壊れていくのは誰?私?それとも・・・ 

2008年01月17日(木) 12時38分
もう、やだ。
なんで?何がいけないの?
わからないわからないわからないわからないわからないわかんない・・・。
もう、何もしたくない。
息をする事も話す事も食べる事も飲み込む事も
生きることも死ぬ事ももう、疲れた。
いいよ、もう私は最後でいい。
この先にある希望も夢も、なにもかもつかれた。
いきたいと、願えない自分が嫌だ。
ただ纏わりつく「死にたい」ばかり考える自分がとてつもなく嫌だ。
死にたくはない、消えてしまいたいわけでもない。
ただ、何もしたくないの。
生きることも死ぬ事も全て放棄して、遠い世界へ消えてしまいたい。
もう、私は願う事に疲れた。

昔の最低な自分が、顔を出す。
汚い、嫌い、だいっ嫌いな自分。
でもそれは、鏡に映った自分自身。
大嫌い、何も出来ないでいる自分。
・・・もう、やだよ。
鬱?それでもなんでもいい、疲れた。
生きるのが嫌だ。死んでしまえば何もしなくていい。
生きることも息を吸う事も叫ぶ心を抑える事も・・・。
疲れた疲れた疲れた疲れた疲れた疲れた。
壊れてしまいたい、そうだ心を壊してしまえ。
お前なんか要らないと、思っていた自分顔を出すな。
壊してしまえ、奥に封じ込めてしまえ、
呪ってやれ懺悔に苛まれて死ぬがいい。

ねぇ、私頑張ってたつもりだよ・・・?
生きる事に頑張って、外に出る事に頑張って・・・、
それでもまたこの闇に戻ってきてしまう。
何度も何度も囚われて、何度も地に伏せる。
前へ進んでもまた戻って、生きたいと思うと、死にたいがやってきて、
外へ出ても家に戻って何度も何度も
繰り返し繰り返し繰り返す。

生きたく、ない。
今ははっきりと、そういえる、
生きていたくない、逝ってしまいたいと。
食べる事も億劫、入院する事も億劫。
ねぇ・・・、このまま何も食べずにいれば逝ってしまえる?
それとも何か、別の方法で?

ねぇ、もう疲れたよ。
灰になってしまいたいよ。

短編言の葉集。 

2007年11月27日(火) 16時44分
生きるために必要なことって何だろう。
誰かさんは、生きるために
必要なことなんてないよって言ってはいたけれど、
どうも理由がないと僕は素直に頷けないみたい。
ゆるそうに見えて、何気に硬いこの頭がときどき嫌になる。
それでも、今此処に正気で居られるのは、
僕の頭が正常だからで、
だからそれには少し感謝してみる。
(ほんのすこしだけど、ね)

血の雨は痛かった。
痛くて、辛くて、暗かった。
薄れていく景色、何もない情景、
僕はこんな世界で一人消えていきます。
(あれ、今「いきます」って打ったら「生きます」って変換されたよ)

君にはまだ見えるのでしょう、この声の色が。
君にはまだ見えていてくれるでしょうか、この空の色。
君にはもう見えてはいないでしょうか、泣きそうなほどの雨粒。
全て僕の瞼の裏にははっきりと見えているよ。
瞼の外側には、何も無い灰色の世界だけど・・・、

あなたのためにこの命捨てたのよ。
好きにして、貴方ならば全て許すわ、
蛇の刻印。血の証。
あなたの全てを私に頂戴?
この瞳の色が真っ赤に燃えるまで貴方の傍に置いて。
・・・最後には私が貴方を貪り尽くしてあげる。
歪な愛の連鎖、そして最後に私は高く微笑む。

眼を細めてみる、黄昏に染まった夕暮れ
燃えるほどの紅い赤い色が瞳から離れないの
貴方も今、同じ色して倒れるのね。
私を殺してくれるのは誰かしら・・・誰が私を、
この色に染めてくれる?
・・・あぁ、そっか。
私をこの色に染めるのは私(もう一人の)なのね・・・。
なら今は、存分に染めてあげる、
全てを切り裂く、この歪な愛で。

いつも見る夢があるの。
俺はそこで何も考えないでボーっと時間を過ごす。
考えることすら忘れた、お人形みたいに。
あの日俺らがあそこに行かなければ、
物語の運命は変わっていたのだろうか。

死ぬために必要なことって、何だろう。
ロープ?薬?・・・ううん、手段じゃなくて。
どうしたら、僕は最も美しく死ねるのだろう・・・?
ふふっ、不思議だね。
僕の頭は生きるために必要なことは考えなきゃ気がすまないのに、
死ぬために必要なことって、あんまり重要じゃないみたい。
変なのー二択の内の一つなんだから、
ちゃんと考えなきゃ駄目じゃない・・・って、あぁ
もうこの子死んでたっけ?それじゃあ答えられないね、ふふふっ♪
(次は貴方のところにいくかもしれない。
 ・・・その人形の囁きに耳を貸さないで。)

夢の中。夢の世界。 

2007年11月12日(月) 15時41分
私の愛は夢の中、
作られた箱庭の世界。
それでもよければお見せしましょう?
愚かな愛の物語。

私の名前は貴方が決める。
私は付けられた名前でしか返事をしない。
それが、この世界のルールです。
貴方が夢から覚めたら強制的に終わりにもなります。
いいですね?それでもよければ、愛しましょう。

そこはきっと辛いことも苦しいことも無い世界。
名前を呼べば、そこに居て。
目が覚めたら、そこに居る。
可笑しな愛の幻想曲。
彼女は彼のことは何も知りませんでした。
しかし、彼女は彼の名を呼び、愛しました。
彼はその問いかけに全て的をえた答えをし。
彼女が望まないことは、
何一つ言いませんでした。
そんな幸せな世界。
愛し合う二人、
暖かな、心温まる風景・・・。
だと、思いますか?
彼女はある日気づいてしまったのです。
(私は「欲しい」と思ったらなんでも手に入る、
 でも、逆を言えば「欲しい」と言わなければ何も手に入らないんだわ)
彼女はそれから、
「欲しくない」を「欲しがり」ました。
そして彼女はある日、夢から目覚めたのです。
(おかしいわ、今日は彼が目の前に居ない。)
何処にいったのかしら。
彼女は今まで出なかった家の外へと出かけました。
そこは、干からびた世界。
見かける人は、全て骸。
通りの裏ではピエロが恐ろしいショーを見せました。
(ここは何処?もう家に帰りたい!!)
でも、それは少女の望んだ世界だったのです。
「欲しくない」を「欲しがる」内に、
全てを「欲しくない物」にしてしまったのです・・・。
ですから彼女にはもう何も手に入りません。
何も欲しくない人に夢を見させることは出来ませんから・・・。
めでたし、めでたし。

人間の未来は、きっとこんな愛にも似た運命なのだろう。

そしてその手で止めてください 

2007年03月30日(金) 21時02分
こんな時、わたしは

どうしたらいいかわからないの

涙は昨日の方向から流れてきて

明日には届かない今、雫に変わる

生きて必ず明日に届くという

保証がないのはみんなおんなじだよ。

でもね、命を貴方にあげることはできないの

いっそ私の花を手折って

貴方に附けてあげれればいいのだけど

それはどうもできないらしい

あの時も私は何にもできなかったのよ

切ないくらい時は早すぎて、

(止める時間をほしいと望むほど)

私は隔離され離され暖かい眠りについたの

皆がみんなそうじゃないことも知ってたはずなのに

認めないのなら『知らなかった』のと同じことね

私は・・・分からなかった。

話していても食べていても歩いていても泣いていても笑っていても

すべて実在しないような虚像のようにかんじてたの

そして昨日からやってきた涙(一年分)を使うほど

あの日流したのよ。

お空の上のお散歩鼻歌ららら歌ってたらね

雨がしとしと、お空が泣いてるの?

雲さん消えて、私は地面に叩き落された

声にならない叫び何もできなかった自分を憎み

(If nothing will be done, please disappearみたいに?)

突き落とされて雷なる中走った。

手を千切れるようにふりおろして(目に何も移さずに)

自分の手で心臓を打つ瞬間・・・

止まった。

いい意味の止まるではない、心臓は動いてる、でも

ココロが動かなくなった。

そして私はPlease hug it...と鳴いた

君の心が痛みだけで埋め尽くさせませんように 

2007年01月20日(土) 21時07分
私は何も 魔人ではないのだ。
途中でいきなり消えてしまった人を
パッと出して見せたりして
人を喜ばせられるわけではない。
だけど私は考える。
消えてしまった人を出すことはできない
ならせめて痛み止めの粉をみんなに
振りまいてみてはどうだろう。
でも痛み止めはそれぞれ効果が違うのです
ある人には逆に「毒」になり、
苦しみを増幅させるだけではないでしょうか
ですがある人には「無」になり、
どのような効果もないのです。
そして私が最も望む効果「緩和」
となる可能性もあるのです。
私は医者ではありませんので、
「完治」させることはできないのです
「完治」をするには何日も何週間も・・・
あるいは一年以上をかけていかなければ行けません
・・・もしかしたら、「完治」させたくないという人も居るでしょう
それもまたお気持ちは察しいたします。
ですが私にできることなど本当は
何もないのかもしれません。
いつかは消えてしまうかもしれないのです、私も。
突然、隣を見たらあれっ?と
消えてる可能性も無きにしも非ずなのです。
ですから私は、発言はいたしません。
その一言で逆に傷つけてしまうかもしれません故。
私が「緩和」させるためにできることはただひとつです
笑って「お茶でも飲む?」と聞くだけです(笑
その効果も結局意味もないものかもしれません・・・
ですが、私は何もしないということはできないので。
その顔を見ていれば余計なおせっかい精神が
出てきてしまってしかたないのです。
どうか 皆さんの心から
血を 流さずに 生きれるよう
私は 切にお願い申します・・・

馬鹿な私 

2007年01月12日(金) 19時13分
遠くで楽しそうに笑ってるテレビ
台所で料理を作るお母さん。
いつもと変わらない・・・変わらないはずなのに
また勝手に一人で自滅している馬鹿が一人。
・・・もう前とは違う。
入院してたときのように看護婦さんがいるわけじゃない
前のように近くに和香奈が居てくれるわけでもない・・・・・
いつまでも過去に浸ってんなよ馬鹿!!!
早く・・・早く・・・うるさい・・・・
また最低なころの私に戻っていいの?
嫌でしょ?なら、しっかりして。
ちゃんとした顔して、馬鹿な顔してないで。
自分なんかいくらでも責めていい。
いくらでも・・・責めたっていい・・・・
それはとても疲れるけど。それはとてもとても悲しいけど・・・
悲しい?馬鹿なこと言わないで。
あんたがそんな、情けなくなってどうすんの
もっとしっかりしろよ!足はもう歩けんだろ?
もうお母さんにあんな馬鹿なこと言わないで。
あんなこと実の親が聞いたらどう思うか位分かるでしょ?!
しかもあんなことがあってからまだ二年ぐらいしか経ってないのに・・・
私の本音は・・・もう私には届かないの・・・です・・・か?
ああ・・・言葉を消しちゃいけないのに
どうしてそんな、情けない・・・雫をこぼしそうな顔なの・・・?
ちゃんとしてよお願い、もっともっと頑張ってよ。
倒れたりしないで、切ろうとなんか考えないで!
それが頑張るということなの?
「でも思考はとまらないよ・・・」
「そこを何とかするのが私でしょ?」
あぁまたあの言葉だ・・・
「デキナイオマエガワルインダ」
結局私は臆病者で何をするにも一歩遅れていく。
それを私は何にも思わない顔で眺めてるんだね。

thet is LOVE 

2006年12月31日(日) 17時58分
目の前にあったもの
壁とか現実とか・・・
「すべてのものを犠牲にして貴方は
一つのものを守れますか?」
自信はある?ない?

歌おう ra ra ra... すべて歌にして
自信がなくて涙こぼれても
ハチミツ色の朝はやってくるよ
涙乾かして 朝の光 心に感じて

歩き出せとは言わないけど
一度外に出てハチミツ色の朝日を歌おう
ra ra ra...ああ素敵だね
誰かを愛するのは素敵だね
それがたとえ叶わなくっても
誰かをこんなに好きになれるって忘れてたよ。

これからも人を愛していこう
そしてどうか最後には自分も好きになれますように...
++++++++++++
はぁ〜今年ももう終わりですね。
皆さん今年に後悔はありませんか?
明日から3日間ほど父の田舎に帰ってきます。
では来年も、皆さんにとって良い年であると・・・いいなw

ごめんなさい・・・! 

2006年12月28日(木) 19時57分
本当にごめんなさい。今日だけは・・・ちょっと弱音言わせてくださいい。

本当にもう自信ない・・・
私はいったい何?どうしてここにいるの?
あなたの居場所は暗い世界でしょ?
どうして・・・!!
泣きたいけど・・・今和香奈がいてくれたら茜さんが、
そばにいてくれたら・・・
黒い黒い声がうるさい。
うるさいうるさいうるさいうるさい!!!!
もうヤダヨ。
どうしてこんなんなってるの?
あぁ、ここで弱音書かせてもらったら
また攻められるんだろうなぁ私の声に。
そして勝手に自己嫌悪に陥って、また馬鹿なことしなきゃいいけど・・・
私の居場所なんて作っていいんですか?
作ろうと手を伸ばしてくれたとしても
最後はまた私がその言葉を裏切るんだろうなぁ
ほんっと、私ってあきれるくらい阿呆で・・・
私が最近ほかの人に意見しなくなったのはね、
怖いから、自分のことはどれだけ蔑んだって言える。
どれだけ変な風に言っても逆に心が安定するぐらい。
でも、ほかの人のことを言ってしまったら、
取り返しがつかなくなるかもしれない。
どんな些細な一言でも相手を傷つけて嫌な思いをさせてしまうかもしれない
だから自然と言わなくなった・・・否、言えなくなった。
ハハッ・・・私馬鹿。
そんなことずっと前からわかってたのに。
何回繰り返せば気が済むんだよ!!
学習能力なさ過ぎ・・・うるさい!!分かってるよあなたが言ってることが正いだなんて・・・
反発してるだけ?そうかもしれないね。
でもじゃあどうすれば私は私を保ってられるの?
みんな好きだよ。
大切だよ、和香奈も茜さんも家族もみんな。
過去の自分が私を攻める・・・
仕方ない?自分のしたことの責任とれ?
・・・分かったよ。この声が償うということなの?
じゃああなたの言うとおりすればいいの・・・ごめん。

長くほんとにすいません。
勝手に書きたかっただけですんで;
やっぱり私は一人は苦手みたいです^^;
こんな文読んでるほうが気分めいっちゃいますよね。
反応によっては、以後書かないようにしますんで;
でも、読んでくれてありがとうございます。
本当にもう・・・・ごめん・・・なさい。
これ以上かいてたら倒れる気がするんでここらで失礼。
Ps:茜様コメントありがとうございます。
またメールなどで連絡取り合いましょうね

いや・・・もうまじ、すいませぇん 

2006年12月20日(水) 21時08分
人はどうして、何かを欲するのでしょうか。
どうせ最後は求めていたものも
全部捨てなきゃいけないときが来るのに・・・
人はどうして、笑うことを許されたのでしょうか。
笑顔を張り詰めていれば惨めになるのに、
笑顔がいいことなら無理にでも
笑おうとしなければいけないでしょう?
人はどうして、泣くのを悲しむのでしょうか。
泣くことは悲しいことだといったい誰が決めたのですか
嬉し涙というものがあるらしいですね、
ならば涙はすべて嬉し涙にすれば
泣くことが悲しいとは思わなくなるのでは?
人はどうして・・・
すべてのことに意味があるのなら、
すべてのことに答えがあるはずでしょう。
ならば、その答えはいったい誰が知っているのでしょうか。
カミサマ?人間は答えを知らないのですか?
どうしてカミサマと人間は離れ離れになってしまったのでしょうか?


・・・はい。スイマセン。
いったいあんたどれだけ
日記休めば気が済むんだ?!ってはなしですよね。
あの・・・無事退院する事ができました。
心配をかけてしまった皆さん、
本っっ当に、いやもうほんっっとうにスイマセンでした;;;
ご飯は何とか食べれるようになりました。
でも病院でご飯食べたあとすっごい気持ち悪くなって
胃薬を必死で飲む姿もちらほら;;
入院中お見舞いに来てくださった皆さん!!
私は、まだ(まだ?)生きてます!ありがとう!!
入院中は気持ちも落ち着いてたのですが、
・・・やっぱりここ最近、ちぉょっと思考回路が危ないです;;
まぁ前からですけどね;
何かしでかさなきゃいいけど・・・
まったく何考えてんでしょうね私。
つい最近まで皆さんに迷惑かけてたのに、まだ足りないの?
少し思い上がりすぎじゃない?本当に私って学習能力なくて・・・すいません;(苦笑
あ、でもここ最近すごい読書家になりましたよ!
漫画だけじゃなく、詩集、伝記、小説などさまざまなジャンルを読んでいますw
そんな暇あんなら日記書け!ですよね;;;
PCの小説さんも覗いたりするんですが
なかなか長文を書こうという威力がまだ無くて・・・
いや・・・もうまじ、すんませぇん・・・(某漫画風(笑
でもひそかにいろいろ歌や詩など考えてるので
調子のいい日に書けるように頑張ります^^!
では、ありがとうございますw
失礼いたしました・・・

アハハー・・・じゃねぇだろv? 

2006年11月28日(火) 20時16分
・・・えっと、あの、単刀直入に言います。
「入院決まっちゃいました・・・(ボーン」
なんかいろいろと事情がやばい(?)かんじで、
担当医に「じゃあ入院しようかv?」
とブラック笑みで言われ、私は呆然のあまりおたおたしてました・・・
という訳で、明日から何時までかは分かりません。
短くて3日、長くて1ヶ月です。
今回は精神面というよりは、
食欲が無いということが問題の入院なので、
ご飯を3日間8割食べ続けたら退院できるらしいです。
なるべく早めに帰って来たいと思ってるので、
死ぬ気で飯を食らいます・・・(ごぉぉ
ああ、なんでこんなことに・・・!!(オメーが飯食わなのがいけないんですよv
・・・でも、ね、結局私はいつもこうだ。
自分で決めることもできず、決めようとも思わない。
なぜなら決める決意がないから。
そんな一人の勝手な感情でどれくらい回りに迷惑かけんだ。
いい加減にしろって言いたいですね、自分自身に(´-`;)
本当にごめんなさい。
皆さんにも心配かけてばっかりで・・・
茜さん和香奈、コメントありがとうです。返事できなくてごめんなさい。
お二人の心がとてもうれしくて嬉しくて嬉しくて・・・染みます^^
嗚呼ー!よりにもよって菊ちゃんの誕生日になぜこんなことに・・・
菊ちゃんもこの埋め合わせはいつか必ず!

日記はしばらく書けなくなるかもしれません。
でも土日は帰ってこれると思いますので、その時書ければいいと思います。
短くてもよければ近状報告をしたいと思います。
まぁ3日で帰って来れればそれに越したことはありませんが(笑
では、長い文をありがとうございました。
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年10月07日)
アイコン画像ゆりり
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年09月22日)
アイコン画像えびふりゃー
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年09月15日)
アイコン画像えびふりゃー
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年09月14日)
アイコン画像カマホーク
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年03月31日)
アイコン画像佳奈美
» 壊れていくのは誰?私?それとも・・・ (2008年02月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blue-sky700
読者になる
Yapme!一覧
読者になる