue on the Heaven」です。

 既刊も「Inner Universe」のみで、在庫少です。
 それだけじゃ切ないので、とりあえずペーパーは用意してみます。
 仕事状況と、以前にリンクスさんで配布いただいたSSペーパー用に用意した、「銀の雫の降る都」のSSです。結局、別バージョンを利用したため、ちょっと宙に浮いた形のを収めてみました。今の季節仕様かなと思ってます。

 仕事で少し早めに引き上げますので、ご希望の方はお早めにいらしてください(走ってくるほどじゃないので、ほどほどで大丈夫です)。

墨と雪 

January 01 [Fri], 2016, 0:11
 はーっ!と気がつくと、紅白も見ないままに年が明けていました
でも、鴨鍋&蕎麦が美味しかったのでよしとする。

 あらためまして、あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いします。

まずはリンクスさんから、1月13日発売予定の「墨と雪」の表紙です



 まさに今な感じの季節感があって素敵ですよね
 モノトーンベースなのに、舞う雪やしんと冷えた空気感が伝わってくるのがすごいなぁと。
 タイトルロゴもイラストとすごくきれいにはまってて、嬉しいです。

 さて、いよいよ篠口のお話になります。
 黒澤って、前に「Zwei」とか、「天使のささやき 2」にもちょろちょろと顔を出してたんですが、ご記憶の方、いらっしゃいますでしょうか? まぁ、毎回、誰の味方かわらかないような役回りで出てます。
 興味を持たれましたら、ちらっとそちらも覗いてくださいまし。

 


 去年は実はひっそりデビュー20年目でしたが、なかなか波瀾万丈な一年でございました
 家族関係の交通事故は大小含めて、4回ありました。
 子供が事故に遭った時、その年にすでに3回ぶつかられたという人に(5末の時点で3回ぶつけられたっていうのもすごいけど…)、「きっと、あと2回あるから」って目が笑ってない顔で言われて、ええええー、何、それ…と思いましたが、さらに1回多かった。
 3回目は私。自転車に下の子乗せて走ってた時、よく車が一旦停止を無視して歩道を越え、一気に2車線の車道まで出てくる場所があるのですが、「ここ、よく車が飛び出してくるんだよなー」と思って徐行して、家の壁から覗き込んだところを、まさに車がノンストップで目の前に。
 車が視界に入った瞬間、ブレーキかけたけど、間に合わずに自転車の前輪が車のバンパーにゴッツンって。
 当たった瞬間に運転してたおばさんが、ヒーッて顔して2メートルぐらいバックしてたけど、後で知人にそれを話したら、「その人、間違って前進んでこなくてよかったね。たまにバックしようとして焦って、前へ急発進する人いるから」とさらに真顔で言われて、ほーう、そうか、二重の意味で助かったのかと思いました。

 我ながら、よく徐行してたものだと思います。スピード落としてなかったら、まともに自転車の真横に突っ込まれてたところでした。
 ちょうど家の高い壁のある角な上に、道がきれいに九十度の四つ角じゃなくて若干鋭角に交わってる道で見通しが悪いのね。だから一時停止せずに、車が一気に車道まで出てきちゃうんだと思う。
 後で考えれば考えるほど、あれ、私も子供も、もしかして命拾いしたんじゃぁ?と思いました。

 4回目は雨の日にやや下りの道で信号待ちしていたら、横をすり抜けようとした原チャリがスリップして車の後ろに横倒しのまま、ザザザーッ…とオカマを。ガッション、みたいな音がして、あ、何かぶつかってきた…と思ったら、原チャリが後ろでこけてました。
 4回目になると、もう、なんていうのか、ああ、掘った方じゃなくて、掘られた方でよかった、お兄ちゃんも捻挫程度でたいした怪我なくてよかった、任意保険も入っててくれてよかった、車も修理してもらえてよかった…みたいな心境になりしまた。

 結局、骨折者2名に入院者2名だったかな。
 さすがにちょっとどうかと思って、この間、夏に下鴨神社で買ってそのままになっていた、厄除けの「水守り」をスマホにつけようとしたら、長らく愛用していたぴちょんくんのストラップが切れかけてました。
 怖っ、もとい、ちょうど替え時だったんだ、切れて無くなっちゃう前でよかったと思いながらつけました。
 なんか、一目惚れに近い形で買ったのに、ぴちょんくんつけてたために替え時がわからなかったんですよね。



 すごく綺麗でしょう?
 御手洗池の御神水が入っているそうで、中で御神紋の「双葉葵」とキラキラした細かなパウダーが、揺れるたびに中でくるくると舞います。
 厄除け、特に無病息災の御利益があるとか。
 なんか、厄を受けてくれると中の水が曇ったり、無くなったりするそうで…(検索すると、画像出てきますよ)、そうなった時がお守りの替え時だとか。早い人では三日で水が濁ったっていう人もいらっしゃるようで…。
 知らずに買ったけど、今の私にちょうどいいやと思ってつけてます。ちなみに私の水守りは、買った時はキラキラパウダーがもっとあったように思ったけど、今はほとんど目立たないかな。お水はまだまだ綺麗だけど。
 小さな鈴の音がかわいらしくて、鈴が鳴るたびに側にあるなぁと安心します。
 うん、さすがにもう神頼みしたくなった。

 今年はデビューして21年目となります。たまに息切れしたりもしましたが、よくここまで続けてこれたなぁと思います。これからも楽しんでいただけるものをお届けできますように。
 皆様もどうぞ、素敵な一年となりますように

 以下、直近のものだけになりますがお返事です。
・にも様
 クリスマス&誕生日メッセージ、ありがとうございました 最近は自分でも忘れるので、すごく嬉しかったです。ご感想もありがとうございました♪ うん、生き延びて二人は第二シルカシア王国を作るのさぁ♪

・Y作様
 いつもご感想ありがとうございます♪ こちらこそ、昔からいつも素敵メッセージをいただけるのがすごく励みになっています。どうぞ、素敵な一年となりますように。

・しー様
 メッセージ、ありがとうございます。「Inner Universe」、今、少しだけ手許にあるんですよね。1月10日のインテックスで一応販売予定なんですが、残れば3月のJガーデンに持っていく予定です。
 非常に微妙な数なので、残るとも残らないとも言えないのですが…。
 もし、ご希望であれば、お手数ですがメールフォームの方からご連絡ください。

世界の半分SSについて&イベント参加 

December 14 [Mon], 2015, 1:37
 床暖なしの足許ホットクッション&電気膝掛けで冬を乗り切れるかしらーん…と思っていたら、足の裏を低温火傷しました。しかも、本気で寒い日は部屋の中でも指がかじかむし。無理無理、乗り切れない、乗り切れない。
 火傷箇所は数日、ヒリヒリしてましたが、ようやく治まってきた模様。皆様も電気暖房系は十分お気をつけください。

さて、「世界の半分」に一部書店さんでSSがつきます
 対象店舗さんはこちらになります。
 どうぞよろしくお願いします。


 あと、イベントについては、来年1月10日にインテックス大阪で行われるCOMIC CITY大阪104に参加予定です。
 スペースは6号館C と−5a 「Blue on the Heaven」で参加予定です。


 それから、12月29日発売予定となっているリンクスさんの「墨と雪」ですが、年明け1月13日の予定となりました。
 こちらもまた近々、書影を紹介させていただきたいと思います。

世界の半分 

December 02 [Wed], 2015, 21:36
とうとうHPには手をつけられないままに今年を終えてしまいそうです。
とりあえず、オンデマンド本については販売を再開しました。

なんか、いきなり冷えこむようになりましたね
例年、こんなものでしたっけ?
今年は秋がうっとりするほど長かったので忘れてました。
ガツンと一気に冬模様ですね

そして、12月21日にSHYさんから発売になる「世界の半分」の表紙です。



溜息でるほどに美しいですよね
最初に見せていただいた時、しばらくは見とれて言葉も出てこなかったです。
口絵もね、本当に雰囲気があって素敵なんですよ。
表紙は夜から明け方を…、そして口絵はまた違う時間帯を描いていただいてます。
中のイラストも本当にどれも物語絵のように繊細で美しいから、見て見て見て!

コミコミさんではこの表紙のB5クリアファイルが、そして、ホーリンラブブックスさんでは口絵のイラストをB5のクリアファイルの特典にしていただけるそうです。
口絵イラストのファイルはこれまでなかったので、嬉しいです。
今回の口絵、本当はどちらを表紙にするか迷ったほどのすごいクオリティなので、お手にとっていただけると嬉しいです。


うちはアデノウィルス(いわゆるプール熱)をこじらせて一週間近く寝込んだ者がおりますので、皆様もどうぞ体調には十分気をつけて、お過ごしください。私はアデノウィルスが何種類もあって、それぞれ症状も違うのだと、今回初めて知りました。免疫力が落ちてくると、強烈なかゆみを伴うウィルス性発疹まで出てまいります。
例年お世話になっている耳鼻科と内科で、今年はすでにインフルエンザも溶連菌も、新型ノロも流行りだしてると聞き、家の中に立てこもりたい今日この頃です。


「恋は遠い日の花火ではなく−総集編−」オンデマンド本、販売再開しました。 

December 02 [Wed], 2015, 20:42
長らくお待たせしました。
「恋は遠い日の花火ではなく−総集編−」のオンデマンド本、販売を再開しました。

オンデマンド本については、DLmarketさんではなく、「製本直送.com」さんからの発送となります。
お支払いについては、クレジットカードとpaypal、コンビニ決済、銀行振込が利用できます。

そして、スマホだとフリースペースが確認できないんだよねー…、ととぼけたことを言ってましたが、確認できないのは私が設定してなかったからだと、ついさっき気がつきました
…というわけで、スマホからも新刊予定やら同人予定やら、確認できるようになったはずだ!(多分っ!…多分

オンデマンド本ご希望の方はこちらからお願いいたします。
(販売ページへと飛びます。ページのボタンが反応しない場合は、ご利用のブラウザをJavaScriptに対応可能にした上でご注文ください)
『製本直送.com』さんからの発送となります。

※補足注意
 こちらのDL販売とオンデマンド販売は、それぞれ別企業への委託となっております。
 DL版購入後に差額を追加してオンデマンド本を購入というのは承れませんので、あらかじめご了承ください。
 申し訳ありませんが、新たにオンデマンド本をご購入いただくという形になります。
あまりDL版や電子書籍に馴染みのない方は、最初からオンデマンド本でのご購入をお勧めします。





 中身見本はこちらでーす。





同人誌や12月の商業誌諸々について 

November 07 [Sat], 2015, 18:45
 ご無沙汰しておりました、皆様、お元気ですか?
 私の方は私生活も仕事も色々まわっておらず、あいかわらずワタワタしております
 長く気に入っていたブログデザインのクマさんですが(情けないようなとぼけた顔が好きだった)、今年は色々大変なことや悲しいことが立て続けに起こったので、ちょっと変えてみました

 最近、よく問い合わせをいただくのが、「透過性恋愛装置」の同人誌「恋は遠い日の花火ではなく−総集編−」の再版についてなのですが、トップのフリースペースで案内しているのがスマホでは確認できないんですね
 まぁ、私の機種では確認できないです。
 なので、再度ご案内です。

・「恋は遠い日の花火ではなく−総集編−」
      ……(上海金魚・透過性恋愛装置番外編)

 ダウンロード版でよろしければ、現在もDLmarketさんで販売しております。

DLmarketで購入

【恋は遠い日の花火ではなく−総集編−】

 オンデマンド本については、10月の頭からシステムエラーで購入できなくなっていたのですが、来週あたりから販売が再開されるそうです。こちらも当時の送料込みの価格まで値段を抑えてみましたので、よろしければご活用ください。

・その他同人誌について

 現在、既刊は平河寮シリーズ総集編の「Inner Universe」のみとなっております。
 通販についてはコミコミさんにお願いしております。
 イベントでの販売は1月のインテックスを予定しておりますが、通販、手許在庫共に残部が少なくなってきておりますので、早めにお買い求めいただければと思います。

 他、既刊完売分も今後、電子書籍やオンデマンド本での販売を考えております。

 商業誌については、12月21日にSHYノベルズさんから、「世界の半分」が発売になります。
 葛西先生のイラストが本当に絵本のように美しいです。
 また、表紙デザインをいただきましたら、紹介させていただきますね。

 他の商業誌予定も確定次第、またこちらで案内させていただきます。

 メッセージも色々ありがとうございます。今、個々でお返事できる余裕がなくてすみません。
 お久しぶり〜な方も、初めましてな方も、どれも嬉しく拝見しております。
 個人的には今年の秋はいつもより長くて嬉しいのですが、どうぞ皆様も素敵な秋を満喫なさってください。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かわい有美子
  • アイコン画像 誕生日:12月27日
読者になる
旧ペンネーム:かわいゆみこ
特技:生返事
欠点:生返事、見積もりの甘さ
好物:黒糖、黒蜜

好きな映画監督:
リドリー・スコット
ジェイムズ・アイヴォリー
アンドリュー・ニコル