母乳育児について〜断乳はいつ?〜 

September 06 [Tue], 2005, 23:52


今日は、台風だった
長女の学校でも、昨日から臨時休校が決まっていた。
旦那も、今日は仕事休みで家にいた。

幸いにも、すぐ近くを台風が通ったわりには、
この辺りは、あまり雨風ともに、そこまで強くなかった。

と言っても、どこかに出かけられるわけでもなく、
ずーっと家の中。
となると、やんちゃでかわいい次女は、
永遠とおっぱいを飲みにくる。

最近のおっぱいへの執着は、ホントすごい
私が、何か他のことをしているときでも、
いつのまにか 勝手に私のおっぱいを飲んでいる

今日で1歳9ヶ月になる このかわいい次女。

「おっぱい、もうすぐバイバイしようかぁ?」
と言ってら、必ずあわてて首を横に振る
それが、またかわいい。

そこまで、育児について偉そうなことを言える私ではないが・・・

たった一つだけ自慢できることがある。

それは、この次女が生まれて ミルクをたった一度もあげたことがない!
いわゆる完全母乳育児なのだ
もう ほとんど意地(笑)

次女を生んだ産院も、母乳育児を推進しているところなので
私の意思を尊重してくれた。
だから、出生後、体重がかなり落ちてしまっても
ミルクを足すことを強要されなかった。
(まぁ、生まれたときが4110グラムで大きすぎ。
 多少減っても心配ない?!)

こんなに、母乳育児にこだわっているには
ある一つの出会いがあった。

それは、一冊の本。


長女が生まれるときに、旦那が職場の人から要らなくなったと
もらってきたものだった。




初めて読んだときは、目からウロコ状態!
まだ、20代だった私にとって、母乳育児ってこんなにすばらしいの?!と、けっこう衝撃的
それが、長女が生まれたら、母乳でがんばるんだ!と決意した
 



恋する神父 

September 03 [Sat], 2005, 23:44


              
  ストーリー性・・・・・・・・・・・・・☆☆☆☆
 クォン・サンウの魅力度・・・☆☆☆☆☆
 おすすめ度・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆☆ 
                    (☆は5点満点)


今日、観に行ったよー
数ヶ月ぶりのリフレッシュデイ
子どもたちを旦那に預けて、一人で街ブラ。
うれしくてうれしくて、何をしようかワクワク
結局、向かった先は、映画館

早速、館内でチケットを購入。
すると、ビックリ
なんと、整理券の配布。
私の番号は、20番。
あっ、そうそう、クォン・サンウのカードをもらった(先着数十名のみ)。

ロビーで待っている間、周囲を見渡すと、見事に女性オンリー。
しかも、その年齢層といったら、高いこと高いこと(失礼!)。
私と同年代ぐらいの人から、うちのお母さんの年代の方まで。
ピッチピチの20代の人は、ほとんど見かけなかったよ。
韓国映画を映画館で観たのは初めてだったから、
ホント実感したよー。
テレビで観たヨン様ファンのおばさまたちのパワーは、本物なんだねぇ。

さて、本題の映画ですが・・・、
感想から言うと、クォン・サンウ 素敵でした
まじめで気弱な神学生という役どころ。

イエス・キリストを心から愛する神学生が、ハ・ジウォン演じる自由奔放で強気な女性(まさにハマリ役!)に出会い、恋するストーリー。

あんな男前なのに、まじめな神学生というところが、ギャップ(?)があって良かった。

初めて恋する彼の不器用さが、かわいらしかったです。
人を愛してはいけないという立場であるため、気持ちに正直になれず苦悩する。
またもやクォン・サンウの涙を見ることができました。
切なくなりました。
場内からも、あちこちからすすり泣く声が聞こえてきました(私も目頭がちょっと熱く・・・)。






同い年の家庭教師 

September 01 [Thu], 2005, 17:28
◇個人的な勝手な評価◇

○ストーリー性・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆  
○クォン・サンウの魅力度・・・☆☆☆☆☆
○おすすめ度・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆☆
              (☆は5点満点です)   




久々に、韓国映画を観た
私的には、この映画すき。
とても、気軽に観られるし、韓国ドラマにありがちな重ーくてどろどろした感じがなく(まぁ、そこがいいんだけどね)、
それに、ラストもあっさりさわやかhappyという感じでいいです。

それに、やっぱクォン・サンウ
いいねぇ
個人的には、悲しき恋歌で見せる涙のクォン・サンウより
同い年の家庭教師のクォン・サンウの方が好き
悲しき・・の方は、吹き替えで観ているということもあるけど、イマイチのめり込めないんだよねぇ

私は、クォン・サンウは、突っ張ったような表情からお茶目な笑顔になったときの表情が一番好き

ドキってしてしまいます。
この映画では、そんなかわいいクォン・サンウがたくさん観られて良かったー。
映画の後半で、キム・ハヌル(自分の家庭教師)への気持ちに気づき始めるんだけど、そこからがまた良いのよねー
健気でかわいらしかったです。

キム・ハヌルもいいです。
「秘密」と「happy together]で観た、清楚で真面目な役柄とはちょっと違い、
ちょっとドジで田舎娘っぽいキャラクター。
コメディもいけますね。
とてもcuteでした
ストーリー的には、ホントさっぱりで、先が見えるんだけど、けっこう楽しめた。

「バリでの出来事」以来、すっかりチョ・インソンに熱をあげ、クォン・サンウに冷めかかっていたので、この映画で思い出させてもらったって感じ(笑)。



 
 

アイディア貯金箱!(2)〜完成編〜 

September 01 [Thu], 2005, 1:58
 
じゃじゃーん!

ついに完成!
《ヘンデルとグレーテル お菓子の家 貯金箱》
しかも、二日でできたよー
我ながら、よくがんばった
娘の宿題なのに、なぜか私の方が達成感が強い・・・ハハハ。

しかも、これ。
どう見ても小学1年生の娘が一人で作ったものには見えない(?!)
親が手伝ったとバレバレだよね。
まぁ、いいでしょう。
どこでも、多かれ少なかれ 親の手が入ってるものでしょう。だよね?
当の本人は、そんなこと気にする様子もなく、
「賞とれるかなぁ?」
と、ワクワクしてる。
ホント 天然なんだよね
うちのお嬢さんは
そこが、ニクメナイかわいいところでもあるんだけど。

ここで、客観的に作品をみてみる・・・
ところで、この家、お菓子の家に見えるかなぁ?
そして、もう一つの大きな問題
あおいが、この作品を学校まで無事に持って行けるのかしら
学校までたった10分の距離なのに、今まで登校中に何度と転んだことか・・・。
ケガして、スカートが血だらけになったこともあるというのに
どうにか、箱とか袋とか探してみることにしよう。

今晩は、とにかく忙しい。
通知票の保護者欄に記入したり、明日に準備確認をしたり・・・・・
今日も、たまっている韓国ドラマが観れそうにない
あっ、そうそう。
来週から、民放でガラスの華が放送されるらしい
うっれしー
個人的に、キム・ハヌルが好き!
華奢な体で、なんかとてもかわいいんだけど、嫌みがないところがいい。
ちなみに、あおいはパリの恋人で、すっかりイ・ドンゴンのファンになったらしい。
天国の階段 を観たときは、
「ソンジュおにいちゃん、かっこいい〜」
と言っていたが・・・

明日は、観られるといいなぁ・・・
DVDレコーダーたまっている屋根部屋の猫

アイディア貯金箱! 

August 30 [Tue], 2005, 15:01
今日は、あおい(長女)の夏休みの宿題 アイディア貯金箱(今頃か!って感じです)に挑戦
我ながらホントにスロースターターだと思う。
でもまぁ、自由提出の応募作品だから、まあいいか・・・なんて、
お気楽な性格です

どんなものを作るか、あおいといろいろ話し合い、結局きめたものは・・・
ヘンゼルとグレーテルにでてくるような お菓子の家の貯金箱
材料は、何かの景品でもらって未使用のタッパー(お弁当箱みたいなもの)、ふわふわ紙粘土、絵の具、装飾品(ビーズ、スパンコール、スーパーボールなど)。
予想はしていたけど、結局、製作方法・デザインを含めて、私が考えたようなもの。
1年生で、何もかもが初めての夏休みだし、まだこんなものかな。
でも、本人は、図工が大好きとあって、とても意欲的。
さぁ、いっしょにがんばるゾ

でも、夏休みはあと1日。
粘土を乾燥させて、色塗り、ニス塗り・・・
あれっ?!間に合うのかしら

子どもの宿題をやってあげるような親には なりたくなかったのに〜
ハハハ・・・やっぱ私もよその親と一緒なのね・・・。
横で娘の作業を見ていると、ついつい口がでて・・・
次の瞬間には手も出て
気づいたら私の方が真剣だった(笑)。

とにかく、土台に家をつける作業まで終わったから
明日の朝から またがんばらせなくちゃ!



あっ、ごめんごめん、ルナ(次女)
今日は、ルナちゃんのこと放ったらかしだったね
ソファに一人で座って おりこうさんにお姉ちゃんの図鑑をみてたのね。
なんでもお姉ちゃんのマネが好きだね。
胸元がセクシーで、今日もかわいい


はじめに 

August 30 [Tue], 2005, 0:45
初ブログです。

あ〜、ちょっと緊張
とにかく愛娘のことや今はまっている韓国ドラマなどを
中心に気ままに書いていこうと思います。

ふと気づくと夏も終わり。
今年の夏もダイビングができなかったぁ
現在、小学1年生と1歳8ヶ月のかわいい二人の娘たちに囲まれ、あこがれのダイビング生活は、まだまだ先かな

一応、近場の海に2回ほど行って、かわいい笑顔が見られたから、よしとします。


二人とも今年買った新しい水着です
(ちなみに水着と帽子はブーフーウーのもの)

かっわいい〜と一人で喜んでいた親バカな私です。
気づくと自分の水着は5年も買っていない
でも、まぁ、自分より娘たちがおしゃれした方が、何倍もかわいいし。
ということで、この秋も買っちゃうんだろうな、子供服






■プロフィール■
■年齢(?)・のんびり屋のおうし座・八方美人なO型■
■趣味:韓国ドラマ鑑賞・子供服■
■家族構成:最近お腹周りが気になる旦那・恥ずかしがり屋で天然な長女(6歳)・やんちゃでたくましい次女(1歳)■
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blue-runa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる