お知らせ 

2005年11月13日(日) 14時44分

アクセスありがとうございます。
ブログはこちらに引越ししました。

ノボテル札幌(旧ホテルアーサー札幌) 

2005年11月12日(土) 18時00分
お知らせ:2005年12月1日ホテルアーサー札幌はノボテル札幌に変わりました。

*******************

ホテルアーサー札幌
噂に聞いていたケーキバイキングに初めて行ったのですが
満席で1時間待ちだったので2階で待つことに。

そこはとても素敵な空間でした・・
「1989青山ベルコモンズ A TRIBUTE TO HOLLYWOOD PORTRAITS ハリウッド写真展ゴールデンエイジを飾った銀幕のスターたち」のポスター、往年のハリウッドスターたちのポートレイトが壁一面に飾られていました。中でも目をひいたのが"Gregory Peck 1945"29歳の頃の写真。私には"ローマの休日"の新聞記者ジョーのイメージしかなかったので、若々しい彼の姿はとても新鮮でした。
 

ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo 

2005年11月12日(土) 17時15分
ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo
公式サイトへ
・開催期間 2005(平成17)年11月19日(土)〜12月11日(日)
 月曜 〜金曜12:00〜21:00 土・日・祝11:00〜21:00
・大通公園2丁目「さっぽろホワイトイルミネーション」会場


昨年の様子

定山渓鉄道跡(最初の豊平駅) 

2005年09月29日(木) 21時37分
*老朽化の為つい先日(9月)取り壊しになりました。どさんこワイドのニュースで偶然取り壊しの様子を見てがっかり・・なんとか残していく方法はなかったのでしょうか。

国道36号線から見える鰍カょうてつ。
(昭和28年新社屋完成)

裏手にはプラットフォームが残されています。
昭和18年頃の小学生の修学旅行は札幌市内から定山渓温泉まで歩いて行ったそうです。帰りは鉄道で帰ってこれたのでしょうか・・今では歩いていくなんてとても考えられないような行程です。母に聞いた話ではそれがなんと"日帰り"だったとか!宿に着いたところまでは覚えているけれど、お風呂に入った記憶も食事をした記憶も、そしてどうやって帰ってきたのかも覚えていないとか。その後廃線になるまで、定山渓鉄道を利用して何度か足を運んだそうですが、昔はとても風情のある温泉場だったそうです。札幌市南区定山渓(地図)

ここは私が札幌で1番好きなスーパー、東急ストア豊平店。
ハッカクやハタハタなど、魚本来の姿で(^^;買える魚屋さんは最高です♪
そうそう、左から2番目の柱の下で偶然こんな↓プレートを見つけました。

ここは今はなき定山渓鉄道、豊平駅の跡地なのです。ここから定山渓まで鉄道が通っていたんですよね・・
『定山渓鉄道は豊羽鉱山の開発、材木の運搬、定山渓温泉への観光客の輸送のため、大正4年に創立し、同7年に開業した。旧国鉄白石駅から豊平経由で定山渓までの路線であった。昭和44年に廃止・・』続きは雪の下なので、鰍カょうてつさんのじょうてつのあゆみをご覧下さい(^_^;)

小樽散歩そのよん 

2005年04月07日(木) 0時30分
映画Love Letterのロケ地をゆく

映画「Love Letter」(岩井俊二監督)の中で博子が樹のアルバムから住所を書き写すシーンなどが撮影された旧寿原邸(小樽市歴史的建造物指定)。
台風の影響で門が閉まっていてここから眺めるだけでした、残念。
*4月29日から公開しているそうです。
とても急な坂の上にあって眺めは最高。
2日間筋肉痛に泣きました(笑)

道を1本間違えて余計な坂を一つ上り、旧寿原邸と勘違い。とても趣のあるお宅でした。ここから先は行き止まり。

旧日本郵船(小樽市色内3丁目7−8/小樽市重要文化財 一般300円、中学生以下無料。)。ここは樹の勤める図書館として撮影された場所・・
実は・・この映画を観たことがないので、ここがロケ場所だったとは知りませんでした。

重厚な内部を見学した後はそのまま帰らず、附属舎も忘れずにご覧下さい。お手洗いへ行く途中の渡り廊下、これがとても風情があって・・用がなくても立ち寄るべし(^_^;)

小樽散歩そのさん 

2005年04月03日(日) 15時50分

にゃっ、にゃに奴?

にゃっ、にゃによ・・

(雪の上を上手に歩くなあ)

にゃに見てんのよーっ!(<言ってない)

久々に会話してくれる猫と出会いました(笑)
にゃにゃにゃーと言うとにゃにゃにゃにゃ
と返してくれるんですが、絶対不満を言ってるに違いない
そんな声で。坂の町には猫が多いといいますが
今回は沢山の猫に出会えました。私の住む場所では
猫の姿を殆ど見かけなくなりました(寂)。

小樽散歩そのに 

2005年04月03日(日) 15時29分

あーーーっ・・屋根が、屋根が・・昨年の台風の影響か?

いつまでもちこたえるのか・・

子供の頃を思い出す、こんな素敵な場所なのに。

可否茶館ファクトリー 

2005年04月03日(日) 13時50分
●小樽市堺町5番30号
●年中無休●営業時間/10:00〜20:00

珈琲がおいしいのはもちろんなのですが
サイドメニューがうれしい小樽店。

♪まちむら農場アイス♪

仁木ファームのフルーツケーキがスティック状になって160円。
おいしかったのでお土産にアップル、ブルーベリー、オレンジ
チェリーそしてチョコレート味を買ってみた<全種類((^^;
ところで、可否茶館のアイス珈琲は・・

小樽散歩そのいち 

2005年04月03日(日) 13時44分

南小樽駅から相生町、東雲町、堺町、山田町そして
旧日本郵船までぶらぶらと散歩してみました。
まだGW前、オフシーズンだというのに
メインストリートは国内外からの観光客で溢れていました。
休みに入ったらどうなっちゃうんだろう・・
と、心配しつつ、表通りをまっすぐ歩けない私が
道に迷いながら見つけたいくつかを少しずつエントリーして
いきたいと思います。有名どころも少々・・
*ちなみに、交通記念館は4/16(土)OPEN。
旧寿原邸は台風の影響で門が閉まっています。


いつもは古い建物をおおざっぱに見ていたのですが
窓の柵がおしゃれな家が多いことに気づいてみたりして
他にもいくつか・・ 

ピープル ピープ 

2005年04月02日(土) 0時10分
友人に連れられてこのお店に入ったのは今から20年以上も前のことなのですが(笑)1,2度しか行ったことがないのに、何故か心に残るお店でした。
遠い記憶なのですが、照明は明るすぎず、とても静かな空間でした。テーブル席は2,3、ベルを鳴らすと奥から店員さんがゆっくりと出てくる。おいしいと評判のパフェを注文しパフェが出てきたあとは、店員さんは何処へ?
・・たばこを吸わないお客さんには”きれいな空気をありがとう”だったか、メッセージの書かれたサービスチケットをくれました。確か週に2回、遅い時間のOPENなので今度行けるのはいつのことになるのやら・・前を通っても気づかずに通りすぎてしまいそうな店構えなのに、結構有名みたいです。最近の様子をご存知の方、ご一報下さるとうれしいです(ぺこり)
ピープル ピープ