CAFEでお勉強 

2005年05月13日(金) 11時40分
退院した親友のTとCAFEで退院祝い最近、あたしがはまっている蝶々さんの「小悪魔な女になる方法」を読み合って語り合ったよ語り合ったっていうか勉強会
あたし達が目指すのはもちろん小悪魔な女だもん
しっかし、何やってるんだろうしかもCAFEで(笑)でもTとこんな風に男の事とかをまったり語ってる時が一番楽しいの

Tは本当にあたしの今の一番の理解者で何でも話せる。そんなTが入院していて、ここ数日Tと話せなくてあたしはストレスたまってたんだろうねすっごく楽になったもん。Tと会って。

T、今大変そう体調も万全じゃないのに、できない選択を男から迫られて。あたしもそんなの選べないよ


あたしはあれからD君からメール返信ないけど、すっかり落ち込んでなくて(メール送信中の文字見ながらしまったって思ってたぐらいだもん(笑))すっきり忘れてる事気が付いた。Tに指摘されて気が付いたぐらいだもん。

あ〜間違えた!! 

2005年05月09日(月) 11時32分
K君の事で頭いっぱいできっとパニくって、D君の優しさが欲しかったんだ。きっと。多分この時は。

D君にあたしからメール送っちゃった内容的には大した事はないんだけど。

メール内容よりもメールを送ったその行為に対してめっちゃ落ちた何やってんの?あたし。ここはひくとこじゃん。押してどうするよ(涙)あたしの持ち札減っちゃったじゃん。あ〜絶望的

あたしの大バカ


そしてD君の事ゲームのような恋愛感覚としてしかみてない事にも気がついてドッキリ

肌のすきま 

2005年05月07日(土) 19時03分
友達に連れられて、なんかラジオのライブイベントに行く。いろんな人が出るイベントで、友達のお目当てはフジファブリックっていうバンドなんだどうやら出演が一番最後という事で時間をもてあまし気味にイベントを楽しむ

そして耳に聞こえてきたのはあの歌。1度カフェで掛かっててすごく気になって、ラジオでも掛かってて気になってたあの曲が耳に聞こえてきてあたしの胸は耳は打ち抜かれたの




愛してるの 心肌に
その唇触れるたびに
嬉しくなる胸が痛むホントは
ウソついてる 心肌で
この舌が動くたびにね
違う名前が絡まりそうで
キスでふさいで


dorlisっていうアーティストの「肌のすきま」って曲らしいの今の状況とすごく被ってるんでやられたぁ〜って思った。しかもK君とD君名前が似てるの。

恋しちゃったんだよぉ〜 

2005年05月06日(金) 21時57分
K君の事が1日中。頭から離れない今日のあたしの頭の中100%はK君で満たされてた(笑)

スターバックスでソイラテと共に2時間ぐらいボーっとしてた。てか、動けなかったんだ。体が鉛みたいに重たい感じ。出るのはため息ばかり「恋しちゃったんだよぉ〜」って感じっすかね

懐かしい声 

2005年04月27日(水) 1時50分
明日、電話しような

その一行のメールがどれだけ嬉しかったか。仕事もはりっきたし(笑)

声が懐かしくて耳がくすぐったい感じ


っておい。D君は遊びなんだから。好きになんかならない。そうこれは恋愛ごっこなんだ

不倫をする女と浮気をする女 

2005年04月17日(日) 22時35分
カフェでさっきまでのようにしゃべり続けるあたし達D君の事話そうか、すごく迷ったんだけどTならきっとわかってくれるハズ。少しの沈黙の後、あたしは口を開いた。軽蔑されちゃうかな?って言う不安とともに。そしたら返ってきたのは以外な言葉。

何?そんな事?あたしも不倫してた事あるし。そんなの普通じゃん。あたしなんて麻衣に言ってない事いろいろあるもん。そんなの平気だよ。軽蔑なんかしないし

Tのこの発言にはホントに救われたよ不倫を正当化するつもりとかはもちろんないけどD君の事誰にも言えなくてすごく辛かった。それを解ってくれるTがいてくれた事すごく救われたよ。本当にありがとう

Tの話もいろいろ聞かせてもらったあなたも相当ドラマ人生歩んでいらっしゃる(笑)ここには書くのも憚られる。

Tは今ダーリン、いるけど会社で浮気の彼とも進行中なんだよね。お互い道なき道を歩んでますね(笑)20数年も生きてきたらいろいろあるって話。10代でもいろいろあったんだから。濃くなってくわけよね。。。いろいろと

美味しいご飯と初めての告白 

2005年04月17日(日) 22時03分
Tは高校の時、入学して初めて出来た友達あたしからナンパしたんだけど。それ以来のお付き合いでもう友達歴は10年ぐらいになるのかしらん?

高校卒業してから進路バラバラになったけど、それでも会ったり連絡取り続けたりしていて、彼女もまた大切な友達の1人。昨年から、また家も近くなったから普段からよく遊ぶ仲なの

「今、何してんの?法事で実家に帰ったら、臨時収入あったから美味しいもの食べないもちろんおごるから」
なんて素敵なお誘いで寝呆すけ麻衣を起こしてくれるんだから最高こんなお誘い断る理由なんてないじゃん「シャワー浴びたらすぐ行く」即レス

先斗町で見つけた洋食屋さんにフラ〜リと入ってみるそしたらそこがすごくいいお店なの。10人も入ったらいっぱいになっちゃうような小さなお店なんだけど。オーナーシェフのおじさんと話は弾むし、お食事はおいしいし、そしてすごく味に品があるのゴチになりました。Tありがとうまた行こうね。今度は麻衣のおごりで

寺町で服屋さんとか見てTはピンクのかわいいパンプスを買ったそれがすごくTに合っててかわいいのしばらくブラブラして疲れたから鴨川の川べりに腰を下ろしてまったりするも虫に邪魔されてゆっくり出来ず。。。またブラブラ再〜開そして今度は休憩にカフェへ

あたしの選択 

2005年04月09日(土) 11時30分


そんな選択あたしに迫らないでよ。あたしの中で天使と悪魔がささやく(笑)
そんなの駄目だよ。今日は親友の結婚式だよ。そんな日に既婚者と関係もってどうするの?
あたし今日はどうなってもいいや〜D君と一緒にいたい。だってタイプだし。おいっ。一晩だけの遊んじゃおう

高瀬川沿いに見事に咲いた夜桜を横目で見ながらを手を繋いで歩いた

そしてあたしはSEXした


でもキスもSEXも気持ち良くなかった。う〜ん。残念。こればっかりは相性だからしょうがない


てか、大親友の結婚式に何やってんの?あたし
正気に戻って罪悪感に押しつぶれそうになった。
1回だけなら浮気だしこれは不倫じゃないから大丈夫。SEXの相性も今ひとつだし。もう会わなかった大丈夫って思う気持ちもあったり(笑)


なのに「また会おうよ」なんて言わないで。SEXの相性悪いんだよ〜。会ったらヤレる女として繋ぎとめたいだけじゃんそんな男こっちから願い下げ。ざけんな〜

始まりは結婚式 

2005年04月09日(土) 10時35分
今日は友達の結婚式

友達と言っても彼女とは20年来ものお付き合いがあるので、ただの友達ではないの重要なのは付き合ってきた年数じゃないけれど、それだけ年月が経っているという事はそれだけ歴史もあるわけで。。。(笑)大親友と言っても過言ではないぐらいとてもとても大切な人

旦那様よりあたしの方が彼女の事よく知ってるんだからぁ〜って変な焼きもちもあったり(笑)すっごく嬉しいんだけど,ちょっぴり寂しいそれが正直な今の気持ち

結婚式ではスピーチを頼まれてて、すっごく緊張したけどなんとか終わって、2次会へ


出会いがあるかな?って期待してなかったって言ったら嘘になるけど。まさかね。あたしがこんな事になるなんて思いもしなかった。

2次会の会場に入ってD君と目が合った瞬間に感じるモノがあったの一瞬でハート打ち抜かれた(笑)超タイプ〜話してみるとおもしろいし、恋におっこちました。でもD君結婚してるってそれを聞いて急速にしぼんでいくあたしの心あ〜あ。残念



でもそれで終わりにならなかったんだ(笑)すっごくアプローチされて、 「この後飲みに行こうよ〜って軽くボディタッチしながら言ってくるの。 「俺、遠くから来てるから飲みに行くってなったら泊まりになるけどいい?」
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bluebird5
読者になる
Yapme!一覧
読者になる