変化の連投。 

2007年03月15日(木) 19時33分
放置ブログへようこそ!((爆w

っていぅか、すごぃ激動なこの3ヶ月程。。。
もぅ、ブログに書くネタ満載なのに、
精神的にヘロヘロ状態で、記事更新せず。。。
嗚呼、もったいない( ´,_ゝ`)プッ

1月はぁ。。。正月、伴侶の実家には今年、
初めてボクは行かなかった。自宅待機。
そして、カシは。。。
うちにキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
。。。まぁ、冷静に考えると、
物凄い怖いことをしておるのですが(汁
でも、ゆっくりした時間を送る事が出来たので
お互いにとても満たされた気分で過ごす正月デシタ。

そして2月。。。
『帰りたくない病』がボクに発症し、
いきなりカシに、部屋を借りるように要求。。。
カシは以前に比べ、冷静に対応してくれ、
某ミ○○ニへ2人で行った。。。(´∀`●)
ボク、不動産運はかなりいいほぅなので、
一発で、むちゃくちゃいい立地の
理想的な部屋を見つけることが出来た。。。

んが。

契約日前日にカシと、ひと騒動。
ボクが、物凄い労力で今までの全てを投げ打って、
カシの住む同県に来たというのに、
それを無視したようなハイテンション、あーんど
ボクに冗談とは言え、配慮に欠けた言動。
それに端を発し、ボクの口調も喧々囂々。
そしたら
「もぅいぃ、疲れる。
 タマに逢ってたからよかったんんゃろぅな。」
だとォぉぉおおおおおおおおお?!!!
ハィ。ご想像通り、ボクは静かーにキレまして、
「こっちこそ、もぅいい。契約解除してもらうから。」
の一点張り。
謝りまくるカシをよそに、ボクはもぅ、これで終わりだと、思ってた。
ってことで、
この「お部屋借りちゃおう事件」は幕を閉じる事となる。。。
( ´,_ゝ`)

それでも、カシはボクにメールの攻撃を計り、
ボクの心の中はかき乱され、もぅ精神的ダメージ受けまくり(汁
あ、脅迫とかそんなんじゃなく。
あんなこと言ってごめん。別れられない。忘れられない系のメールを
ボクにずっと送ってきていた。
でもボク的にはもぅ、終わらせたかった。
好きだから、こういうメールが来ると、心が揺れる。
あえて、伴侶に電話してもらった。
もぅ、連絡はしてこないでくれ。ビクの心をかき乱さないでくれ、と。

しかし。。。(笑

そして、2月末。。。
カシが『最後でもいいから、逢ってほしい』
と、言ってくる。
最後に1度だけなら。逢うだけなら、いいか。
と、逢ったのが間違いであった。
ボクの中の両極の気持ちの針が、
カシのほうへと触れてしまったのだ。。。(;´瓜`)

とりあえず、続きはまた後ほど。。。( ゚Д゚) ムホー

放置だゎぁ。 

2006年12月14日(木) 0時18分
あぁ。。。またもゃココ、放置してました。。。
(((○┓スィマセン

カシとは安定した状態( ´・_・`)カナー
何気に、伴侶が肉体攻撃(暴力ぢゃなぃが)をし出して、
身体で繋ぎとめよう作戦のよぅな、
そんな状態が続いております。。。
前回の記事にも書いた状態であります。
ボクも、カシのことが伴侶に知れてるので
無碍に今までみたく拒否ったりも出来ず。
_| ̄|○||| ァゥゥ...

頭と身体が分離してぃる生活が続き、
コチラも更新がままならなぃ感じで。
(´д⊂)‥ハゥ
いゃぁ、キツぃっすね。ハィ。
んでも。
『家庭内別居』は決定シタシマシタ!
"もぅ精神的に追い詰められた状態で
 限界だ"と告げ、話し合ったデス。
ワタシはリアルに別居を望んでいたのですが、
現状、子供がいることもあり、
ワタシにいなくなられると困る、とのことで
平日は今まで同様に過ごして、
平日夜、そして土日は自由に過ごしてよぃ
との結論に至ったのです。
んが、
先述の、身体で。。。作戦がまだ続き。。。
嗚呼。。。家庭内別居の意味ねぇし(爆

ぁ。今度15日16日と、カシとぉ泊まりで逢うですv
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
普通のハイグレードなシティーホテルで宿泊ダ!
そのほぅが、ラブホで滞在するより格安だったり。
まぁ、いつも行ってるラブホもハイグレードです。。。
何から何まで揃ってるし、そっちもいいのですが、
たまにはちょっと、普通のぉデートにしょぅかと。
。。。などと、女の子ちっくな発言もたまにはよかろぅて。
( ´,_ゝ`)プッ

3週間ぶりにカシに逢う。。。3週間か。
実は2週間以上、あけたことが無いのだ。
3週間あいたのは、今回が初めて。
以前なら、もぅ、待ちきれずに混乱してただろぅけど、
11月13日の『あの日』以降、
そぅいう『逢えない不安感』などが
不思議と無くなってしまった。
きっと、『一生逢えなくなるかも知れない状況』
とぃぅ辛さを知ったからであろぅけれど。
なので、ちょっとそっちの面では、楽かなと。
ただ、先述の伴侶の件が、
精神的にはかなりと追い詰められているです。。。
(-公-、)

とりぁぇず、15日に逢えるのを糧に
あと一日は乗り切ろうと決意する、
オィラなのであった。。。(`・ω・´)シャキーン

放置。 

2006年11月29日(水) 20時49分
なんだか精神的にバタバタモードで
更新してなかった。。。

25日、カシに逢った。
電話もせず、メールは少し交わしていたものの
なんか、2週間ぶりにも関わらず
もっと長い時間が経った気がした。
とても新鮮、というか、
お互いに新たな気持ちだったのだろう。
でも、やっぱりカシの暖かさは
ワタシの一番の癒しだ。そぅ、確信した。

カシとのことよりも今、最大のモンダイは
うちの伴侶が、今更ボクにやきもちを焼くのだ。
まぁ、仕方ないのだが、
今まで放牧状態だったにも関わらずだ。
今になってワタシの存在を意識するというのは
如何なものか。
『失って、改めてビクのことを好きだと再認識した』
と、言われても、ワタシの心はカシにしか無いのだ。
急に優しくなられても、困る。(;`∀´)

ヘタに『こそこそ逢わずに逢う時は言ってくれ』
などと、何気に自由さを醸し出すような、
理解を示すような言葉を言われるより、
まだ、怒り心頭でブチ切れられているほうが
気が楽だ。
ある種、精神的に追い詰められている状態で
家に居ながらにして、拷問である。
何故なら、やっぱり伴侶を欺いていることには
変わりないし、子供の為とは言え、
自分の気持ちにウソをつきながら暮らす日々は
やっぱり『拷問』という言葉に相応しい。

(´-ω-`)んー(´-ω-`)んー(´-ω-`)んー

でも今は、耐えるしか無いよぅだ。。。
静かなる拷問に。。。(涙
(-公-、)

完。。。のはずが。 

2006年11月17日(金) 18時44分
えーっと、えーっとぉ。。。
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

終わったはずなんすが。
ん?あ、あれ?(汁
なんだか続いている模様(爆w

前回書いた通り、急遽消息消そうとしたです。
オィラ。(;´瓜`)
んで、結局はこぅいうのは自分的にも卑怯だし、
カシ自身も、中途半端なままオィラを奪えないと。
決着をつけてから、迎えに行く。
とか、そぅなってたんす。

んと。実はボクが押しました。
やっぱり、逢いたいと(爆
もぅ、ボクの伴侶にもカシの存在がバレている訳で、
その状態で、中途半端な気持ちのまま
ボクに逢う事は、伴侶に対して申し訳ないと、
カシはかなり、ダメージ大な訳で。

(´-ω-`)んーーー

そこでボクちゃんは、いっぱいいっぱい励まし、
自責の念に駆られるカシの心を解き放つ言葉や
自分だけじゃなく、ボクも一緒なんだということを
押して押して押しまくり。。。
優しさで包み込むように、押しまくりましたところ。
"理性的に逢う"ということをボクが提案し、
カシ自身は、理性が本能に負けることをかなり恐れており、
もし、理性が負けたら取り返しがつかないとか
ものごっつぃ、大打撃を受けた模様ですが、
そこはワタクシの深い愛で(アホw)再び包み込み
晴れて、再び逢う事に相成りました。。。

はぁ。ガラにもなく、押したわょ。アータ。
まぁ、カシの気持ちがボクにあるままだから
押した訳ですが。。。
というか、カシだからこそ、出来た"押し"でござぃます。

伴侶はボクがカシに心を奪われたままなのは
とてもくやしいみたぃです。当然だけど。。。
でも、ボクはカシが大好きなのです。
伴侶の前で、『もぅカシに逢えない。。。!』と
号泣してしまったくらぃ、大好きなのでして。
その気持ちは理解してくれた。
そんなに今日明日に気持ちが薄れるわけないと。
でも、子供の為に、ここにとどまってくれ、と
そぅ言われた。

カシは『ビクの嫁に対する気持ちが、今解かる』
。。。そぅ、ボクは奥さんに対する気持ちで
不安定になる度『もぅ逢わないから』と
カシを困らせていた。
でも、どぅあがいたところで、
やっぱりカシが大好きな気持ちは変わらない。
逢いたい気持ちは変わらない。
もぅ、自分の気持ちのまま、カシと向き合いたい。
そぅ思うしかなかったし。
カシにも同じように伝えた。
その想いは、伝わった。よかった。。。

きっと、もっと、今までよりも
深く解かり合えるはず。深く愛し合えるはず。
今までは全力疾走でここまできて
お互いの相乗効果で加速し過ぎて
カシも、ワタシも、ヘトヘトに力尽きてしまった。
でも、これからは少しづつ、ゆっくりと
2人だけの中にゆっくり、作り上げていきたい。
誰にも邪魔されないものを。
限られた時間の中であろうとも、
ゆっくり、カシとの時間を積み重ねていきたい。

これからは全力疾走はやめて、
少しづつ、2人の愛情の感性を高めていこう。
惑わされずに。ゆっくり。歩いていこうね。



完。。。 

2006年11月14日(火) 18時36分
終わった。
すべて。終わった。

心から愛してくれたこと
心から愛したこと
忘れなぃ。忘れられる訳ない。
一生忘れられない恋を出来た。

私にとって、カシにとって
『運命の人』に出逢えた。

中途半端な状態で、
駆け落ちのようにしようとした。
けれど、やっぱり。
そんなやり方は、ワタシらしくなぃ。
カシも、男としては自分が決着をつけてから
ビクを迎えに行くべきだ。と、言った。

また出逢えた時、
お互いに人生の決着がついていたら、
一緒になる約束をして、別れた。

時が経ったからと言えども、
決着がついている保障はないけれど。。。

カシ。愛してくれたこと、ありがとぅ。

終わりだけれども、始まりでもある、この日。
11月13日月曜日。
天気、快晴。。。


結果的に最後になった
この時に撮った携帯の写真には
ワタシの大好きな
とっておきの笑顔をした、
カシがいる。

疲。 

2006年11月09日(木) 13時31分
なんだか、カシとの経緯の続きを書く以前に、
カシとの現在進行中のことに、疲れてきた模様。

(  )━━(Д` )━━(´Д`)アァ。。。

もぅ、ボクの脳みその処理能力を
遥かに超越するカシの不安定な嫉妬心には
ちょっと疲れてきた。。。
オィラが普通に生活してるだけでさ。
こっちの家庭が幸せっぽく思って
ジェラってイヤミなメールとか、送るなょ(#゚Д゚)ピョルァ!!
普通、逆じゃねぇ?オンナが嫉妬すんぢゃねぇの?
まぁ。。。愛の形に同じものは存在せぬが。

とりぁぇず、休戦状態に持ち込みたいってのが
正直な気持ちであったりなかったり。

始まりカラその後。 

2006年11月07日(火) 18時50分
ドコまで綴ったっけか。。。(自分の記事チェック中w
ぁ。帰ったところまでだった(;´瓜`)

んでですな。聞いたメアドに
『今日はありがとう☆』メールなども送りつつ、
家に戻ってからも、何か理由をつけては
週に1度はメールするぞ!と勝手に心に決め、
相談にのって貰っている事項もあったので、
そぅいう感じの内容で1ヶ月が過ぎたある日。
丁度、世間は8月になり暑い最中。。。
ボク、追突事故で頚椎損傷しちまぃまして。
あぃたたたたた(ノД`) だったのです。
簡単に言うと、ムチ打ちになっちゃって。
お盆の予定は全てキャンセル。。。
(´-ω-`)んー
みんな、いつも通り帰省しちゃって、
ボクはおウチでお留守番するハメに。
まぁ、しょうがない。。。(-公-、)
車に長時間揺られていつも帰省するのですが、
それはかなりと不可能だったので
家で大人しくしてれ、と。

( ´,_ゝ`)フン ひとり暮らし気分満喫ぢゃ!
と、半ば開き直りつつ、
あ。そだ。カシに報告しとこ。と、
事故のことやらをメールした。
その時に、冗談半分で
『ひとりでヒマっ子だし、
そっち遊びに行っちゃおうかなぁ』
などと、メールしたところ。
『来れるようなら来て下さい。
でも、事故の後なのであまり無理はしなぃように』
って返事キタ━(゚∀゚)━!w
『そんなこと言うと、ホントに言っちゃうぞ?』
ってまた、遠まわし遠まわしに返事すると。
『本当に来るなら早めに行ってください。
休み取らなきゃいけなぃし。以下略』
って、
工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ
ホントに行っていいんすか?!きゃぁああああ!!!!
ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ポー!!
と、1人で小躍りしておりました。。。

そして、2日後、カシと逢うことに!
(ノ´∀`*)

次回に続いたりなんかする。(爆w

始まりとか。 

2006年11月07日(火) 12時28分
そぅぃぇば、カシとの馴れ初めとか
まーーーーったく触れないままに
今までのんべんだらりと過ごしてしまっていたことに
今頃気づいた、ビクでござぃます。
(´-ω-`;)エート

ナゼ、この様な経緯に至ったかと言いますとぉ、
オィラと友達3人で、●●県にプチ旅行に行く事になりぃ、
『ぉ。●●県だと、オィラのいとこが住んでるぉ?』
ってことになり、しかも超有名な職場なもんで、
『んぢゃ、いっちょ行ってみっか?』
と、行くことになったのでした。
それが事の発端でして。。。

んで、カシの働く部署も探しつつ、
行ってみると、うは!いましたいました!
10何年か振りだろぅなぁ。。。
ボクはすぐカシが解かったのですが、
カシはボクの成長ぶりにボクということに気づかず
カシ曰く『こんなキレィな人、何の用だろぅ』
(注:キレィかどぅかはあまり深く考えないようにw
と、こっそり一目惚れしていただいたようです。。。
んが、いとこのビクと知って、これまたびっくり(驚!
。。。そんなこんなの、再会劇デシタ。
で、仕事中にもかかわらず、
謎の女3人組にお茶ナドご馳走していただき。。。
2時間半くらぃ、話し込んでたカナ。
かなり、職場の方にも迷惑かけてしまった。
ゴメンナサィ。もうしません。(;´瓜`)

そして別れの時。
メアドの交換などをして、
『またメール待ってるね!コッチもメールするしv』
と、ごくフツーな感じで最後、お別れを。
しかし、段々と募る、切ない気持ち。。。
"むむ?なんだ?なんなんだ?コレは?!"
友達が運転する車は、どんどんカシから遠ざかる。
"ワタシ、カシが好きだ。。。やっぱり、好きなんだ!"
。。。そぅ、以前からボクはカシが好きだった。
もちろん、いとこだから"優しいお兄ちゃん"として。
再会した時の、あの、優しい瞳と笑顔は
10数年経った今でも、変わらず。。。
はぁ。恋してしまったょ。。。(;´∀`)

。。。とりぁぇず。再会のところまでを
回想しつつ、書き綴りました。。。ハィw
これからまた、濃ぃくなって参りますょ?
( ´艸`)ゥププw

不思議と。 

2006年11月06日(月) 20時22分
いつもなら、カシに逢った次の週の月曜
そぅ。今日はかなり不安定になるはずなのに。
なんだ?なんだなんだ?(ザ・たっち風味。
妙に、安定感のある心に驚き。
つか、カシのほぅが昨日の夜とか
ボクが風呂入っててメール返すの遅れたりすると
『どぅしたの?●●くん(伴侶の名)に襲われてるの?
心配だょ』
ナド、とても不安定になってしまったり。

やっぱ、オンナのほうが強ぃのであろぅか?
ぇ?オィラだけって話しは、秘密ダ(アセ

いぁ、さすがにこの間もやっぱり、
別れ際はかなり切なくて、苦しくて。
離れたくなかった。
いつもながら、
ずっと一緒に居れたらって心底思った。

今も逢いたくない訳じゃなぃ。
気持ちが冷めた訳じゃなぃ。
逢ってた時も、すごくすごく幸せだった。
ずっと変わらない気持ちなのは確かだ。
んが。しかし。
以前とは、明らかに違う。。。
この普通さは、なんぞや???(謎

もしや。。。
な、な、な、馴れた?
この切なさや苦しさに、馴れてきた?
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

カシは、とことんオィラを追いかけるそぅな。
ω_(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ ヽ(A`*)ノ≡ コラァァァ!! マテェ!!!!

意志、弱。 

2006年11月04日(土) 23時24分
結局のところ。
昨日の夜の電話で、
散々迷ぃ悩んだ挙句、
逢う事になった。
そして。やっちまったぃ(-公-、)
まぁ、それはそれとして。(をぃ

でも。やっぱりカシの腕の中が
オィラの心が一番落ち着く場所なんだ。

幸せな時間は、
無残にも過ぎ去っていった。。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blue_victoria
  • アイコン画像 誕生日:12月4日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-コッソリ歌唄いナド。
    ・お笑い
読者になる
*登場人物*

victoria(ビク)=ワタクシです(´ω`)
カシ=一応彼氏。彼氏というのか?(汗

お互い既婚。要はダブル不倫。
そして遠距離恋愛。
遠ぃ(#゚Д゚)ゴルァ!!
そして血が繋がっている。
いとこ同士。。。

浮気出来ず本気になってしまった2人が 日々に織り成す状況での独り言をドゾー(゚∀゚)
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
*登場人物*

victoria(ビク)=ワタクシです(´ω`)
カシ=一応彼氏。彼氏というのか?(汗

お互い既婚。要はダブル不倫。
そして遠距離恋愛。遠ぃ(#゚Д゚)ゴルァ!!
そして血が繋がっている。
いとこ同士。。。

浮気出来ず本気になってしまった
2人が 日々に織り成す状況での
独り言をドゾー(゚∀゚)

メールフォーム

TITLE


MESSAGE

カテゴリアーカイブ
コメント
Yapme!一覧
読者になる