アネキの話

June 19 [Sun], 2011, 20:48
去年、自ら退職したくせに、それをいまだに受け入れられてない、うつ病発したアネキが来月帰ってくる。
多分1カ月か2カ月か・・そんな長くはないんだろうけど、いや、十分に長いけど。
同居してる上のアネキは発狂寸前になる手前、うつ病のアネキがこちらへ帰ってくるのは正解だろう。

びっくりしたのは、去年の10月にアネキから電話がかかってきて、話聞いてみると、職場で仕事のことで悩んでると言うから、これから治していけばいいんじゃない?取り戻していけばいいんじゃない?って相談にのっていたんだけど、急に泣きだしたりしてどうも様子がおかしい。
開いてみたら、すでに退職してるだと。はああああ?なんですか、それ?

詳細は端折るけど、もう退職してるって、相談もなにもないじゃん、すでに終わってるんじゃん!びっくりした。
自分の判断で退職したことは本人が決断したからいいんだけど、もうグチグチ終わったあとで言うから話にならん。
悩んでるなら、同居してる上のアネキに相談するのがいちばんだったのに、それもせず、もちろん、家族誰一人として相談受けたわけもなく。

結局、自ら退職したけど、やっぱりそれを後悔してるらしく、いまだに・・退職して9カ月も経つというのに、全く現実を受け入れてなく、口からでるのは後悔の念ばかり。
時間が解決してくれるしか方法はないと思っていたけど・・
年末にこちらへ帰省してきた時ももう仕事もしてないから長めにいたんだけど、両親と出かけたり、酒好きだから飲みに行ったり、気をまぎらせることができたみたいで、少しはよくなったかなと思っていた。

もともとパソコンが苦手だったけど、なんとかある程度はできるようになりたいって思いはあったみたいで、年明けてアキバまで行ってやっとPC買ったみたいで。仕事してない間〜失業手当の期間は有効活用しないといかんよねって話してたから、少しずつよくなってきてたと思ってた。
PCでわからんとこは、上のアネキと私はPCわかるから、聞いたりして、なんとか今より上達するように勉強してたみたいだ。
そんな中、時間もあるし、またこちらへ戻ってくることになり、3週間ばかりこちらで過ごしつつ・・・やっぱり両親のもとにいると落ち着くみたいで。
失業手当のなんたらに行かないといかんから、それからまた一度東京へ帰って。少しずつ少しずつ回復しつつあるかなぁと思っていたんだけど。

でも東京に帰ってからは、夜になると怖くなるというか、なんというか・・
同時に上のアネキも、退職した日から、沈んだままの家族を毎日毎日目の当たりにしてるわけで、でもなんとか保ってた感じなんだろう。でも時々メールきて、どうすればいいんかわからんね、もうほんとに・・って言ってたな。

まぁそんなこんなが続いてる中で、最近ではPCもさわれなくなってきたとか、なんだよ、前より悪くなってるんじゃない?
やっと重い腰を上げて、精神内科へ自ら行ってきたそうだ。当面は薬で調整するしかないそうだ。
ちょっと上のアネキもおかしくなりそうだし、当面はこちらへ戻ってきた方がいいんじゃないかと。今ここ。

結局、私が感じたのは、すごい環境もよく、いい職場だったのに、いくらいろいろあったとしても、いきなり退職するか?ってことで、しかもかなり給料もよかったみたいで、それがいちばんの後悔としか感じられないところ。
私なんかアネキの半分くらいの年収なのに・・・( TДT)ガーン

なるようにしかならんとは思うけど、この先どうなるんでしょうか?
アネキはいままで一度の挫折もなく、いい人生を送ってきてたんだと思う。そしてこの年になって初めての挫折というか、こうなってしまったのは本人の決断だからどうしようもないけど。
本人の気持ち次第だし、本人がどうになせんと、どうにもならんことだし。
沈んでるアネキが帰ってくるのは正直いやだけど、家族だし、いたわってあげようと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blueback
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/blueback/index1_0.rdf